このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

よみがえり~レザレクション(Ressurection)~
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

よみがえり~レザレクション あらすじと感想 第6話 帰るべき家

よみがえり レザレクションRessurection)のあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: よみがえり レザレクション(Ressurection) あらすじと登場人物一覧


海外ドラマ・よみがえりレザレクションRessurection)の第6話は「帰るべき家(Home)」です。今回はなかなか面白い推論が登場しました。以下早速ネタバレですよみがえり~レザレクションのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


前回マギーが助言を求めて呼びよせた(どうやら元恋人の)エリック・ウォードによれば、よみがえりの人々は皆、その「死んでいた期間」から、計算によって、よみがえる場所(緯度)が求められるそうです。これはエリックが、ウィルスの拡散を考えた際に気づいた一定のパターンなのだそうです。この辺がいかにも、たとえ口では何と言おうと、

「よみがえり=研究対象

としている様子が伺えます


蘇った人々が亡くなったアルカディアの北緯40度、ジェイコブが発見された中国の緯度52度で、この差=12度を、ジェイコブが死んでいた32年で割ると、約0.38という数字が導き出されます。そしてこのパターン=定数は、ケイレブやレイチェルもまったく同様なのだそうです


ちなみにケイレブは13年前に亡くなっているそうなで、だいたい北緯45度の地点で発見されているということでしょうか。レイチェルも、亡くなったのが12年前だとすると、NY=約北緯45度でほぼ間違いないようです自分で計算してみないと気が済まない(^^)/


これはつまり、今後もしよみがえりの人々が増えると仮定した場合、亡くなっていた年数から「よみがえる場所」をある程度特定できるということです。とはいえ、他にプラスアルファが無い限り、緯度だけで捜すのは到底不可能でしょうが


最初はよみがえりを否定していたフレッドでさえ、今は妻バーバラのよみがえりを待っているようです。その証拠に、引き出しの奥深くに閉まっていたはずの指輪を、目に見える位置に取りだして置いていました。バーバラは絶対にもう戻ってきてるんですが~とヤキモキしながらも、亡くなる前に愛人だったサミュエルの家にいるとは言えませんよね~気の毒で


また今回は、トムがレイチェルの妊娠を妻のジェニーンに告げたことが大きな波紋を呼んでしまいます。やはりレイチェルのお腹の子はトムの子どもだったようです


あなたはまだレイチェルを愛しているのね!?


なんでも、ジェニーンとトムは子どもが欲しかったのに出来なかったそうなのです。3年間懸命に神に祈ったジェニーンには子どもが授からなかったのに、

「自殺という罪を犯したレイチェルに赤ん坊を授けた

ことが、ジェニーンには許せなかったそうです。でもそれって、あくまでもレイチェルが死ぬ前の話なのに


そしてジェニーンがこれを、こともあろうにトムを快く思っていないヘレンに告げたため、ヘレンは早速レイチェルのホテルに押しかけて、レイチェルとお腹の子を「悪魔」呼ばわりしたのみならず、この事実を教会で皆に告発してしまいます


我々はもう牧師を信用することができない!!教会を出ていく信者たち


だ~か~ら~、トムとレイチェルが愛し合っていたのは12年も前の話なんですってば。突然亡くなった若き日の恋人が目の前に、しかも子どもを身ごもって再び「帰るべき家=故郷」に戻ってきたというのに、その女性を突き放すなんてできるはずがないじゃないね? この辺は、いかにも無知で思い込みの激しいエセクリスチャンを揶揄しての描写なのでしょうか


こんな時は何よりもまず、神の行いを信じようと力説するトムも、ここにゲイリーが乗り込んできたため、その舌鋒が鈍らざるを得ません。何せゲイリーは従兄弟のデイルを、同じよみがえりのひとり=ケイレブに殺されてしまったのですからね


だからと言って、まだあんなに幼いジェイコブをどうして彼らは排除しようとするのでしょうか。それこそが「怖れ」なのでしょうけど、訳もなく怖れを抱くことこそ、クリスチャンとしてあるまじき行為ではないのでしょうか


そしてそのゲイリーは、保安官のカールを誘って、レイチェルを拉致してしまいます。この辺も意味分からん行動ですよね。同じよみがえりだから、レイチェルをさらえばケイレブが湧いて出るとでも思ったのでしょうか


「デイルは悪人だった!殺されて当然だ!!そういう見方もあるってこってす


そんな声が挙がっても聞く耳を持たないゲイリーは、いったいレイチェルをどうするつもりなのでしょうかこの愚か者めっ!(`・ω・´)


~あ~それで前回の予告の時、レイチェルが誰か=このふたりのうちのどちらかを撃った(もしくは撃たれた)のですね~きっと


それでも全員が全員、こんな分からず屋ばかりではないのは救いです


フレッドのもとで働いている保安官のアンドリューは、以前ケイレブのことで乱雑な家宅捜索したことをエレインに詫び、今回罪を犯したケイレブだけど、エレインを育ててくれたことには違いない、悪い所ばかりではなかったのだと慰めてくれたのは嬉しかったですよね。ようやく誠意ある隣人に出会えた気がしました


また今回ヘンリーとルシールは、エリックに説得されて、ジェイコブをエリックの研究所に連れて行こうとしますが、この教会の一件から逆に翻意したようです。最初は、

もしジェイコブが突然、ケイレブのように消えてしまったらどうしよう!?

と怖れて、ジェイコブの体を調べることで、その最悪の事態を防げるのなら、と決意したようなのですが、その怖れこそ、神に与えられた人間の持つ美徳~ジェイコブに対する愛情への冒涜だと気づいたのは何よりです


先のことを怖れるより、今ある幸せを享受したい


人生において最も大切なことに気づいたヘンリーですが、叶うことなら、家族みんなで暮らせる幸せを一日でも長く味わってほしいものです。


最初は味方を装っていたエリックが、これを裏切って政府を動かしたりしないとよいのですが。いたいけなジェイコブをモルモットにするなんて、このおばさんが許さんっ!!マギーは、あんな胡散臭そうな人間とは別れて正解どしたな


来週はまた「さらなる波乱」が彼らを襲ってくるようですジェイコブがさらわれちゃう?( ;∀;)よみがえり~レザレクションは続きもとっても待ち遠しいですよみがえり~レザレクションが楽しみ(^◇^)


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はよみがえり~レザレクション(Ressurection)~のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
こんさん、こんにちは♪
よみがえり、ますます複雑に絡まってきましたね。
今回見てて、ちょっと切なくなりました。元々切ない系なんでしょうけど~。
ジェイコブが可哀相です。ご両親、本当にいい人たちですよね!!
町の人たち、あんないたいけな子を排除しようとするなんて。。。
そして、エリックは本当にうさんくさいヤツですね!!危険だわ(笑)
絶対何かやらかしそうな気が・・・

レイチェルの運命もどうなる??
来週わかるのかな?待ち遠しいです♪
なかなか興味深いドラマですね~。楽しみです(*^-^*)
エリックが怪しいですよね~(`・ω・´)
バニラさん、こんにちは~♪
よみがえり、ますます面白くなってきましたね~。

教会の人たちは腹立たしかったけれど、
よみがえりに直接かかわっている人々の気持ちが、
実に切ないですよね~(;´・ω・)。

ね~絶対エリックを信用しちゃあかんですよね(`・ω・´)。

レイチェル~お腹の子も無事だといいですよね~。
来週の放送が今から待ち遠しいですね(^◇^)。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング