このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

よみがえり~レザレクション(Ressurection)~
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

よみがえり~レザレクション あらすじ 第5話 秘め事

よみがえり レザレクションRessurection)のあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: よみがえり レザレクション(Ressurection) あらすじと登場人物一覧


海外ドラマ・よみがえりレザレクションRessurection)の第5話は「秘め事」です。英語のタイトルは「Insomnia」(不眠症)~これには、よみがえりの人々ばかりではなく、どうやらマーティンも苦しめられていたようです。以下早速ネタバレですよみがえり~レザレクションのあらすじ行きますよ~(^^)/


今回の注目点はズバリ3点


  1. マーティンにも辛い過去=別れがあったらしい
  2. レイチェルは妊娠していた
  3. ケイレブが消えた!

以下、これらをメインにした経緯(あらすじ)をまとめてさせていただきます。


まずは1つめですが、昔警官だったというマーティンは、その捜査絡みで、ちょうどジェイコブ位の黒人の男の子を死なせてしまったようです。おそらくは、その子の証言で犯罪者を捕まえたようなのに、その父親?がこれに不服だったらしくこの子を殺してしまったようです。この動機と犯人に関してはおばさんの妄想の域を出ていません


マーティンがあれほどジェイコブに執心していたのは、潜在的にその子のことがあったようで、夜中の3時にその時の悪夢を見て飛び起きるほどその傷は深いようです。そして今回ケイレブはこれを見事に言い当てました。あんたに取り付いている男の子(the boy who haunts you)のことが気になるんだろう?


相変わらず謎に満ちたケイレブの言動ですが、そのケイレブが今回銀行強盗をしたことでFBIが乗り込んでくるようです。犯人は捕まえたが、それが実は死人だったとは言えません。そんなことを言ったら、ケイレブどころかジェイコブまでも連行され、政府のモルモットにされてしまいますそんなことはさせない!(`・ω・´)


そのような事態を防ぐためには、今回ケイレブが盗んだ金を見つけるしかないと、ケイレブの説得に当たったフレッドに、ケイレブは亡き妻=バーバラのことを仄めかしました。彼女は本当にアンタを愛していたのか?


これはきっと、やはりバーバラも既に蘇っており、ケイレブがそれを知っているからに違いありません。ということは、マーティンの知りあいの男の子も生き返っているのでしょうか? それともケイレブは一度死の淵を越えてしまった経験から、死者の声を聴く能力を身に着けたのでしょうか


ケイレブが決して金の在りかを言おうとしなかったため、マーティンはエレインを連れてきました。そのエレインは、ケイレブに利用されたことを咎められ、銀行を解雇されてしまったそうです


接見には来たものの、そこでケイレブがうっかり、自分が死んで生き返ったことを自覚していたのを知ったエレインは、ケイレブを激しく罵ります。エレインがケイレブを受け入れたのは、ケイレブがあの時死んでいなかった、ということが前提だったのです


これはジェイコブの父=ヘンリーも同じようなことで苦しんでいました。自分が今目の前にいるジェイコブを受け入れられないことでジェイコブを傷つけていると知ったヘンリーは、あの子を受け入れるにはいったいどうしたらよいのだとルシールに尋ねます。ヘンリーもついに、目の前のジェイコブを心から愛したいと思い始めているのです


昔のジェイコブは死んだと認めることよ


昔生きていた彼らと今回蘇ってきた彼らとは違う~昔のことを忘れなければ、今の彼らを受け入れられない、という解釈はなかなか斬新でした。彼らの「死」を認めなければ、彼らの「生」もまた受け入れられないということなのですね。そしてケイレブは今回自分達の身に起きたことをこう解釈している


The truth is, there is no life or death. There's only this.
結局は「生」も「死」もない、これ(今あるこの存在)だけだ


なんとも意味ありげで思わせぶりなこの言葉~この意味を本当に理解できる日はいったいいつやってくるのでしょうか。


そしてエレインはついにケイレブが隠していた金を見つけ出します。以前ケイレブが死んだ際、エレインが棺の中に入れた手紙をケイレブが写真立ての後ろに隠していたのを見つけたエレインは、その手紙の裏に「ポーチの下」(under the porch)と書いてあることに気づきます


ポーチを叩き壊して金を発見したエレインは、そこに折よく現れたマーティンにすべてを渡してこう言いました。お金なんか要らないと伝えて!


こうしてマーティンがその金を持って再びケイレブに会いに行き、ケイレブのしたことは愛する人を苦しめただけだと罵った後、ケイレブは、例の男の子のことを詳しく話そうとした途端に

「水を欲しがって」

姿を消してしまいます。予告では、もうひとりのよみがえり=レイチェルもまた水を欲しがっていたのも気になります。でもそのレイチェルは、誰かに撃たれてしまう、もしくは誰かを撃ってしまうようでしたか?あの男はいったい誰?


今回レイチェルのお腹の中には、死亡する前に子供を授かっていたことが発覚しています。果たしてその子の父親はトムなのか、はたまた、図らずもトムを裏切ることになったから(妊娠の自覚は無かった)、レイチェルは自殺を図ったのでしょうか。


またジェイコブは以前から、ケイレブが消えてしまうことをに見ていたそうです。それにジェイコブ自身も消えると語っていたのだとか


ケイレブの消失?を受けて、マーティンが急いでラングストン家に向かった時、ジェイコブは幸いにもまだ家に無事でおりましたが、これでケイレブが消えたことを知ったジェイコブは大層怯えてしまいます。Is he gone?


またマギーはこの「よみがえり」について、もはや自分だけの手に余ると、他の医師=Dr.ウォードの意見を仰ぐことにしたようです。そしてどうやら、マギーが保管していた(たぶん「彼ら」の)血液もまた突然消えてなくなってしまうようです?


よみがえり~レザレクションは実に話が込み合ってきて、ますます面白くなってまいりましたね。次回は「帰るべき家」だそうです。続きもとっても楽しみですよみがえり~レザレクションが楽しみ(^^)/


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はよみがえり~レザレクション(Ressurection)~のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

複雑!
こんさん、こんばんは♪
ますます、面白くなってきましたね!
なんだか複雑なお話になってきたので、ちょっと混乱したりして。
でも、こんさんのレビューを読ませていただいて「なるほど~♪」と納得してる私です(笑)

ケイレブが!!消えましたね!!びっくり~!!
お水と関係がありそうですね!みんな「お魚」ってことはないですよね(爆)
エレインが可哀相でした。お父さんを信じたかったでしょうにね。お金を叩き返したのはスッキリしました。エレインはいい子ですね。

そしてレイチェル~!!妊娠のこともカギでしょうか。自殺の理由は??トム夫人はどうする??気になる気になる。

ホント、複雑だけど(複雑だから?)とても面白いです。続きが楽しみですね(*^-^*)
一筋縄ではいきませんね♪
バニラさん、こんにちは~♪
ね~ますます面白くなってきましたよね~。
ドラマや小説は複雑であればあるほど面白いです(笑。

あはは~お魚ですか。「川」にも関係ありそうですしね。

エレインはずっと家計を支えてきたのですね~。
せっかく頼れるお父さんが戻ってきたと思ったのに気の毒でしたよね。

レイチェルも来週どうなるんでしょうね~。
お腹の赤ちゃんも心配です。

来週の放送が今から待ち遠しいですね(^^)/。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング