2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

チャン・オクチョンのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: チャン・オクチョン あらすじと感想一覧(全35話)


キム・テヒさん主演の「チャン・オクチョン(張禧嬪)」、今週は25話「世継ぎ誕生」からのスタートです。このチャン・オクチョンは、元々24話構成だったらしいのですが、今回はなるべくカットをせずに(ノーカットなのかな)35話に引き延ばしてくださったようです。以下簡単なネタバレのあらすじですチャン・オクチョンのあらすじ行きますよ~(^^)/


ようやく「ユン~後の景宗」が誕生し、粛宗は最初からこのユンを元子(ウォンジャ)と呼び、すぐにも世子に冊立するとオクチョンに約束しました。この辺の区別が字幕の説明だけだとハッキリしなかったのでちょっと調べてみたところ、「元子」とは本来、王妃が産んだ嫡男を指す言葉のようです。順調にいけばこれが世子=世継ぎとなるのでしょうが、そうならない場合もなくはないですよね。


だからオクチョンは、側室である自分が産んだ子供を「元子」と粛宗がすぐに認めてくれただけで、あんなに嬉しがっていたのでしょう。おそらくはオクチョンの事ですから、この言葉の裏に粛宗の真意

「オクチョンを王妃にする

という意味を感じ取ったのではないでしょうかそして口には出さずともイニョンも( `ー´)ノ


もちろんこれは朝廷で猛反対に遭ってしまいます。が、粛宗はここで強権を発動しても、必ずや己の意思を通してみせると息巻きます。この権利を

「用捨黜陟権(ヨンサチュルチョックォン)」

と呼ぶそうです。粛宗は東平君に、大臣たちが謀反を起こす前に、自分が先に換局(ファングク=政局の転換)を起こしてみせると語っていました


単なる思い付きではない。オクチョンに長子を産んでくれと口にしてからずっと準備をしてきたことだ粛宗らしい周到さです(^^)/


朝鮮時代長しといえども、この換局を行ったのは粛宗(庚申換局と己巳換局)と英祖だけのようです。だからと言って、他の王の時代が全て安寧だったとは思えません。やはり粛宗はかなり強い権力を握っていたのですね~。女に狂ったア〇な王様だとばかり思っていたこれまでの印象がガラリと違ってしまいました。これはまさに目から鱗でござりまする


が、そんな無敵の粛宗になんと病魔が襲い掛かります。父親の体質(肝気鬱血でしょうか)を受け継いでいる上に短気だから肝に怒りを溜めこみやすいと言われていました。でもおばさんの印象では、あんなに冷静な人間はそういないような気もしますが


西人派と南人派の間で常に闘いを強いられていた粛宗ですから、病気になるのも致し方ないかもしれませんけど、これでオクチョンが窮地に立たされてしまいますんも~こんな大事な時に倒れるなんて!( ;∀;)


それでなくても、イニョンが亡き大妃との約束を持ち出して、自分にユンを渡せと言ってきたのに、これを止めてくれるはずの粛宗が倒れてしまっては、誰もオクチョンを助けてくれる者がおりません。東平君では残念ながら役不足ですし、オクチョンを愛しているチスは、そのオクチョンが宮中から追放されるのを今か今かと待ちかねているようなのです


しかもそのイニョンが、粛宗の代わりに垂簾聴政を行うらしい?!


でも、ここで粛宗が病に倒れ、イニョンが垂簾聴政をしたという話はこれまで1度も聞いたことがありません。これはフィクションというより、あの用意周到な粛宗が練りに練った作戦なのかもしれませんよね。つまりは、粛宗が今回倒れたのも、換局を行うための芝居なのかもしれません。何せ明日は「換局」だそうですし


愛しいユンを王妃に取り上げられそうになったオクチョンが、その怒りを懸命に押し殺しながら、自分を侮辱したイニョンを必ず宮中から追い出してみせると誓った顔は怖かったですね~。韓ドラでは、第1夫人に第2第3夫人が自分の子を差し出して皆で仲睦まじく暮らす、なんていう展開はあり得んのでしょうな


チャン・オクチョンも残すところはあと10話。明日の放送も楽しみですねチャン・オクチョンもいよいよ終盤!(^^)/


チャン・オクチョン<初回限定生産1000セット 大判ブックレット・ケース仕様> DVD1<初回限定生産1000セット 大判ブックレット・ケース仕様> DVD1チャン・オクチョン<初回限定生産1000セット 大判ブックレット・ケース仕様> DVD2

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.