2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

シガニー・ウィーヴァー主演のポリティカル・アニマルズの第5話は「それぞれの16時間」(16 Hours)です。これまた実に面白かったですね~。以下ネタバレの簡単なあらすじですポリティカル・アニマルズのあらすじ行きますよ~(^^)/


今回の見どころは主に2点


  • 座礁した中国の原子力潜水艦の救出は成功するのか?
  • TJは助かるのか?

まず1点目ですが、前回エレインの忠告(脅迫?)を受けたガルセッティは軍部に命じて早速この救出作戦に当たっていました。が、この行動を知った中国側から、前回エレインが接触したリーバオ・ハン大使代理がやってきて、余計なことは止めてくれと怒りだします


即刻救出を止めなければ、潜水艦の中から艦を爆破するよう命令が出ている!


この辺は、福島県民のおばさんとしては絶対に聞き捨てならないところです放射能をまき散らすつもりかっ!(`・ω・´)。アメリカをスパイしていた上に、秘密の機材を運んでいたのが露見し、それをCIAに取られるぐらいなら、自爆してやるというのです。でもこれは自爆だけではすみませんよ~。アメリカ国民、ひいては世界中の漁業関係者、その他計り知れないほどの被害を出すのが分からんかな


~あ、一応これがフィクションだってことは百も承知でござる


でもこんな脅しに負けるエレインではありませんし、今回ばかりはガルセッティも心底激怒したようです。スパイ容疑を認めぬばかりか、核の脅威で脅してくるなど許せない!これは宣戦布告に等しい行為だっ!!


フレッド・コリアーが何を言おうと、ガルセッティが臆することなく、こう断言したのはなかなかカッコよかったですね


This is exactly the type of decision people elected me to make.
このような決断をさせるために、国民は私を選んだのだ


この話は一切マスコミには伏せられていたのですが、エレインは

「母親としてTJを守るため

にこの事実をスーザンに明かしました。このニュースが表に出れば、TJの自殺未遂?など霞んでしまうからです。その代り、TJの件は、あくまでもアナフィラキシーショックによるアレルギー反応だと書くよう命じました。


スーザンも、最初はこの取引に拒否反応を見せたものの、エレインが、スーザンをこの取材のために、ダグラスとともに専用機で現地に飛ばせると持ち掛けると、ようやくこれを承諾します。この辺で、スーザンが過去に何度もエレインをこっぴどく中傷していた過去が流れたところを見ると、その後悔も少しは含まれていたのでしょうか


そしてその救出作戦は見事に成功し、潜水艦内部からはこんなパルス信号が送られてきたそうです


XIE XIE

漢字で書くと謝謝=Thank you!です。やはり皆あんなところで死にたくなどなかったのです


さて、2点目のTJですけれど、何とか一命はとりとめたようですし、本人は自殺するつもりではなかったそうです


まだ意識が戻らないTJに12時間付き添っていたバドの話が何とも胸を打ちましたね。バドは昔、まだ8歳だったTJが奏でるピアノの音に心を奪われだからピアニストにしたかったんだね(;´・ω・)、それ以来、すっかりTJの弾くピアノのファンになったそうなのです。本人も後悔していたように、どうしてそれをTJに告げてあげなかったのか、悔まれてなりません。


私たちが国に捧げた情熱を子供たちに注いでいれば、こんな事態にはならずに済んだ


確かにエレインの言う通りだと思います。でも逆に、そのぐらいの情熱と犠牲がなければ、大国の大統領は務まらないのではないでしょうか


エレインから、TJとリーヴズの過去を聞いたバドが、フレッドがそれをネタにリーヴズを脅して児童保護法賛成に寝返らせたと知るやいなや、ガルセッティのもとに押しかけていって、その目の前でフレッドをぶん殴ったのは実に痛快でございましたバドも良いお父ちゃんだ(^◇^)


また今回は、アンとマーガレットが、TJの隠し持っていたマリワナ(?)で意気投合してしまったシーンも、やっちゃあいかんことだけど、楽しかったですね。なんとマーガレットは、とっくにアンの摂食障害に気づいていたようです。誰にも言わなくてもいいけど、ダグラスにだけは相談しなさい


そしてそのダグラスは、専用機でサンディエゴに向かう途中、天候不順で到着が遅れたのをいいことに、こちらはすっかりスーザンと意気投合し、ついに肉体関係を結んでしまいます。いや~お互いまだ独身なのでそういうこともあるでしょうが、こちらはどうなりますことやら?お似合いだけどね~エレインとバド同様うまくはいかないかも(-_-;)


毎週とっても楽しんで見てきたポリティカル・アニマルズも、いよいよ来週が最終回です。最後はいったいどうなるのか、今から放送日が待ち遠しいですポリティカル・アニマルズが楽しみ(^◇^)


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 2

There are no comments yet.
ねこた  

こんさん、お久しぶりです。いつも楽しく読ませて頂いてます。
ポリティカルアニマルズ、シガニー・ウィーバーのテレビドラマ初主演作と言うだけあって面白いです。でも、来週が最終回ですが纏まるんですかね。ダグラスとスーザンはあんなことになっちゃうし。

2014/09/22 (Mon) 22:26 | EDIT | REPLY |   
ねこたさんへ  
最終回が楽しみですね♪

ねこたさん、こんにちは~♪
いつもご利用くださっているとのこと、ありがとうございます!

ポリティカル・アニマルズもなかなか面白いですよね~。
ミニシリーズではもったいない気もしますが、
ダラダラさせるよりは逆にスッキリして良かったのかもしれません(苦笑。

最後はどうなるのか~今から楽しみですね(^^)/。こん

2014/09/23 (Tue) 06:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.