このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

あすなろ三三七拍子 あらすじと感想 第8話 死んでも連れじゃ!

柳葉敏郎さんのあすなろ三三七拍子もいよいよ終盤です。予告通りとはいえ、やっぱり寂しかったですね~。以下簡単なあらすじ(ネタバレ)です。あすなろ三三七拍子のあらすじ行きますよ~(^^)/


山下がついに故郷に帰ってしまいました。これまでもずっと、実家に帰って親の面倒をみたいと語っていた山下ですが、母親の具合が悪くなったことに加えて、先日、ぐっさんが「ちび」(健太)に看取られて亡くなったのを目の当たりにしたことで、ますます望郷の念が強くなったようなのです山下、行かんといて~っ!( ;∀;)。ちなみに、家族は東京に置いたまま、自分ひとりで帰郷するようです。


でもこれに我慢できなかったのが、学生時代からずっと山下の「連れ」として生きてきた斉藤でした。ちなみに、この「連れ」という言葉は、単なる「友達」よりずっと強くて深い絆を意味するそうです。夫婦の場合は「連れ合い」などと使いますよね。


ようやく応援もサマになってきた指導部では、野球部が定期戦で順調に勝ち進んでいることを喜び、皆でその祝杯を挙げようとしていた時も、せっかく斉藤が

「わしのおごりで焼き肉じゃ~!

と盛り上がっていたところに、山下が姿を現すと、斉藤は(たぶん健太に金だけ渡して)とっとと帰ってしまうのです。やっぱり止めた、ってそりゃないよね~斉藤パイセン。山下だって、せっかく彼なりに皆に気を使って、沙耶のために「ワイン」まで購入してきてくれたっていうのに。おばさんはみ~んなで宴会するとこ見たかったなあ


その沙耶を、甘く嬉しそ~な声で

「沙耶ちゃん!さやちゃんっ!!僕だよ、ベケだよっ!!

と呼ぶベケこと渡辺団長も、また今週も大いに笑かせてくれました。渡辺は、団の用事が無い時は、副団長の江本ともに、クレープ屋でバイトをしているのだそうです。あの声ならクレープ売りにピッタリだと思えるのもまた面白い~顔はおんなじゴリラ顔のままなのに


江本は本当はイイやつなんだ。僕が人前で話すのが苦手だから、いつも助けてくれてるんだよ


さすがの江本も、沙耶が渡辺の本性を知ってしまっていては、何も言うことができませんよね。いやいや、でもこれは絶対他の団員には知られたくはないだろうけど


また今回は、斉藤の職場での辛い立場も明かされました。出版社で担当している森田幸作のサイン会を開くはずだったのに、その森田の控室に天敵の原がやってきたことで口論となり、激怒した森田がサイン会をすっぽかして帰ってしまったのです。まったく、プロ意識の無いやっちゃな原のいうことももっともだ( `ー´)ノ


1時間も待たされた挙句にサイン会は中止だと言われた客が怒りだして大騒ぎになった時、山下のことで斉藤を説得しようと会場にやってきて、斉藤が森田を説得に言っている間、笑えない小話を披露して斉藤を助けていた大介も斉藤と一緒に土下座して謝っていた姿は、なんとも胸が痛かった団長も頑張った~(;O;)。特に客には何の落ち度もないだけに、あそこはひたすら謝り倒すしかありませんものね。


それでも、主催者側の落ち度を口実にどんどん因縁をつけてくる若い男には困り果てていたところに、山下がやってきて、こんこんと説教してくれたのには大喜び


にいちゃん、土下座している人間をそれ以上詰ったらあかん!山下登場っ!!(^^)/


保険屋だって聞かなかったら、やくざにしか見えへんものね~でも言ってることはバッチリ筋が通ってました


どんなにいびられても大人しく土下座して謝っているのは仕事やからや。仕事に命はっとんねん!!大人になるっちゅうことはそういうこっちゃ本音で言えんことだらけになってくんや。


わしには幸い、大人になっても本音で話せる連れがひとりだけおる。兄ちゃんもそういう相手見つけや。


クレーマーを黙らせて帰っていった山下の後ろ姿を見送っていた斉藤は、その後、故郷に帰る山下をも見送りに来ます


最初はバスで、翌檜大学の前を通った斉藤を、まず応援団が送りましたフレーフレーやましたっ!!(^^)/。金髪さえ止めれば、誰にも負けんええ旗手になれると褒められた翔も、実に凛々しく団旗を掲げておりましたし、大介と沙耶のエールも、健太の太鼓を叩く姿も実に堂に入っていて本当にカッコよかったです。あれならもう山下も、安心して故郷に帰れたのではないでしょうか。


その後東京駅に着いた山下は、いつの間にかセタショーの校歌を口ずさんでいたようなのですけど、そこに、いつの間にか現れた斉藤も声を合わせて歌い始めます。そう、斉藤は既に駅に来て山下を待っていたのです


おまえは死ぬまで連れや!アホ、死んでもじゃっ!!このふたりのコンビがサイコーに好きだった( ;∀;)


山下が大好きだったおばさんとしては、来週の最終回に山下がいないのは寂しいですけど仕方ありませんね。その代わりと言っては何ですが、現応援団の中でも、斉藤と山下のように、新たな友情が育ちつつある気配が感じられたのはなかなかよかった


来週は是非、ブラスバンドとチアも参加した、あすなろ応援団の最高の姿を見せてほしいものですねあすなろ三三七拍子は最終回が楽しみですあすなろ三三七拍子が楽しみ♪



読むのが楽しみ~♪


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はあすなろ三三七拍子のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング