2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

お金の化身のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: お金の化身 あらすじと感想一覧


カン・ジファン主演の【お金の化身】の5話は「証人を捜せ」です。この手のドラマは、見てすぐに語った方が興奮が冷めなくていいんですけどお金の化身~3時からっていうのがビミョーですよ(;´Д`)、時間帯が時間帯なので仕方なく翌日に語らせていただくことにいたしました。肝心なところが抜けないといいんですけどね~。以下簡単なネタバレのあらすじですお金の化身のあらすじ行きますよ~(^^)/


まず今回最も注目したのは、ガンソクを助けてくれたポク・ファスルの大物ぶりです。以前からおばさんは、この人こそが「チンゴゲ紳士」なのではないかと疑っている訳ですが、それはさておき、ファスルのままでも、政治的に大きな力を持った圧力団体=青緑文学会の会長であることが判明しました


この文学会には各界の著名人が軒並み顔を連ねています。そこにはもちろん、元ソウル市長のチョン・ヘリョンもおりましたし、ヘリョンに取り入ってセグァンに復讐しようと目論んでいるアンジェリーナことビリョンも、入会を希望していたようです


このいかにも軽薄そうなビリョンを、ファスルががつんとやり込めたのは実に楽しかったですね。ビリョンはヘリョンに呼ばれて、ファスルの経営するレストラン「不夜城」にやってきた際、発酵した「エイ」の臭いに耐えられないとさんざん馬鹿にしたため、ファスルが激怒したのです。アメリカかぶれが、故郷の伝統料理を馬鹿にするのは許さないっ!!


ファスルをたかが料亭の女将と侮っていたのに、実は大物だと知った時のビリョンがまた情けなくて可笑しかった。セグァンも、あんな中身の無い女とはさっさと別れて正解です。やはり、単なる復讐の道具だったのでしょう


一方、気になっていたガンソクはというと、ジェインに「変質者かつ詐欺師」扱いされて警察に捕まってしまいます。最初はガンソクが検事だと信じなかった刑事も、そこは身元を調べて正体が分かったらしく、無事釈放されたようです。


が、ガンソクがグシクとともに黄海信用金庫を調べていたことを知ったセグァンは、ガンソクをスパイだと決めつけます


「評価は不可でも構わないが、裏切り者呼ばわりされるのは我慢できないっ!!俺はスパイじゃないっ!


セグァンは、怒りに燃えたガンソクのまっすぐな眼差しを見て、ガンソクがスパイではないことを確信したようですが、いかんせん、ガンソクを部下にする気はないようです。それでガンソクは次に、例の殺人事件の担当検事=チョン・ジフのもとに異動されてしまいます。


そしてここからがまた面白かった


ジフは元々「同じ手口の連続殺人事件=4件」を任されていたようなのですが、どうやらヘリョンの部下=イ室長は黄海信用金庫のパク・グァンテ社長を殺害するのに、わざとこの連続事件の手口を真似たようなのです。もちろん、グァンテ殺害を一連の殺人犯の犯行に見せかけるためです


最初の4件は皆女性なのに、最近の5件目は50代の男性


ガンソクは早速この点に目をつけたものの、その後の手掛かりがつかめなかったことから、なんと犯人を挑発するという荒業に打って出ます。例のコ・ホが、今話題のこの連続事件に関して現役の検事から話を聞きたいと申し出て、こともあろうにガンソクをテレビに生出演させたのですこ~れは楽しかった(^^)/


犯人は決定的な証拠を残していった。お前が犯したミスはお前が一番よく知っている


ガンソクのハッタリも大したものです。それに、実際にイ室長は確かに決定的なミスを犯していました。グァンテを殺す際に、最初に「裏切り者」というメッセージを書いたらしい万年筆を現場に落としてきてしまったのです。この「ペン先が潰れた万年筆」を拾って我が物にしたのが、なんと、実家から持ち出した大金を使って

「全身整形してリハビリ中

のジェインなのです。いや~あそこでジェインが襲われるのではないかとハラハラさせられましたが、むしろ襲ったら、イ室長が危なかったかもね


そのジェインは病院でリハビリをしている際にこの番組を目にし、ガンソクが本物の検事だと知って唖然とします。母のファスルはイ・チャドンが昔助けたガンソクだと知っているのですから、ジェインもいずれは気づくことになるのでしょうが


そしてガンソクの作戦は見事に成功します。イ室長は、ガンソクが酔っぱらっているところを襲おうとしますが、それもすべてガンソクの芝居であり、ガンソクは「殺人犯」が自分を襲いに来るのを、今か今かと待ちかねていたのです


また、ヘリョンは自分を逮捕しようとしているセグァンの能力を高く買い、部下に取りこもうとしているようですが、ああ見えて、本当は正義漢のセグァンはきっぱりこれを拒否しています。サンドゥクに送りこまれたスパイは、ガンソクではなくパク刑事だと判明した今、セグァンはわざと

「新しい証人を確保した

とうそぶいて、セリョンを揺さぶってきますが?


セグァンとガンソク、はたしてどちらが先にセリョンに王手をかけるのか!?今やどちらも正義の味方( ;∀;)


お金の化身~本日は「絡まる事件」だそうです。いやいやこれまた実に楽しみでございまするお金の化身が楽しみ( `ー´)ノ


お金の化身 DVD-BOX1+2 12枚組み(完全版) (2014) 出演 カン ジファン、ファン ジョ ンウム、パク サンミン、 オ ユナ
いくら中古とはいえこれはかなりのお買い得かも


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.