このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

お金の化身
 復讐モノ

お金の化身 ネタバレと感想 第17話 次のターゲット

お金の化身のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: お金の化身 あらすじと感想一覧


カン・ジファン主演の【お金の化身】の17話は「次のターゲット」です。これまた実に見ごたえのあるエピソードでございましたね。今回の見どころは次の3点です


  • アンジェリーナの裁判の結果
  • 次のターゲットはふたり同時=韓ドラ得意の以夷制夷
  • チンゴゲ紳士の正体

以下すぐにネタバレのあらすじですお金の化身のネタバレ行きますよ~(^^)/


まず1点目のアンジェリーナの裁判ですが、やはりアンジェリーナがすべてを告白するには至りませんでした。クォン・ジェギュがアンジェリーナの過去を調べさせたところ、アンジェリーナにはアメリカに息子がいることが判明したのです。セグァンがこれでアンジェリーナを脅してきたため、アンジェリーナは真実を言うことができませんでした。


ガンソクは、アンジェリーナへの被告人質問に置いて、今回のファン・ジャンシク殺害には根深い過去がある、その真実を明らかにすべきだ、と大いに息巻いたのですがイ・ジュンマンを殺したのは誰ですか!、それが空振りに終わったのはいかにも残念でございました。でもあれって、どう見ても「誘導尋問」ですよね~。ま、検察側が反論しないので、おばさんは黙ってましたが


それに、アンジェリーナ自身、最初は、

ジャンシクが、イ・ガンソクは生きている、秘密を暴露すると脅してきた

と言ったのですから、途中で、そんな秘密などなかったと証言を翻したら、やましい検察=セグァンはともかく、判事側からもひとことあっても良さそうなのに、とリーガル系にはうるさいおばさんはついついぶつぶつ言わずにはいられません


また、気になっていたクォン・ジェギュの車を盗んだ理由は、それなら検察が捜査しないに違いないと考えたからのようです。さすがに検察、甘く見られてますね~


切り替えの速いガンソクは、過去の罪に言及するのは諦めて、アンジェリーナに亡き母ギスンの無念を味あわせてやろうと決めたようです。セグァンが、アンジェリーナは鎮静剤を服用していたから、ジャンシク殺害時も心神耗弱状態にあったと持ち込むよう忠告してきたのを利用して、さらに、刑務所ではなく、ギスンと同じように(=セグァンが仕組んだように「専用病棟」に入れるよう手配すると切り返したのは楽しかったですね


適当な時期に仮釈放を申請すれば、求刑より早く出られますから


懲役3年を求刑されたアンジェリーナは、あの生意気な態度が災いし、早速他の囚人たちからこっぴどく苛められていたようなので、むしろあのままの方が良かった気もするのですけど、ギスンが閉じ込められたような専用病棟に入って苦しんでいるアンジェリーナの様子もちょっぴり見たかったりします


またアンジェリーナが所有していた黄海信金の株はすべてジェインの手に渡りました


これはガンソクが、粉飾の証拠は全てアンジェリーナの家の金庫にあると見抜き、その暗証番号を割り出して、証拠書類を匿名でジェインに送ってあげたからです。ここを敢えて匿名にしたのは、不正な手段で手に入れた証拠だから、万が一の時にジェインを巻き込みたくなかったからなのだとか


金庫に付いていた指紋から4つの数字は分かったものの、そこから6ケタの暗証番号を割り出すのにおよそ1500以上もの組み合わせをすべて確認させられたグシクとホン主任は本当にご苦労様でした。でもその割には、092777、って、何とも分かり易い番号でしたね~さすがアンジェリーナ


こうして1つの復讐が終わった後は、ジェギュとセグァンのどちらに狙いを定めるのか~と思いきや、なんとガンソクは、ふたりを同士討ちにしようとしているようなのがまた気に入りました。ふたりとも政界進出を狙っていることを利用したのです


そこで力を借りたのがファスルとチョン・ヘリョンです。ずっと姿を見せなかったヘリョンはなんと、英語もできないのにケンブリッジ大学に研修に行っていたそうです。こういう所もいかにも辛辣で楽しいですね~んも~こういう細かいジョークがたまらん( *´艸`)


ガンソクはまずファスルにすべてを告白しました。自分には借りを返したい憎い仇がいる。その仇は両親を殺して、自分の命をも奪おうとした時に事故に遭って会長に出会った。どうか力を貸してほしい


今では待ち合わせの場所さえ、下手をすると知人の顔さえ分からなくなるほど病気が進行しているファスルですが、ここは腹をくくってガンソクへの協力を約束してくれます~でもいまだにジェインには内緒のようです。そしてファスルがヘリョンを紹介してくれたのです。


政界に進出するにあたり、最も近道なのが、以前から名前の挙がっていた青緑文学会「4人委員会」の推薦を受けることらしく、ファスルとヘリョンがその委員の一人なのだとか。ちなみにチョン・ジフ検事の父=チョン・フン教授(チェ・サンフン)もその一人だそうです。これを知った時のセグァンの抜け目ない顔ったらありませんでしたね~


何せセグァンは、以前ガンソクから紹介されたオ・ソッキ議員から(あんな啖呵切ってたくせにちゃんと会うこた会ってたんかいこのエセ正義漢が(`・ω・´)

今回は、青緑文学界からの横やりが入ったから、推薦枠が足りなくなった

と公認を諦めるよう通告されてしまっていたのです。もちろん、それもすべてガンソクの計算済みです


その上でガンソクは、4人委員会に名前だけ挙がっていた「チンゴゲ紳士」を持ち出してきました。ファスルにはジェギュを、そしてヘリョンにはサンドゥクを推薦させ、セグァンの推薦人には、誰もが名前を知っているけれどその実態はファスルだった「チンゴゲ紳士」をあてがって騙そうとしたらしいのです。ということは、ファスルはいつも2票使っていたのですね~


そしてなんとそのチンゴゲ紳士の本物が今回現れたという訳ですジェイン父がチンゴゲ紳士!。以前おばさんもそうかな~と妄想していたんですが、やはりチンゴゲ紳士とは、ジェインの実の父親の事(ソン・ギョンチョル)だったのだそうです。どうやらサックス吹きの芸人らしく、チンゴゲ紳士というのはその芸名のようですね。


ファスルは、船から海に落ちて死んだと言っておりましたが、そうではなくて、実際に生きていたチンゴゲ紳士を偶然見つけたガンソクは、これ幸いと、彼をチンゴゲ紳士としてセグァンに紹介することにしたのですけど、悪賢いセグァンはこれを疑い、ファスルと鉢合わせするよう仕組みます


でもね~一応は「本物のチンゴゲ紳士であることには間違いない、ってところがまた笑えますよね~。以前のマフラーの証拠もそうでしたけど、ガンソクは同じ細工をするのでも、常に「本物を持ってくるところがさすがに

「神の裁き(法)

でございまするね。でもチンゴゲ紳士はファスルに会いたくないようですが。当然でしょうけどきっと自ら失踪してたんだものね~(;´・ω・)


と、今回も見どころてんこ盛りのお金の化身の明日はその話題の「偽のチンゴゲ紳士」だそうです。続きもとっても楽しみでござりまするお金の化身が楽しみ~(^◇^)


お金の化身 DVD-BOX1+2 12枚組み(完全版) (2014) 出演 カン ジファン、ファン ジョ ンウム、パク サンミン、 オ ユナ
いくら中古とはいえこれはかなりのお買い得かも


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はお金の化身のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング