このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

チャン・オクチョン
 時代劇・歴史モノ

チャン・オクチョン あらすじと感想 第18話 親子の対立

チャン・オクチョンのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: チャン・オクチョン あらすじと感想一覧(全35話)


キム・テヒさん主演の「チャン・オクチョン(張禧嬪)」~18話は「親子の対立」です。いやいやこれまたスゴイことになってきました。今日のオクチョンはまさに諸葛孔明の如し~あっぱれな軍師でございましたな。以下簡単なネタバレのあらすじですチャン・オクチョンのあらすじ行きますよ~(^^)/


自分が淑媛になった祝宴が開かれるはずだったのが大妃に邪魔をされたと知ったオクチョン。大妃主催の宴会に、堂々と乗り込んでまいります。私はもう簡単に追い出せる女官とは違うっ!私ももう王室の一員なのよっ!!私を外すなど許さない!( `ー´)ノ


が、そんな理屈が通る大妃ではありませぬ。というか、この人に理屈というものが通じるのかどうか、甚だ疑問にさえ思えてきます


おまえのような女を私が認めると思うのかっ!?


大妃対オクチョンの戦を、オクチョンの淑媛就任を祝おうとやってきた粛宗が目にします


オマママ、なんてことを!王妃も王妃だ~優しい方だと思っていたのにっ!!これ以上チャン淑媛をないがしろにしたら許しません!!チャン淑媛も大切な側室です!


粛宗に詰られた大妃は、怒りのあまり血を吐いて卒倒してしまいます。さすがの粛宗もこれを放っておくことはできず。。。


これを知ったミン・ユジュンは、早速この機にオクチョンを追い出そうと画策します。大妃はそのまま寝込んでしまい、日照りに続いて水害が起きたのも、オクチョンのような賤しい魔性の女を側室になどしたからだっ!!


大臣たちは登庁を拒否し、学士にも座り込みをさせました。どんなに粛宗が怒っても、まったく収まりそうにありません


そこでオクチョンは、自ら席藁待罪(ソッコデジェ)をすると言いだしました。大妃の殿の前に座り込み、許しを乞おうというのです。そんなことであの大妃が許すはずもないのに~とヤキモキしていたところ、オクチョンはついに

「切り札待ってました~チャン・オクチョンっ(^^)/

を出してきました


オクチョンは、以前、ミン・ユジュンがイニョンを王妃にするために、オクチョンを拉致監禁した上に、放火して殺そうとしたことを、イニョンや粛宗に知られても良いのかとユジュンを脅しました。しかも、ユジュンに有無を言わせぬために、オクチョンはあらかじめヒョンに命じて、自分を連れ出した王妃付きのチュ尚宮を捕まえさせていたという手際の良さには感心仕切りでございます


さすがのユジュンも、口では負け惜しみを言いながら、これに抗うことはできなかったようです。こんな脅迫がいつも通用するとは思うなよ、と言いながら、大臣たちに登庁するよう命じました


オクチョンが席藁待罪をしている最中にこの知らせが舞い込んできます。淑媛様!大臣たちが戻ってきました。もう座り込みはお止めくださいっ!!


が、大妃は絶対に譲りません。寝巻のまま外に出てきて、お前が宮中から出るまでは、私は一歩も外に出ないと言い切ります


そこでオクチョンは2つめの切り札を突き付けますこれも待ってたよ~オクチョンっ!!(^◇^)。たとえ大妃様が私に不妊の薬を飲ませようとしても、それは母心から来たものとご理解いたしておりますちゃんと粛宗が視界に入ってから言ったのでしょうな


これを、またしてもオクチョンの様子を見に来た粛宗に立ち聞きされてしまいますざ〇あみろ~( *´艸`)。ま~おばさんは、大妃のように「性悪」とは申しませんが、きっとあそこもオクチョンはちゃんと

「計算

しての発言だったのでしょうな


こうしてついに粛宗の怒りが爆発し、大妃はすっかり見限られてしまいました


「オクチョン、そなたに私の子どもを産んでほしい!


就善堂で愛を交わしている粛宗とオクチョンに対抗するため、大妃はまたしてもあの占い師を連れてきます。そこで明かされた衝撃の事実は

イニョン王妃は懐妊しにくい体質だから子どもは授からないだろう!

ということ


が、地獄の沙汰も金次第ということらしく、金さえ積めば秘策を教えるという巫女に、大妃はいったいいくら献金したのでしょうか


3日後の亥の刻(9時から11時の間)に交われば、必ず子どもが授かるであろう


いやいや、これもまた大切な王室の行事とはいえ、なんとも身も蓋もない話でござるね


さ~てオクチョンはこれにどう対抗するつもりでしょうか?


また明日は、妖婦が行うという「寝物語のおねだり」が行われるようです。これは、粛宗の実際の業績の一つ~北の砦となる北漢山城の修築工事をチョ・サソクに任せるという話らしいです。これが完成した暁には、西人派に対抗して、南人派のサソクを要職に付かせるつもりなのでしょう。粛宗は、東平君にも政に参加するよう勧めていましたね。


もう1つ、明日は誰か~ヒョンの命を狙う人物(ジェヒ)が登場するようです。オクチョンが幼い頃優しくしてくれたヒョン・チスでしょうか?


チャン・オクチョンは今週もますます盛り上がっていきそうですね。明日の放送も今からとっても待ち遠しいですチャン・オクチョンが楽しみ( *´艸`)



OSTもなかなかです~


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はチャン・オクチョンのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング