このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ポリティカル・アニマルズ あらすじと感想 第2話 再挑戦に向けて

シガニー・ウィーヴァー主演のポリティカル・アニマルズの第2話は「再挑戦に向けて」(Second Time Around)です。1話の雰囲気でどんどん進んでいくのだと思っておりましたが、あにはからんや~今回は1話のフォロー的なエピソードでした。全部で6話しかないと思うとついつい焦ってしまいます。以下簡単なあらすじ(ネタバレ)ですポリティカル・アニマルズのあらすじ行きますよ~(^^)/


ガルセッティ大統領はついにエレインの進言を受け入れ、バドをハカムとの交渉に送り出しました。この任務にはスーザンも同行していきます


本当は自分が行きたかったのにバドに機会を横取りされた形になった副大統領のフレッド・コリアーが、マスコミに対談の場をオマーンだと漏らしてしまったため、行き先の変更を余儀なくされるというアクシデントはあったものの、その後のバドの交渉は、さすがにエレインお墨付きだけのことはありました。それにもちろん、コリアーの失態を受けて早速トルコの大使を動かし、一度デートをする代わりに、対談の場所をイスタンブールにアレンジさせたエレインもさすがでござる


大統領は、君(ハカム)の死後、その葬儀に出席することを約束する。その時、君の後継者と本格的な協議を始めよう。君はヒーローとして称えられることだろう


ここで横に立って付き添っていたスーザンを「大統領特使」として利用したのもお見事でした。ただ操り人形のように首をちょっと振らせただけで、ハカムに、ガルセッティ=合衆国大統領を動かしたと思わせるとは。


これで3人の人質が無事解放されたようなのはよかったですが、その帰りの飛行機で、バドはまたしても女性スタッフにちょっかいを出してしまったようです。でもこれは、目の前で繰り広げられた大イヴェントに感動したスーザンも同様らしく、同行した男性をトイレに誘ったのには笑えました。この辺はまさに男女平等なのでござる


そしてエレインは、それができないばかりに苦しんでいるのでしょう。ダグラス、そしてバド本人も指摘していたように、バドの浮気性はゼッタイに治ることが無いだろうに、いまだに永遠の愛と忠誠を求めてしまうのが、エレインの弱みなのです。バドの大統領時代の浮気も大分苦しんでいたようでした。


元大統領夫人で国務長官、そしていつかは自分も再び大統領を目指す、とくればどうしてもヒラリー・クリントンさんを思い出してしまいます強い人だな~(;´Д`)。エレインは離婚をしているけれど、ヒラリーさんはいまだに夫婦関係を保っているのですものね。


また今回は、エレインがその出馬の意向を息子のダグラスに伝えたため、ダグラスは母の立候補を必死で阻止しに来るようです。母が大統領選に出ることで、また家族が振り回されるのが、ほとほと嫌なのでしょう。この母の野望をスーザンに伝えてすっぱ抜かせようとしていたようです。


ダグラスが言うには、現大統領と同じ党内で立候補を表明すれば、党内の票が分散されて、エレインはますますbitch扱いされてしまうらしいです


同じbitchとして、今のスーザンならエレインを応援してくれそうな気がしますが同性として決して裏切ってほしくない( `ー´)ノ


一方、前回過去の自殺未遂を暴露されたTJはまたしても薬に依存しはじめています。新しくビジネスを始めようと近寄ってきた「仲間も、TJの名前だけが目当てだったようです。自暴自棄になったTJは、事もあろうに祖母マーガレットの小切手を盗みましたが、さすがに使えなかったのだとか。結局金は、双子の弟ダグラスが工面することになったようですが、果たしてそれで立ち直ることができるのでしょうか。


それにマーガレットはTJが小切手を盗んだことはとっくに知っていたようです。TJの祖父がやはり依存症で、最後には野垂れ死にしてしまったそうなのです。TJが祖父の二の舞にならなければよいのですけど。


ダグラスもTJも、親が有名になりすぎると子どもが不幸になる~の典型でしょうか


ポリティカル・アニマルズは続きもとっても楽しみですポリティカル・アニマルズも楽しみ♪


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はポリティカルアニマルズ(Political Animals)のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
初めてコメントさせていただきます!

いつもこっそり拝見させていただいていました。
ポリティカルアニマルズ、政治ものは苦手で一回だけだと「・・・?」という部分がたくさんあってみるのをあきらめようかとおもったのですが、こちらのブログのおかげで楽しく見ることができています!!!

実はリベンジの時からお世話になっているブログです・・・(*´Д`)
リベンジはいつもワイン飲みながら見るというのが週一の至福の時間で・・・飲み過ぎると来週忘れているという失敗が多々・・・笑
そんなときはこちらで復讐、いえ復習していました!(誰がうまいこと言えと。w)

まだポリティカルアニマルズは2話までしか録画見れていませんが、今後もかなりお世話になる予定でいます!
素晴らしい考察とともにあらすじ解説、期待しています~!!^^

以上突然のコメント失礼しました!!
大爆笑でした(笑
ペトルーシさん、はじめまして^^

コメントを拝見して大笑いしてしまいましたよ~。
リベンジに復習を引っ掻けるなど、いやいや、実にうまい!v-408

ワインを傾けながらのリベンジ視聴は実に乙なものだったでしょうね~。
でもその結果もさもありなんです(笑。
そんな時にお役に立てていただいていたとは、何より光栄でございまする。

ポリティカルアニマルズも、ミニドラマらしくあっさりはしていますが
なかなか面白いドラマですよね~もうすぐ終わってしまうのが寂しい限り。

どうぞまたいつでもお遊びにいらしてくださいね~。
v-272お出しできないのが残念ですが(^_-)。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング