2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

韓国ドラマ輝いてスングムは7話「告げられない真実」と8話「切ない再会」もなかなか感動的でした。以下早速ネタバレです輝いてスングムのあらすじ行きますよ~(^^)/


タイトル通り、ついにスボクがヨニに再会しました。何でもスボクは予知夢を見る才能があるらしく、黄色い蝶々が夢に現れるのは吉兆なのだそうです。


だからきっと母さんが見つかるはずだ!


そう喜んでいたスングムでしたが、まさかその母さんが、セウン堂の若奥様だとは思いもよらなかったようです。これはスボクも同様ですが、ヨニはセウン堂に嫁いだことはまだ黙っていたようで、ただ、夫と娘が爆弾で死んだと聞かされて絶望したが、その後縁があって再婚したとだけ告げました


スボクはこれに驚きながらも、ヨニの裕福そうな姿を見て心から安堵していたようです。とにかく、生きていてくれてよかった。元気そうで、幸せそうで本当に良かった


これがスボクの素敵なところですよね。なぜ自分を待っていなかったんだ!などと一言も詰りもせず、むしろ、ヨニが幸せでいることを心から喜ぶのですから


でもヨニの嫁ぎ先がセウン堂だと知れたら大変です。何せスボクは、スンボクが大奥様に殴られたと聞いて怒りのあまり怒鳴りこんだら、逆にそこにいた毒蛇にひどい暴行を受けてしまったのですからね。


この騒動を知ったジンギョンが、ヨニと母に頼んで、スングムを家に招待してくれたのはなかなかでした。ヨニはここぞとばかりにご馳走を作り、なんとかスングムをもてなそうとします。ヒャンジャから急にこの話を聞いてやってきたスングムが、いつも通り穴の開いた靴下を履き、泥道で足が汚れてしまったというのを聞いて、ヨニがその足を洗ってやったシーンもなんとも哀れでございましたね


見たこともないご馳走に舌鼓を打つスングムの姿も涙を誘わずにいられません。もし自分が一緒にいれば、裕福な暮らしはさせてやれずとも、少なくとも穴の開いたままの靴下を履かせることなどなかっただろうに!なんて不憫な私の娘!( ;∀;)


この家を出て、あの人の元に戻ります


スボクがヨニに会ったのではないかと心配してやってきたポンダルに、ヨニはキッパリこう言いました。たとえ裕福ではなくとも、優しいスボクとスングムと3人、親子仲良く暮らしていきたい!!チスとは別れる!


でも、今度はヨニがチスに真実を打ち明けようとするたびに、何かと邪魔が入るのがまたウザったいですね。紅参を密輸入しようとしたチスは、どうやらその売人に騙されて暴力沙汰にでもなりそうな気配でしたし


その紅参を開城から避難してきた際に大量に持ち出してきたというウチャンの父=カンは、妻と娘を救い出すため、再び開城に戻ろうとしているようです。地図で調べてみたらここはまさに北朝鮮との国境なのですね。どうやらカンは共産主義者ではなかったらしいけれど、それだけに、北に渡ったりしたら即危険にさらされそうで心配ですウチャンが後に人参を作ることになるんだろうな(;´・ω・)


そしてカンは、紅参だけではなく、高麗人参の種をも持ってきていたようです。いざとなったら韓国でこれを植えて、再び商売を始めるつもりだったのでしょう。が、そんな父の真意を知ったウチャンは、

「母さんや妹より種が大事だったのか!

と怒って父を許そうとしません。カンもまた、どちらが大事かと言われたら「種」だと答えるというのが何とも気の毒ですね。戦争が起きなければ、仕事と家族を比べるような残酷な選択はせずに済んだかもしれないのに


他にも戦争がもたらした悲劇は枚挙にいとまがありません。どうやらジンギョンの生母らしいインオクもまた「大奥様」にジンギョンを奪われた挙句、泥棒の濡れ衣まで着せられては、売春婦(源氏名はキャシー)となるしかなかったようです。旅籠のおばさんが言うには、インオクは優しくて気立てのよい女の子だったそうなのに。


元妓生だった「大奥様」がセウン堂の女主人に納まれたのも、ジンギョンを産んだからと言っていたようなので、それまたなんともひどい話ですよね。セウン堂の財産目当てに、他人の子供を奪って自分が産んだことにするとは。とはいえ、一応ジンギョンの事はそれなりに可愛がっているようですが。


雑貨屋を営んでいるトックの母親も、やはり戦争の被害者なのでしょうけれど、この人はあんまり好きになれんなあ輝いてスングム~トック母は好きじゃない。この手のすべてを自分の物差しで計る近視眼的な人間は、いつ自分の都合で裏切るか分からんもの。この人が、ウチャンの父親のことを悪く言うたびに、それより己を省みろ~と言いたくなります


と、今回目についたのはそれぐらいでしょうか


輝いてスングムは来週の放送も今からとっても楽しみでございます輝いてスングムも楽しみ♪


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.