このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

よみがえり~レザレクション(Ressurection)~
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

よみがえり レザレクション あらすじ 第2話 過去の探求

よみがえり レザレクションRessurection)のあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: よみがえり レザレクション(Ressurection) あらすじと登場人物一覧


海外ドラマ・よみがえりレザレクション(Ressurection)】の第2話は「過去の探求」、英語の副題は「Unearth」(発掘)です。以下簡単なネタバレのあらすじですよみがえり レザレクションのあらすじ行きますよ~(^^)/


ジェイコブとケイレブが戻ってきたアルカディアでは今、彼らに対する見方が4つに分かれているようです


  1. 純粋によみがえりを信じて喜ぶ人々
  2. よみがえりを死者(もしくは神)への冒涜だと感じ、現実を受け入れようとしない人々
  3. 彼らを胡散臭い詐欺師もしくは化け物と疎んじる人々
  4. 目の前の現実は受け入れるが、それを科学的に証明しようとする人々

1番目は、ジェイコブの母ルシールや、ケイレブの娘のエレイン、2番目はジェイコブの父=ヘンリー、その弟のフレッドと牧師のトム、3番目はケイレブの息子のレイや、直接この二人に関わりの無い街の人々、そして4番目が、ジェイコブをアルカディアに連れてきたマーティンとマギーが、その代表と言えるでしょう。


特にルシールは、全ての不安要素を一切捨てて、ただひたすら目の前に現れた息子を無条件に愛そうとしています。とはいえ、現在のジェイコブに、昔ジェイコブが着ていたのを捨てられずにとっておいた洋服を着せることは憚れるようでした。やはり、一度亡くしたはずの息子と、今目の前に現れた息子とは違うと、理性が警告しているのでしょうか。


一方のエレインは、以前死んだのはケイレブではなかったと思い込もうとしているようです。エレインは棺の中のケイレブに「別れの手紙」を書いて、そのスーツの胸ポケットに忍ばせたそうなのですが、戻ってきたケイレブのポケットにはそれが入っていなかったことを確認してホッとしていたようです。やはり、父は死んでいなかったのよっ!


でも実際ケイレブはこの手紙を聖書の中に挟んで隠しておいたようです


ケイレブが亡くなった原因は心臓発作のようですが、マギーが検査をしたところによると、ケイレブには確かに発作を起こした形跡があり、それは、ケイレブが、運転中に気絶した後、3日前にポートランドで「意識を取り戻した」と語っていた、まさにその3日前の物なのだとか


ケイレブがいつ死んだのかが今一つ明らかになっていないのがもどかしいのですけれど、それほど昔の事ではなさそうなので、ケイレブが死んだ、つまり発作を起こした日とケイレブが蘇った日の隔たりは、ジェイコブ同様ケイレブにも認識できていないし、ケイレブの体もこれを物語っているということでしょうか。


ジェイコブはともかく、このケイレブには他にもいくつか怪しい点が見受けられます。飼い犬のニンジャがケイレブに向かって吠えるのも勿論ですけど、どうやらケイレブは、あちこち穴を掘っては、何か(仮面?)を掘り出しているようなのです。それに、回想シーンによれば、どうやらケイレブが発作を起こしたのは、その「発掘」作業の最中だったらしいのです


その後ケイレブは、死んだケイレブを発見したと言われていた友人のデイルを訪ね、

Everything's gone!
(全部無くなっている!)

とデイルを罵っていました。これはおそらく、ふたりがあそこに何かを隠していたのが無くなっていた~という意味ですよね。予告で仮面をつけた男が銃を向けていたこと、そして、ケイレブがエレインに

「これからは真面目になって働く

と言っていたのを合わせて考えると、ケイレブはデイルと銀行強盗でもしたのでしょうか。で、その金を森の中に埋めていたのを、ケイレブがこっそり掘りだそうとした最中に発作を起こして亡くなってしまった、とか


そして、あくまでも第3者のマーティンは、医者=科学者のマギーとともに、ここはまず、ジェイコブの墓を開けて、その遺体の有無とDNAを確認しようとしているようです。ケイレブは火葬にしたそうなので、骨からDNAを検出することは不可能なのです。


実際に墓を開けて棺の蓋を取ったところで映像は途切れてしまいましたが、果たしてあそこにジェイコブの遺体(遺骨)は収められていたのでしょうか?よみがえり レザレクション~果たしてジェイコブの遺体はあるのか!?( ;∀;)


また今回、伯父のヘンリーや父フレッドの反対をよそに、マーティンとともに「真実」を明らかにしたいと考えたマギーは、個人的に、母のバーバラが生前浮気をしていたというサミュエル・ケイトリンの家を訪ねてこう聞いていました


Are you my father?
あなたが私の父親なの?


サミュエルは、そうではないとこれをキッパリ否定しつつ、事故当時、バーバラが溺れた後も、マギーが無事でいるよう見守っていたと付け加えました。そして問題はその後もうひとりよみがえりがいたのか!?~サミュエルは、家の中にいた何者かにこう言ったのです


She found us.


ここで、彼女が「us(我々)」を見つけたというからには、バーバラもまた既に蘇ってきており、サミュエルの家にいるということでしょうか?よみがえりは2人だけではなかった!?


こうしてどんどん謎が深まる中、今町の子どもたちやその親たちから「化け物」扱いされているジェイコブが「自分は死んだ」と自覚して寂しそうにしているところに、迷いに迷ったトムが訪ねてきて、ついにはジェイコブと打ち解けてゲームに興じていたシーンが唯一の救いでございましたジェイコブ、友だちができてよかったね~(;O;)


よみがえり レザレクションRessurection)は今後いったいどのような展開を見せてくれるのか~次回の放送もとっても楽しみでございまするよみがえり レザレクションが面白い(^^)/


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はよみがえり~レザレクション(Ressurection)~のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

どうなるんでしょうね?
こんさん、こんにちは♪
よみがえりの人が2人になりましたね~!
でも確かにケイレブは胡散臭いですね~。あのワンちゃん(ニンジャ?)のあの吠え方が気になる~。動物の本能はすごいから~。

マギーが訪問したお母さんの浮気相手も、とても気になりますね。何かいますよね、あのお宅。。。

本当にどうなるんでしょうね??この先、とっても気になるんですけど~!!
ジェイコブくん、切ないですよね。どんな気持ちなんだろう、って思うと。
不思議なドラマですね。
これから、また謎が深まるのかな?先の展開がとても気になります♪
なんとなく季節にもあってるような気がして来週も楽しみです~♪
ニンジャです(笑
バニラさん、こんにちは~♪

そうそうニンジャがね~気になりますよね。
その辺をレイが指摘しないのもおかしいので、
ケイレブが死んだ後に飼ったのかな~とも思ったんですけど(;´・ω・)。
おっしゃる通り、あの吠え方は尋常ではありませぬv-218

サミュエルの家にいるのは
文脈から言ってバーバラで間違いないと思いますよ~。
他にも次々と蘇っていくのではないでしょうか。

来週はお彼岸ですものね~。
えもいわれぬ気もちになりますねv-22。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング