このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ワンス・アポン・ア・タイム2(Once Upon A Time S2)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン2 あらすじ 第1話 破れた呪い

ワンス・アポン・ア・タイム2のあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: ワンス・アポン・ア・タイム2 あらすじと登場人物、キャスト一覧


いよいよワンス・アポン・ア・タイム シーズン2Once Upon A Time S2)が始まりました。これはシーズン1よりずっと面白くなりそうな雰囲気が漂っていましたね~。ここに来てようやく全体像が見えてきたため、小ネタのみならずストーリーその物も楽しめそうで、そうなると、あらすじの語り甲斐があるというもの。とはいえ、やはり小ネタ好きのおばさんとしては見逃せない点もついつい拾っちまいましたが


まず今回大いに注目したのはこの3点です


  1. 最初に登場した男性 in NY はいったい誰なのか?
  2. ホエールの正体は?
  3. お伽の世界とストーリーブルックの世界がほぼ同時に動いた!

これらを念頭に置きながら、以下簡単なネタバレのあらすじをまとめさせていただきますkaeru


まず1点目~ワンス・アポン・ア・タイムS1ではまずお目にかかれなかった、実に現代風の男性が最初に登場いたしました。NYにある、どうやら自分のアパートに帰宅すると、そこにハトが現れてメッセージカードを置いていきます


Broken | Greetings from Storybrooke


どうやらストーリーブルックでの呪いが解けたと指摘しているようです。となると、当然この男性も、ストーリーブルックに関連する人物と考えるのが自然ですよね。何せ壁には

「Cleaner & Hatters」

と書かれた張り紙までしてありましたし。クリーナー(掃除屋)は分からんけど、ハッター(帽子屋)はマッドハッターのジェファーソンでしょう


シーズン1でヘンリーが、

ストーリーブルックにはまったくの赤の他人は出はいりできない

そう語っていたことを思い出すと、今のところ考えられるのはエマ、もしくはピノキオの知人というところでしょうか


そして、この男性、外ではiPodで音楽を聴くなど実に今風だったのに、その室内たるや古い物がたくさん置いてありました。ざっと見ただけでも、LPにレコードプレーヤー、古いタイプの固定電話やカメラに、また時計もたくさんありました。でっかいドリームキャッチャーまで。そう言えば、ヘンリーの部屋にもたくさん時計が置いてあったような?


現代を象徴していたiPodを窓から落としてしまったことは何を暗示しているのでしょうか。この男性が登場した時に大写しにされた「馬」も何とも気になるところ。ご丁寧なことにその顔に「馬」の模様までつけてましたものね


と思っていたら、今回はなんとオーロラ姫フィリップ王子が登場しました。もちろんこれは、お伽の世界の話ですが、どうやらその時代背景は現在呪いが解けたストーリーブルックとそう変わらないことが後に判明していきます。確か、フィリップPhillip(語源はPhilippos)という名前には「馬の友達」という意味があったはず


一方、レジーナのかけた呪いが解けたストーリーブルックでは、皆の記憶は戻ったものの、いかんせん、場所はあのストーリーブルックのままであり、誰一人お伽の世界に帰ることができずにいます


その上みんな、自分達をこんな目に遭わせたレジーナが許せないらしく、今にも暴動が起きそうな気配ですkaeru1。その先頭に立ったのが、ホエールです。このホエールって、結局誰だったんでしょうね?少なくともおばさんの知る限りでは、ストーリーブルックにいる人間で、お伽の世界の正体が分からないのは、この人位なものではありませんか


これが2点目です~こうして一旦気になりだすと気になりますね~。ホエールはいったい何者なのでしょうか?やはりWhaleというその名の通り、ピノキオをのみ込んだクジラでしょうか


そして3点目。今回はこれが最も面白かったのですけど、ついにお伽の世界と現代のストーリーブルックがほぼ同時に動き始めましたkaeru3。もっと正確にいうなら、シーズン1では、28年前のお伽の世界の出来事を引っ張り出しては説明していく~という手順だったのが、今回はむしろ逆で、

ストーリーブルックで起きた事件がお伽の世界に変化をもたらす

というまったく逆の展開を見せてくれたのです。その経緯はこうです


ゴールドは、愛するベルを28年間も監禁していたレジーナをどうしても許せず、ある魔法を使いました。店に隠しておいた「メダル」と、こちらもまたどこぞに隠しておいたらしい、あの名前入りの呪いの剣を取り出して、そのメダルの力を解き放ちました


どうやらこのメダルには、クィ・シェンと呼ばれる死神(Wraith)を動かす力があるようなのです。このメダルの刻印を押された者は、必ずや死神にその魂を吸い取られてしまうらしい。円マークの天秤みたいな模様でしたね。


ゴールドがこのメダルを扱う際に厚手の皮の手袋をしていたのは、その掌に刻印が押されないようにとの配慮だったと思われます。


そしてゴールドは、保安官のエマによって牢屋に監禁されていたレジーナのもとにやってきて、このメダルを握らせました。これでレジーナは、世にも恐ろしい死神=クィ・シェンから追われることになってしまいます。ゴールドは、もう悪事は働くなとベルに懇願されたため、直接レジーナを殺さずに、死神に「復讐」を託すことにしたのです。悪事にはまったく変わりありませんが


こうして誰からも恨まれているレジーナですけど、ただ一人気にかけている人間がいました。それがヘンリーです。あれでもまだ僕の母親だから


今では一気に祖父母=ジェームズことチャーミングとメアリー・マーガレットことスノー(今後は後者に統一します)までできたヘンリーが、どうかレジーナの命だけは助けてほしいとエマに頼んでいたのです。


事情を知ったエマは、何とかしてレジーナを救おうと尽力しました。レジーナにも少しずつ魔力が戻ってきましtが、クィ・シェンと戦うのは不可能だそうなのです


あいつを他の世界に追いやるしかない!


そこでレジーナが取り出したのがマッドハッターの帽子です。これでストーリーブルックへの道を開いて、死神を追い出そうというのです


この計画はなんとか成功したものの、その際、エマまでが帽子の中に引き込まれてしまったのは誤算でしたkowai。ようやく会えたのだから、もう2度と離れない!と叫んだスノーも、ためらうことなく帽子の中に飛び込みます。ここで後れを取ったのがチャーミングです


呪いが解けてすっかりカッコいい王子様になったかと思ったけれど、レジーナが言う通り、元は「羊飼いの息子」だというのがまたいかにもワンス・アポン・ア・タイムらしく、何とも皮肉な設定でござるね


そしてこのエマとスノーが辿り着いたのが、お伽の世界だったのです。レジーナは、お伽の世界は消えてなくなったと言っていたけれど、どうやらそのあたりだけは無事に残っていたそうなのです。


そしてふたりが死神のクィ・シェンとともにこの世界に現れた場所に、たまたま、28年という長い年月を経て

「眠れるオーロラ姫」

をキスで目覚めさせ、ようやく愛を確認し合っていたオーロラとフィリップがいたのであります。オーロラの認識では、自分が眠っていたのは1年だということでしたが、それは呪いが原因のようです。何せ28年間、時は止まっていたのですから。


突如、とんでもない化け物が目の前に現れたため、フィリップが剣を抜いて斬りつけたのが、クィ・シェンの首にかかっていたメダルの鎖でした。クィ・シェンが消えた後、落ちていてメダルをうっかり拾ったフィリップは、クィ・シェンの次のターゲットになってしまいます。エマとスノーはおそらく既にあの時、あの壊れた床の下にいたものと思われます


掌に現れた刻印を見て、自分に呪いがかけられたことを知ったフィリップは、オーロラと、友人としてともに戦ってきたムーラン(ディズニーアニメの主人公、オリジナルは中国の伝説「花木蘭」)を救うため、自らクィ・シェンのもとへと向かい、敢え無く殺されてしまいました


その後ムーランは、がれきの下に倒れているエマとスノーを見つけ出し、この二人が我々のプリンスを殺したのだと言い切ります


That is what brought the wraith here. That's what killed our prince.
あれがここに死神を連れてきた!あれが我々のプリンスを殺した!!


ちゃうちゃう、二人は巻き込まれただけで、犯人はゴールド=ルンペルシュティルツキンikari


と1話はこれぐらいだったでしょうか


魔力を取り戻しても、ヘンリーにはすっかり嫌われてしまったレジーナが、ちと気の毒だったりするおばさんです。そのヘンリーは、若いグランパのチャーミングとともに、エマとスノーの帰りを待つ、もしくはふたりを捜索することになりそうです。ああ、そのためにチャーミングが残されたのかもしれませんね


これから物語がどんな風に展開していくのか、ワクワクしてきましたね~smileワンス・アポン・ア・タイムS2の第2話は「町の境界線」だそうで~リロイが越えていくようです?、ますます続きが楽しみですkaeru-coffee


ワンス・アポン・ア・タイムシーズン1のあらすじをこちらに整理してあります。よろしければ今後のご参考までにご利用くださいませ: ワンス・アポン・ア・タイムS1 全22話 あらすじと感想一覧(小ネタ満載レビュー)


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はワンス・アポン・ア・タイム2(Once Upon A Time S2)のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
はじめまして!
せんりと申します。

ブログ拝見しました!!
視聴ドラマの多さにただ驚愕でした笑
海外ドラマでは、ワンス2、奇皇后は私も視聴しています!
面白いですよね(^^♪

今回の記事、最初に出てきたNYの謎の男性のことなど
私が思いつかないことばかりで納得でした。

さて、コメントさせていただいたのはワンス2で分からないことがあったからです。
1、レジーナがジェファーソンの帽子をとりだしたとき、ジェファーソンに対して「それ誰?」と言いましたが、なぜレジーナは彼を忘れているのでしょう?
2、レジーナが帽子を使うとき、エマが触れたとき魔法が使えるようになりましたが、それはこの世界では魔法を使うにはエマの力がいるということなのでしょうか。
すごく気になるので一緒に考えてほしいと思いコメントしました笑

これからもブログがんばってください~
はじめまして
せんりさん、はじめまして。
ご丁寧なコメントをありがとうございます!

さて、ご質問の件ですが、

1.可能性は2つあると思います:

a) 今、魔法が使えるか使えないかの瀬戸際で忙しく、
マッドハッターのストーリーブルックでの名前を即座に思い出せなかった

b) 嘘をついた。理由は不明(笑

2.そこは私も気になっていました。でもその後レジーナは、
チャーミングにちゃんと一人で魔法を使ってましたよね~(^_-)。

エマと協力することで得たパワーは何かを暗示しているのではないでしょうか。

これからの展開が楽しみですね(^^)/。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング