2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

お金の化身のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: お金の化身 あらすじと感想一覧


カン・ジファン主演の【お金の化身】は2話もまた迫力があって面白かったですね~。以下早速ネタバレですお金の化身のネタバレあらすじ行きますよ~(^^)/


やはりガンソクは12年前、自動車事故のために記憶喪失になったようです。経緯(あらすじ)はこうです


まずガンソクの母=パク・ギスンは、セグァンとファン・ジャンシクの思惑通り、一旦は無罪になりました。ぐうの音も出ぬほどやり込められたクォン検事が地方に飛ばされそうになった時、例の会話が録音されたカセットテープが送られてきます


あんな女に財産は渡せない!すぐに遺言書を書き換えて!!無罪になったら私が呼吸器を外すわお金の化身~ギスンがイイように利用されてしまいました


晴れて無罪になったギスンは、宣言通りジュンマンの呼吸器を外しました。が、「呼吸器を外す」という行為は、それ自身が「殺人」を意味していたのではなく、あくまでも法的に認められた行為~患者の延命をしないという家族の意思を尊重~を指していたようです


クォン・ジェギュはこの時待ってましたとばかりに病院に乗り込み、事実を解明するため司法解剖をするから即刻遺体を引き渡すよう要求してきます。


そしてその後ついに懸案の遺言書が公開されましたが、そこには案の定

「全財産を愛するウン・ビリョンに譲る

と書いてあり、この発表とほぼ時を同じくして検察が中に踏み込んできます。ジュンマンの遺体から大量のテトロドトキシンが検出されたのだそうです。


これでギスンは再び逮捕されてしまい、懲役12年を言い渡されてしまいました。法廷ではあのカセットテープが証拠として提出されたため、ギスンの動機も明らかにされてしまいました


~でもここ、一審の後検察では控訴をしなかったようなのに、だからこそクォン・ジェギュは地方に飛ばされるところだったのだろうに、一旦確定した判決が二度と審理されることはないという一事不再理の原則は適応されなかったのかな。控訴期限が切れていなかったということでしょうか、とミステリーだけについついこだわらずにはいられん


自分を陥れたのはジャンシクとビリョンだと訴えるギスンに、セグァンはもっともらしくこう説明します。今回ばかりは無罪を勝ち取ることは不可能だ。残された道は「うつ病」を理由にして、監獄ではなく専用病棟(=精神病棟)に入れるよう申請することだけ。


母の無実を信じるガンソクは、ビリョンの愛人を捜すため、SBC芸能部の記者だったコ・ホに接触します。その男がビリョンやファン弁護士と共謀して父を殺し、母を陥れたに違いない!!


コ・ホはこのネタをスクープできれば、芸能部から社会部へ異動できるかもしれないと色めき立ちます。第1話の冒頭で「莫大な金が発見された事件」を報道していたのはこのコ・ホでしたから、その希望は叶えられたものと思われます


早速コ・ホがビリョンの職場に探りに行くと、そこにはなんとセグァン本人が待ち構えておりました


お話があります


これでコ・ホはセグァンにまんまと買収されてしまいました


そうとも知らず、セグァンを頼ってやってきたガンソクがまた何とも気の毒でございましたが、そのガンソクが、セグァンの部屋で決定的な証拠を見つけだします。セグァンの手帳に、セグァンとビリョンのツーショットの写真がはさんであり、そこには「この瞬間が永遠に」などと添え書きされていたのです。しかもその後すぐに、そのビリョンからセグァンに電話がかかってきて!?


これで全ての真相を知ったガンソクは、今度はその写真を持って、母を有罪にしたクォン・ジェギュ検事のもとへ助けを求めに行きました。でもこのジェギュもまたいとも簡単にセグァンに買収されてしまいますセグァンが悪人だけどなかなか魅力的だな(;´∀`)。セグァンは亡きイ・ジュンマン会長から、こんな教訓を与えられていたのだそうです


世の中に金で解決できぬ問題などない。解決できないのはただ金が足りないだけだ


ジェギュは、ジュンマンの遺産の半分を要求し、セグァンはこれを了承しました。これで孤立無援となったガンソクは、ついにセグァンの放った刺客にその命を狙われてしまいます


これから逃れようと必死で逃げたガンソクは、たまたまそこを通りかかった別の車に跳ね飛ばされてしまいましたガンソガ~っ!( ;∀;)


「どうしましょう!息をしていませんっ!!逃げましょうか!


どこかの会長らしい女性(キム・スミ)は運転手?(ユン・ヨンヒョン)に、とにかく病院へ運ぶよう指示しました。会長というより、その孫?らしき女の子(ソ・シネ)が命じたのでしょうか。


こうしてガンソクはなんとか一命を取り留めましたが、海馬への損傷が大きくて記憶を失ってしまったようです


お金の化身~明日は「身元不明の天才児」だそうです。これは当分うるさく語りそうです。続きもとっても楽しみでござるおかげの化身が面白い(^^)/


お金の化身 DVD-BOX1+2 12枚組み(完全版) (2014) 出演 カン ジファン、ファン ジョ ンウム、パク サンミン、 オ ユナ
いくら中古とはいえこれはかなりのお買い得かも


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.