このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

チャン・オクチョン
 時代劇・歴史モノ

チャン・オクチョン あらすじと感想 第2話 初めての針仕事

チャン・オクチョンのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: チャン・オクチョン あらすじと感想一覧(全35話)


キム・テヒさん主演の「チャン・オクチョン(張禧嬪)」の2話は「初めての針仕事」です。以下簡単なあらすじ(ネタバレ)ですチャン・オクチョンのあらすじ行きますよ~(^^)/


オクチョンの父親で訳官(通訳)のチャン・ギョン(イム・スンデ)にはヒョン(ソン・ドンイル)という従兄がいたそうです。ドラマでは「兄さん(ヒョン・笑)」と呼ばれてましたが、そこは公式サイトで確認しました。でもここ~仁顕王妃が「仁敬王妃」(粛宗の第一王后=別人の名前)になってますよ~


奴婢のソラを妻に迎えたことで奴婢狩りに遭ったギョンたちは、一家でこのヒョンを頼ってきますが、ヒョンは、ギョンが一族の名に泥を塗ったと息巻いて、追い返してしまいます。この時ヒョンは、娘のホンジュを女官にし、王の寵愛を得させようとしていたから尚更です。


が、このホンジュは、王ではなく、仁祖の孫で南人の福善君(イ・ヒョンチョル)と恋仲になった上に、これが皆の知るところとなってひどい拷問を受けてしまいます。これはまた、西人派の明聖王后やミン・ユジュンにとっては、南人を攻撃する絶好のチャンスとなりました


愛する福善君を窮地に落としてしまったばかりか、父の期待も裏切ったホンジュは、入れられた牢の中で首をつって自害してしまいます。元々ヒョンは南人派の福善君と懇意にしていたらしいので、ホンジュはそのつてもあって福善君と知り合ったのでしょうに


娘を失ったヒョンは、福善君と結託し、7年後を目指して新たな野望を燃やしはじめました。つまり、今の王ではなく次の王(=後の粛宗)を狙おうというのでしょうが、その切り札として目をつけたのが、美しいオクチョンです。ギョンは、何としても娘のオクチョンだけは奴婢狩りから救おうと、自分の全財産をつぎ込んで、オクチョンを身受けしていたのだそうで、そうなると、ギョンがあの証文を破けば、オクチョンは晴れて奴婢じゃなくなるということなのかな


チャン一家の逃亡中、家族を助けようとして、奴婢狩りたちの前に躍り出て囮となったヒジェがなんとも哀れでございました。なんとかうまく逃げ延びているとよいのですが。


その後一家はギョンの友人だというヒョン訳官の家に辿り着きますが、なんとその友人は1年前に亡くなっていたのだそうです。それでも、その妻のカン氏(ユン・ユソン)がとても良い人で、一家を匿おうとしてくれたものの、敢え無くソラだけは奴婢狩りに連れていかれてしまいました。おそらくそうして売られていったのが、チョ・サソクの家だったのでしょうか


その上、これまでずっと気を張ってきたギョンも、この世を去ってしまいます。母と兄を捜せと言い残して一人旅立った父のため、オクチョンがその死に装束を縫ったのが「初めての針仕事」でした。カン氏の家にあった様々な布きれをつなぎ合わせて作った、今でいうパッチワークのようなその衣装は、どうやら針仕事を生業にしていたらしいカン氏のお眼鏡にかなったようです


「オクチョンの才能は並ではない。是非あの子を引き取って育ててみたい


オクチョンに「王の世継」を産ませるという野心を抱いて、オクチョンを引き取りに来たヒョンでしたが、以前から、ヒョンの良くない噂を耳にしている上に、兄の訳官=カン・ヒスからヒョンについて聞かされていたらしいカン氏は、それを盾にヒョンを脅し、オクチョンを手元に引き取ります。ヒョンはヒスにいったい何をしたのでしょうね。映像を見る限りではその命を救ったようでしたが、その見返りとして、本当に全財産を奪ったのでしょうか。


このヒョンはまた闇市場でも暗躍しているようでしたが、その利権を餌に、商人たちから賄賂を受け取っているらしいのが、ミン・ユジュンです。ホンジュが捕まった際、ヒョンはユジュンに多額の賂を渡して娘を助けようとしましたが、ユジュンはこれをいとも簡単にはねつけています。


両ヤン(両班)と常サン(常人)の違いを思い知れ。賤しい常人が、王族と契るなど決して許されん!


それを目こぼししろと汚い金を持ってきたのかと叱り飛ばしていたくせに、自分も汚職をしているとは、この辺はまさに目く〇鼻〇そで同士討ちになるのが見たいところでやんすが。でも、それにしても後の府院君~仁顕王妃の父君が、こんなにあくどい人間だったなんてあんまりな解釈でござるね


一方、第1話でのオクチョンとスンの出会いは、あれが初めてではなかったようです。カン氏に引き取られ、新進気鋭のデザイナー張りにその才能を開花し始めたオクチョンが、あくまでも服作りの参考にと「春画」を求めに行ったところ、同じように、こちらはス〇ベ心から、これを手に入れに来たスンと出会ったようです


ちょうど1話でスンが、女が男の体に触れるとははしたない、と言っていたように、今回もまた、女のくせにそんな本を読むとは、と非難されたオクチョンが、前回

「服作りをするために寸法を測っているのだから、それに男も女も関係ない

と言ったように、あくまでも、春画に描かれた女性の体の線が見たいのだと、まったく悪びれずに答えた姿が、なんとも清々しくて爽やかでございました


そんなオクチョンがどういう経緯で宮廷入りを果たすのか~明日はヒョンが、カン氏の反物屋に放火させるようでしたが?


チャン・オクチョンは、明日の放送も楽しみでございまするねチャン・オクチョンも面白い♪


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はチャン・オクチョンのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング