2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

チャン・オクチョンのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: チャン・オクチョン あらすじと感想一覧(全35話)


キム・テヒさん主演の「チャン・オクチョン(張禧嬪)」の14話は「ただ一人の例外」です。これまたなかなか変化に富んでいて面白いエピソードでございましたね。以下簡単なあらすじ(ネタバレ)ですチャン・オクチョンのあらすじ行きますよ~(^^)/


ついに大妃に宮中を追い出されたオクチョンですが、そんなオクチョンを、ほかならぬ東平君が救ってくれます。王族として、王の命令を遂行する。王様は、自分に何かあった際にはチャン女官を保護するよう命じられた!東平君、いいぞっ!(^^)/


さすがの大妃もこれには逆らうことができなかったのがいい気味でございました。また東平君も、オクチョンへの恋情を秘しての断行がなんとも痛ましかった~おばさんもまた秘かな東平君ファンなのです


宮中から追い出されたオクチョンの姿に、これまでずっと大人しかったヒジェも怒りを隠せません。妹をあんなに悲しませた奴らを私がこの手で殺してやるっ!!


怒り心頭に発したヒジェを、冷ややかに見つめるヒョンがまたいかにも不気味でした。オクチョンは王様が救ってくださる。それよりお前は祈祷師を探してこい


どう見ても男女の機微に通じているようには見えないヒョンが、誰よりも早くそして深く粛宗とオクチョンの気持ちを理解しているという設定がまた楽しいですね~


そしてこの「祈祷師」はなんと大妃のところへ差し向けられ、粛宗が目覚めないのは、大妃の「業」が原因だから、薄衣を来て氷水を浴びなければならないとの「お告げ」を下したのです。いやはや、イニョンの母を殺したのもヒョンならば、大妃を死に追いやるのもこのヒョンだったとは!?


「お祓い」などという迷信めいた行いは儒教を重んずる朝鮮の根幹を揺るがすとのミン・ユジュンの忠告にも、今度ばかりは大妃もまったく耳を貸しません。あんな大妃であっても、我が子を大切に思う気持ちには嘘偽りが無いようです


この祈祷のおかげか、はたまた「夢」に現れた幼き日の初恋の思い出が粛宗に生気を与えたのか、ついに粛宗が目を覚ましました


実はこの粛宗がこん睡状態に陥っている間、ユジュンの差し金で、大妃が垂簾聴政を行っていたのです。本来垂簾聴政は、王室の最年長者が行うものらしいのですけれど、南人派の大王大妃がこれを行ったところで、誰一人従う者などおらぬと、大王大妃はすっかり無視されてしまったのです


その上ユジュンはこれを機に「国婚」を進めるよう大妃と謀り、イニョンを新王妃に迎える準備を整えておりました。その手始めに、イニョンを王宮に入れて、未来の伴侶として粛宗の看病をさせていたのです。


一方の粛宗は目覚める直前に、幼き日のオクチョンの夢を見て、それがオクチョンであることにようやく気付いています。あの子がオクチョンだったのか!


「オクチョナっ!似ても似つかぬイニョンですが(;´・ω・)


その夢の延長で目覚めたため、看病している相手もオクチョンに見えて当然ですが、そこにあったのは、粛宗がこん睡っ状態にあっても「王妃」になれる喜びを隠そうとしなかった女狐2号、否、イニョンでした


大妃の戒厳令により、オクチョンは女官を辞職して清に渡ったと聞かされていた粛宗が、仕方なく、結納を受け入れようとしていたところに、ほかならぬ東平君がやってきます


東平君はオクチョンにようやく自分の恋心を告白するも、オクチョンが待っているのは粛宗だと痛感させられ、愛するオクチョンのためにも粛宗の心をハッキリ確かめようとやってきたのです


「もし王様が、私の居場所を知っても追いかけてこないようなら、私は東平君と一緒に清国へ参ります!


東平君から、王にとって女性は単なる政治の駆け引きの道具かと聞かれた粛宗は、そうだと答えつつ、こう付け加えました:


だが、たったひとり例外がいる。その者のためなら、王座も最初から無かったものと思えよう


決定的な敗北を認めた東平君は私の負けだ( ;∀;)、自分が屋敷にオクチョンを預かっていると打ち明けました。これを聞いた粛宗は、即刻(本物の)内禁衛将=チョ・ヒョンムを呼びつけて供を命じます。急ぎ馬を準備しろっ!!


納采の儀(結納)のために、以前オクチョンが仕上げた円衫をまとって嬉しそうにしていたイニョンが、粛宗に見事にすっぽかされたのは、やはり

「大いに楽しかったざ〇あみろ~♪

と言っちゃいますよぉ~。何度も言うようで恐縮でござるが、このイニョンにはまったく共感も同情もできませぬ


さて明日はついに粛宗とオクチョンが結ばれて~チマをひっくり返すチャンスが来るようです。とはいえ、これを知ったユジュンは徹底的にオクチョンを阻止する構えのようでしたね。人を遣ってオクチョンに暴行を加えるようではありませんでしたか?


でもその行為が、オクチョンの「野心」に火をつけることになるのですね~きっと


今後このオクチョンがどのような変貌を遂げていくのか分かりませんが、これまででオクチョンにはシッカリ感情移入ができているので、何が来ても当分は揺らがずに応援していけると思います


チャン・オクチョンは明日の放送もとっても楽しみでございまするねチャン・オクチョンが楽しみ~(^^)/



OSTもなかなかです~


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.