2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

木村拓哉さん主演のHEROの8話はようやく原点に立ち返った感じで楽しかったです。コメディも悪くないけど、やっぱりこの「HERO」は名前通りの「ヒーロー」であってほしいですからね。以下簡単なあらすじ(ネタバレ)ですHEROのあらすじ行きますよ~(^^)/


今回は、やくざの抗争事件で、川藤組の下っ端の組員=権藤明(池内博之)が上から命じられて「身代わり」として出頭したというケースでした


取調べに対する権藤の供述があまりにも淀みないことから、久利生は逆に、権藤が何者かにシナリオを叩きこまれてきたのではないかと見抜きます。そしてその勘は見事に的中していました。これは久利生が後に明かしたことでしたが、権藤のような下っ端の組員に、川藤組の顧問弁護士=小此木誠(鶴見辰吾)が付き添ってきたことにも大いに違和感を感じたそうです


この小此木は、宇野が司法修習生時代の教官だったそうですが、その言いぐさがいかにも振るっていましたね~


弁護士は業を肯定しないとできない職業だ。人間は、清らかさや汚さ、優しさや残酷さなどを併せ持っているということを認めて初めてこの仕事ができる。それに比べて検事は所詮役所仕事~常に杓子定規で、大上段から「正義」を振りかざすだけ


最近、この手の「いかにももっともらしい正論もどき」を語る人=詐欺師まがいが増えましたよね。しかもそれを「お説ごもっとも」とありがたく拝聴する人間も少なくない。今にも「白を黒」、「悪を善」と言いきってしまいそうなこの倫理観の欠如はいったいいつになったら終息するのかと、時々真剣に心配になってしまうほどです


また、実際に捜査に当たった警察でも、もっともらしい言い訳がなされていました。なんと警察ではこの権藤が身代わりだなんてことは百も承知していて逮捕したのだそうです。まあ、自白があったからには逮捕せざるを得ないのかもしれませんが、その点については何も言及せずに送検して良いものなのか


だからそこをきちんと追及してくださいよ。もし口を割らなかったら、そのままブチ込んでやればいい!


これって警察が言う言葉でしょうか。人間、慣れが高じると、もうどうでもよくなっちゃうの例えでしょうか


でも久利生は、そして城西支部の面々は違いました


たとえ川藤組からどんなにひどい脅しを受けようとも、それに怯えて皆でこぞって「いかにも怪しげな変装」をしたとしても、狙われているのが久利生だと知って、ついつい喜びの表情が隠せなかったとしても、最後の最後、正義を守るというその1点だけは、決して譲らなかったのです


それに、権藤自身、起訴された暁には「無期懲役」を宣告されるなんて夢にも思っていなかったようです。せいぜい5~6年、臭い飯を食ってくれば、戻ってきたら幹部候補~久利生が語ったように、上からうまく丸め込まれてしまったのです。


ついに久利生が権藤を不起訴にした時も、久利生自身がやくざたちに囲まれて脅されてしまうのだけれど、それでも久利生は一歩も引かず、むしろ、真犯人を引き渡すよう組長に伝えろと言い渡します。いっそ、ああして脅迫しただけで捕まるということを、身をもって教えてあげた方がよかったんじゃないかと思うんですが


小此木が城西支部に乗り込んできて、こう演説をぶった時に、我らが川尻部長ががつんと言い返したのにも大喜びでした松重豊さんサイコー(^^)/


「検察はもう少し融通を利かせた方がいい。人間がやることを簡単に善悪で線引きしていると恨まれますよ


そうせせら笑って退出しようとした小此木に、鬼の川尻の喝が飛びます耳の穴かっぽじってよ~く聞けっ!!( `ー´)ノ


暴力団に恨まれるなら望むところだ!そちらに喧嘩する覚悟があるなら喜んで受けて立つ!


もし久利生に危険が及ぶようなことがあったら、絶対に許しませんからね。我々検察は、総力を挙げて川藤組をつぶします!!


実際、小此木が行っちまってからは、またしてもヘナヘナになっちまう川尻さんが、おばさんは大~好きでござりまする。それに、元教官だった小此木に、

検察(正しいこと)が杓子定規で、やくざが人間らしいというのは大間違いだ恥を知れ恥を!(`・ω・´)

と言ってのけたのもナイスでしたね。それを

「検察にも変わり者はいる」

とオブラートにくるんではいたけど、たとえスーツは着てなくても、お出かけ好きでも、妥協を許さなくても、久利生こそが正義のデフォルトであってほしいです。川尻部長や牛丸次席も、そして城西支部の検事たちも、皆久利生同様、

善悪の区別に関しては頑固な人間

で本当に良かった罪は罪、情状酌量を論じるのはその後です


夜中にラーメンを食べに行った久利生の横に、その久利生を心配して後をつけていたらしい刑事のほかに、「あるよ」のマスターが来ていて、ひそかにラーメンをすすっていたのも楽しかったですねマスターも好きだ~( *´艸`)。もう、ホントに神出鬼没で何でも(今回はライターを差し出した)持っているのには感心仕切りでございますこれは絶対外せませんね(笑


HEROは来週の放送もとっても楽しみでございますねHEROが楽しい(^^)/


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 2

There are no comments yet.
米俵  
おーもろー(古っ)

こんさん、こんにちは。
おっしゃる通り、HEROが名前の通り戻ってきた感じしましたねー。でも、コメディ要素もぷつぷつと入っていて、なんとも面白かったです。

ファンではないんですけど、なんかこう、HEROの木村さんは好きだなぁ♪
役がぴったし合ってるんでしょうねー。
私も通行の人で、ぽいすてタバコをしてる人に「ダメです」ってたばこ拾って言いたいなぁ(大きな夢)

今回のマキタスポーツさんもそうですけど、脇役に面白い人たち持ってきて、配役が毎回楽しみです。
ではではー。
ちょっと涼しくなりました。風邪などひかれませんように。

2014/09/04 (Thu) 15:23 | EDIT | REPLY |   
米俵さんへ  
うまいですよね~( *´艸`)

米俵さん、こんにちは~♪
また遊びに来てくださって超嬉しいです~!(これまた古いですねv-356

本当に、このHEROの面白さは安定していますよね~。
うまいな~って思います。

ふふ、自分はちと眼光が麻木系だったりするので、
そういう輩にはバンバンガン飛ばしちゃいます(;´∀`)。
相手が怖いお兄さん系だとさすがにためらわれまするが(~_~;)。

私も(ファンではないけど)木村さんの演技は好きですよ~。
HEROもそうだけど「コレ」とピッタリはまった役は
本当に上手いですよね。時代劇なんかも良かったですし。

よく、何をやってもキムタクだという人がいるけど、
そういうキャラを持てるのもすごいことだと思います。

おかげさまで体調はまずまずですが、
毎日洗濯物が乾かなくて困ってます(;´・ω・)。
いっそ早く秋になってカラリと晴れてくれるとよいですね~(^^)/。こん

2014/09/04 (Thu) 16:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.