2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

韓国ドラマ輝いてスングムも順調に10話まで視聴しました。9話は「ウチャンの家出」、10話は「奪われた娘」です。以下簡単なあらすじ感想文です輝いてスングムのあらすじ行きますよ~(^^)/


最近気づいたんですが、韓国ホームドラマでおばさんが長続きするかしないかの分かれ目は

「子ども時代を丁寧に描いていあるかどうか

にあるようです。つまり、子ども時代をじっくり見て初めて大人のキャラに共感できる、という傾向が強いみたいなのです。ミステリーやラブコメはその限りではありませんし、時代劇もそれほどこだわりませんが、こと、ホームドラマに限っては、これがあると無いとでは、まったくモチベーションが違ってきます


この「輝いてスングム」もまさにその典型となりつつあります。も~子供たちが何とも健気で泣けてきちゃうんですよ。主役のスングムはもちろんのこと、他の子どもたちが実に良い味を出しているのがまた感動を誘うのですよね~


セウン堂の若奥様になぜか心惹かれていたスングムなのに(親子だから血が呼び合う)、スボクがセウン堂で痛い目に遭ったと聞かされて、若奥様=ヨニからもらった靴下を脱ぐシーンがなんとも切なかったです


あの人は優しいし、なぜか慕わしく思えてならないけれど、それだけに、もう親しくしてはならないこの遠慮が健気すぎる(;´・ω・)


スングムはそう思ったようなのです。これは分かりますよね~愛情が強くなればなるほど期待が膨らんでしまう~だけど、これまで何度も「別れ」を繰り返してきた薬売りの娘のスングムは、期待をかければかけるほど、別れが辛くなるのも経験上分かっているのでしょうから。


ヨニに靴下を返した後、スボクを何とかして慰めようとしたスングムが、そのほっぺにキスをしたシーンも忘れられません。いつも乗せてもらっている古物商のリヤカーに、今度は私が乗せてあげるとスボクを乗せると、あまりにも重すぎて、手前が宙に浮いてしまうのです。もちろん、スングムも浮いちゃいます輝いてスングムのこのシーンは可愛かった(^^)/


アボジ、助けて!下ろしてっ!!そのスングムを見つめるスボクのまなざしがまた実に優しいのです( *´艸`)


こんな微笑ましい二人を、スングムの後を追ってきたヨニがこっそり見つめておりましたヨニも可哀想~( ;∀;)。ああ早くこのヨニを二人のもとに帰してあげたくてたまりません親子3人で暮らさせてやりたい( `ー´)ノ


でも、せっかくヨニがチスに離婚を切り出そうとしたというのに、チスは、紅参の密売人に証書を奪われて大怪我をしてしまいます。が、それを奪われたおかげで「売人」として逮捕されずには済んだらしいのですが、これでチスは一文無しになってしまったようです。


たとえ愛してはいなくても、自殺をしようとした自分を助けてくれた恩人が苦しんでいる時に、離婚を切り出すような残酷な真似はヨニには難しいですよね。何せ、生きていたおかげで再びスボクと愛しい娘に会えたのですから


またこの紅参をめぐって今、カンばかりかスボクまで警察に連行されてしまいます。元々、トックの母親(面倒なので今後はトックオンマにさせていただきます)が、カンを

「スパイ

だと通報したのを、警察は相手を見て取り合わなかったのに、毒蛇ことキムが、紅参を持っているカンを探るために、きちんと調べろと警察に圧力をかけたからです。実際に紅参を持っていたカンはともかく、一緒の部屋に寝ていただけで捕まったスボクはたまった物じゃあありません。


まったく、このトックオンマはロクなことをしませんよ。でもね~トックはああ見えてなかなかイイ子なのです


警官がヒャンジャを見て、家政婦のミジャの娘だと言ったのを聞いたトックオンマは、皆の前でヒャンジャを嘘つき呼ばわりするんですが、トックはそれを止めるんですよ。皆の前で恥をかかせちゃいけない、って。他の親子は、親も子供も立派だけれど、ここだけはまさに

「トンビが鷹を生んだ」

の典型でしょうな


一方、ジンギョンの実母のインオクもまた何とも気の毒でございました。インオクはやはり「大奥様」にジンギョンを奪われた挙句、泥棒の罪を着せられて追い出されたそうなのですが、誰に聞いても優しくて良い人間だったそうです


そして、そんなインオクを手籠めにした「大旦那様」もまた、ジンギョンはインオクの娘だと知っていたのに、知らぬふりをしていたようです。これはなんとチスも知っておりましたが、今さらジンギョンに

「家政婦に手を出して生まれた子供」

とは言えない、ましてや今では売春婦となったインオクを母とは認めない、ジンギョンに会うことも許さないと冷たく言い渡してしまいます。幼い頃は優しい坊ちゃまだったというこのチスがこんな風に冷たい人間に変わってしまったというのが、なんとも残念でなりません


皆それぞれに苦労を背負っているのですが、その中心にいる子供たちが明るく元気なのが救いです輝いてスングムの子どもたちがみ~んな可愛い(^^)/。牢に入れられたスボクを心配して顔を曇らせているスングムに、早く笑顔が戻ってくるとよいのですが。


輝いてスングムは、続きもとっても楽しみでございまする今日の放送も待ち遠しい(^^)/


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.