2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

韓国ドラマ輝いてスングムも32話まで視聴しました。今回は30話「過去の恩」、31話「破談の通告」、32話「婚約破棄」のあらすじ感想文です輝いてスングムのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


この間最も注目したのは、意外にもジンギョンでした。普段なら、韓ドラのあの手のお嬢様キャラはまったく好みじゃないのですが、このジンギョンは心に深い傷を背負っているため、単なるお気楽アガシではないのですよね


~アガシと言えば、トックが「アメリカンアガシと歌っていたのには大笑い


実母のインオクのことが気になるも、どんな事情があったにせよ、売春婦まで身を落とした弱い母が許せない、と、ずっと苦しんできたジンギョンが今、婚約者の家から、育ての親の大奥様が元妓生だったことを責められた挙句、今度はこのインオクのことまで知られてしまいます


これを暴露したのが、大奥様の後輩の妓生で、ジンギョンの出産も手伝った女です。この女がまた何とも悪辣な人間で、これまでにもさんざん大奥様をゆすってきたくせに(ま、それは自業自得)、今度はインオクを脅してきました。ジンギョンが実子であることを明かしてセウン堂の大奥様にならないか?


インオクがこの話に乗ってこなかった腹いせなのか、この女はジンギョンの出征の秘密をイ判事に暴露してしまいます。そんなことしても、どこからも金など貰えないのに、アホちゃうか~な感じですが


そこで大奥様は、今回のことは、インオクが金欲しさに言いだしたことだとごまかそうとしました。インオクを連れてイ判事のもとへ行き、嘘をついて脅した罪でインオクを警察に訴えるとまで言い出したのです


今、インオクは重度の肺水腫に苦しんでおり、もし刑務所に入れられることになったらすぐにも死んでしまうでしょう。そこまでは分からなくても、誰が見てもすっかりやせ細ってしまったというインオクを、さすがのジンギョンも放っておくことができません


今さら母親面して余計なことしないで!!


いかにもジンギョンらしく生意気で口は悪いけど、ここには確かにインオクへの愛情が溢れていましたよね。それをまたインオクも感じ取っていて、もしかしたらジンギョンが何かしでかすのではないかと、ますます不安になってしまうのです


案の定ジンギョンは、(おそらくイ判事が来る時間を狙って)ウチャンをアトリエに呼び出し、そこでウチャンにキスしたところをイ判事に見せつけました。


私は浮気したわ。婚約を解消して!


当然、イ判事の家では、母親の素性より本人の素行が問題だと、この縁談を破談にしてきたようです。


傷ついたジンギョンは気の毒だったけど、それもこれもまあ半分は自業自得ですよね。ずっと真実から目を背け、不幸なインオクを気遣いもしなかった罰が当たったのですよ。それに大奥様も、こちらは100%の因果応報でございましょう


インオクはスボクに、自分がもしジンギョンを育てていたら幸せにできなかったと言ったけれど、もし大奥様がジンギョンを奪わなければ、インオクがセウン堂の大奥様になっていたかもしれないのですよね?たとえインオクが大旦那様を愛してなかったとしても、家政婦に手を出したと噂がたっても、妓生よりはマシだったんじゃなかと?インオクが嫌がったのかな~(;´・ω・)


そんなジンギョンに利用されたウチャンもまた、すっかり心を乱されてしまいます。ジンギョンは昔からウチャンが好きだったので、利用というより本音が出てしまったのでしょうが、ウチャンは今でもスングムが好きなのに。


またこのウチャンにも今回大きな変化がありました。ずっとチスに逆らってきたウチャンですが、今回旅籠のおばさんに、ある真実を聞かされて大きな衝撃を受けてしまいます。


ウチャンは、戦時中、何度も北へ渡ろうとしたことで、スパイ容疑を掛けられたことがあるのだそうです。その時に、大金を積んでウチャンを助けてくれたのがチスだったのだそう。しかもチスはそのことを皆に口止めしていたのだとか。ジョンスもこの事は承知していたようです。おまえが引け目に感じるといけないと思って言わなかった


こうしてウチャンはついに例の「ホウ素」をチスに売り渡す決意をしました。しかもその代金は、ジョンスの借金から棒引きするよう申し出ます。


君はとても優秀だ。どうだ?わが社で働いてみないか?


チスに誘われた時はまだその気じゃなかったウチャンですが、これに激しく対抗心を燃やした毒蛇ことキム理事が、夜中にひそかにウチャンを襲ってボコボコに痛めつけたため、反骨精神旺盛なウチャンは、セウン物産への就職を決意します


キム理事に説得されたので


前日は公然と反対していたキム理事が説得などするはずないこと、ウチャンの顔に傷がついていたことから、チスには全てわかったようです。まったく、この毒蛇、なんとかならんんかしらね~。まだ親戚のヤン部長は面白味があって好きですが


それ以外では、ヒャンジャもまたセウン物産に就職することになりました。ヒャンジャは以前、セウン物産本社に採用されたこともあるらしいのですけれど、そこでなんと1万ウォンもの損失を出し、解雇されたそうなのです。ああそれで以前、お前の「借金」と責められていたのですね。


が、今回は、お調子者のヤン部長にうまく取り入り、チスが文句を言えずにいるところ、うま~く秘書として滑りこんでしまったようです。何でもこれまでの秘書は毒蛇が怖くて辞めてしまったそうなのですが、その点、ヒャンジャなら心配ありませんものね


また、こちらも就職できないでいたトックは、ポンダルの肝煎りで高麗人参を作ることになったようです。最近毒蛇が調査に動き出したことから、ヨニは前面に出ないほうがよいということになり、ポンダルが生産者だったことにしたようなのです。ちなみに組合にはまったくの別人の名で登録してあるそうです


トックら村の青年団が畑を耕しに出かけた際、差し入れを持ってきたスングムに嬉しそうに土地を見せるポンダル。ここで高麗人参を作るんだ!ああ真実を告げることができたらどんなに楽しいことか


スングムもまたその広い広い耕地に高麗人参の花が咲き乱れる日が楽しみでならないようです


そのスングムが昔を思いだし、ウチャンに甘栗を催促するのについつい(give meのつもりで)

「I love you!」

と言ってしまったのにも大笑いでした。これはもう、ジョンスに特訓してもらわなくちゃダメかも~ですね英語はからっきしダメでやんすね(;´∀`)


スングムが、スボクから貰った春一番の花束をまっさきにヨニに持っていったのは実に心なごむシーンだったけれど、スボクがあの花を持っていたところをチスが見ていたようなので、また要らん嫉妬を燃やすんだろうな


昔スボクはヨニに花を贈っていたんでしょうね♪

今ではみ~んなが家族のように思える「輝いてスングム」は、来週の放送もとっても楽しみでございまする輝いてスングムが楽しい(^^)/


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.