2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

木村拓哉さん主演のHEROは9話もまた事件解決とコメディ要素がうま~く絡み合って実に面白いエピソードでしたねドラマHEROのあらすじを語る前に本物のHEROをお祝いしましょう(^^)/。奇しくも今朝、テニス界のHERO(=錦織圭)が

世界4大大会で2位という快挙!!

を成し遂げたこのめでたくも記念すべき日に、同じHEROのあらすじを語れてまことに幸せでござりまする


とめずらしく脱線させていただいたところで(言わずにはいられん)、以下、ドラマ・HEROのあらすじを簡単にまとめさせていただきましたHEROのあらすじと見どころ行きますよ~(^^)/


今回はドラマの方もスポーツにちなんだエピソードでした最後も皆でフットサル~で締めくくりました(^^)/。それがまたフットサルという、ちとマイナーなスポーツだっただけに、いかにもマイナー好きっぽい井戸が活躍したのも楽しかった


城西支部に送られてきた被疑者はなんと4人。まだ大学生の彼らがよってたかって仲間を殺してしまったという事件です。この被疑者たちがフットサル仲間だと聞いた城西支部では、ここは自分たちもまたチームプレーを見せるチャンスだと意気込みます


が、結局はひどい残暑のため皆やる気がなく、お出かけするのはまたしても「やってないじゃんけんに負けた」久利生と麻木だけ。


その麻木もまた、個人的に注文したカーニバルのDVDが届かないとぶつぶつ文句が止まりません。何と麻木はサンバのチームに所属しており、毎年浅草のサンバカーニバルに参加しているのだそうです。それは宇野ならずともおばさんも見てみたいかも


そしてそのお出かけ先で、またしても久利生は大きなヒントを発見します顔が四角の(あの手の動きが笑えた)食堂のおばちゃん(片桐はいり)が、当然、流ちょうな日本語で言うには(笑、被害者を含めた5人は「教師」のような格好をした男性と一緒によく来ていたらしいのです。しかも、井戸が気づいたことによれば、4人は決してフットサルなどしていない~フットサル用語を全く知らなかった、のだそう


以下犯人のネタバレです


もうここでピンときた方も多かったですよね~詐欺繋がり(;´・ω・)。麻木はきっと詐欺に遭ったんだろうし、学生がこそこそたむろしている、しかもそこにひとりだけ年長者、教師のような人間が混じっていると来れば、これはもう

「振り込め詐欺

に違いない!って。おばさんは特に月曜8時からも似たような詐欺のドラマを見ていたので、すぐに分かっちまいました。その年長者がリーダーで、かつ、殺人の真犯人に違いない!って


でも面白かったのもここからです分かってからが面白かった(^^)/。新たに殺害現場で採取された指紋からあたりを付けた椎名(丸山智己)を参考人として呼び出すと、対象者が5人になるため、川尻部長も取調べに参加することになるんです


事情聴取はいつも通り、個々の部屋で行われたのですが、なんと城西支部では皆でチャットができるアプリを備えているそうで、それぞれの被疑者が何か白状するたびに、その報告が次々と久利生の部屋に流れ込んできます。ベテラン検事たちが、まだ純粋な子供たちをあの手この手で追いつめていくのが実に楽しかった優しい田村も初めて見た( *´艸`)。特に部長びいきのおばさんとしては

「昭和の香りのする取調べ~友達を死なせた罪悪感は決して消えやしないだろう?

にじ~んと来ちゃいました。もちろん、

「カツ丼で勝つど~んっ!精一杯のギャグなのに(;´∀`)

にも笑いましたよ~当然です


とはいえ、コメディ部分ではやはり、

「昔はキューティクルいっぱいのロン毛で天使の輪ができていたはずが、今では(禿げて)ザビエル

と化した、元陸サーファー末次の話が一番でしたけどね。その頃は皆、女の子の水着姿想像しただけで鼻血だしちゃってたんですね~マスターも。(そういう時代)あるよ~


さて来週は再び江上検事(勝村政信)が登場して、なんと久利生を特捜に呼ぶそうですよ。まだ最終回ではないらしいですが、15分の拡大版になるらしいです。いやいや田村が悔しがる顔が目に浮かぶようですね~。HEROは次回もとっても楽しみでござるねHEROも楽しみ~♪


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.