このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

よみがえり~レザレクション(Ressurection)~
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

よみがえり~レザレクション シーズン1 最終回 あらすじと感想 離別

よみがえり レザレクションRessurection)のあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: よみがえり レザレクション(Ressurection) あらすじと登場人物一覧


海外ドラマ・よみがえりレザレクションRessurection)もついに最終回を迎えてしまいました。副題は「離別(Torn Apart)」。


とはいえ、これはあくまでもシーズン1の最後であり、シーズン2は日本でも翌年春には放送が決まっているそうなので、気分は「続くよみがえり~レザレクションシーズン1が終わりました以外の何物でもありませんでしたが。以下早速ネタバレですレザレクションのあらすじ行きますよ( `ー´)ノ


このレザレクションの最終回で最も注目した&意外だった点は、何と言ってもマーティンの正体です。なんとマーティンは、前回蘇ったジェイコブの友達=ジェニー・トンプソンの家族=ロバートの様なのです


ジェニーの両親、ウォレスカミールが言うには、ウォレスは生前、ヘンリーの祖父が経営していた製材所で働いていた大工で、その従業員のためのパイン・クリークというアパートに一家で住んでいたようなのですが、どうやらそこで洪水に遭って死亡したようなのです


そこで彼らはロバートという赤ん坊を見失ったらしいのですが、ロバートの首の後ろには「三日月形の白い痣」があったそうです。それがくっきりとマーティンの首筋にもあったのは、決して偶然ではないことでしょう


ここでのマーティンの年齢設定がいくつなのかは存じませんが、マーティン役のオマー・エップス(Omar Epps)は現在41歳なので、トンプソン一家が洪水で亡くなったのは40年ほど前であり、マーティンは幸運にも一人だけ助かったと見た方が自然ですよね。


~でも予告にあった、マーティンもまたジェイコブが蘇った時のようにどこかの草原でいきなり目を覚ましたような映像は気になるところでありまするが


それ以外はなんとな~く想像していた通りの結果になってしまいました。でもまさか裏切ったのがフレッドだったとは、なんともやり切れない展開となってしまったのですが。経緯はこうです


蘇った母バーバラに会ったマギーは、バーバラの心が自分たち家族にはないと知って失望しますが、それでもとりあえずは父のフレッドに逢ってきちんと話し合うようバーバラを説得します。ここは、マギーも言っていたように、当時マギーはまだ赤ん坊だったのですから、マギーもまた実はフレッドの子どもではなく、サミュエル(サム)の子どもなのではないかなどと疑ってしまったほどです


話し合いにやってきたバーバラの姿を見て、昔の自分を反省し、もう一度やり直そうと語ったフレッドが何とも哀れでございました


が、事実上、バーバラに2度も去られたフレッドはここで復讐の鬼と化してしまいますフレッド、そりゃないよ(;´・ω・)


総勢100名にも達しそうな「よみがえり」をどう扱えばいいのかに困り果てたマーティンは、万策尽きて上司のトニに連絡し、食料その他生活物資の支援を要請しました。トニが余計なことを言って、よみがえりの人々に危害が加えられるのではないかと心配されましたがトニでさえマーティンの話を聞き入れてくれたのに(;´Д`)、トニはあくまでも

「災害支援」

ということで軍を動かしてくれたようです。


やってきたオーストリン・エヴェレスト・ストーン大佐もまた、実にフレンドリーで協力的だったことにホッとしたのもつかの間、フレッドはこの大佐に、生きているレイチェルを見せつけた後、遺体安置所にあるレイチェルの遺体を見せて、彼らは危険人物だと訴えました


最も危険なのは、人々が「愛する人が蘇った」と誤解すること!


これでストーン大佐は最初の方針をガラリと変え、よみがえりの人々をすべて隔離しようと画策します。


そのやり方を異様に感じたマーティンは即座にジェイコブ一家だけでも逃がそうとしますが、逆にヘンリー夫妻から、ジェイコブを連れて逃げてほしいと懇願されてしまいます。


私たちはもう若くない。君ならジェイコブを救える!


体育館に集められ、個人情報を書かされていたよみがえりの人々に関しては、わざと非常ベルを鳴らして何とか外へ逃がしました。でも、ストーン大佐は、よみがえりの人々のみならず、アルカディアの町全体を封鎖しようとしているようですストーン大佐もイイ人そうだったのに(-_-;)。最後まで兵士に抵抗したマギーは、フレッドの目の前で逮捕されてしまいました。


一方、町はずれまで逃げたマーティンとジェイコブにも、追手が迫ってきます。そこに、予告で見た大量のセミの抜け殻があったため、マーティンがこれを確認していたところに、数台の車とヘリがやってきたのです


マーティンが怯えるジェイコブを抱きしめ、これで万事休すかっ!?ジェイコブが捕まっちまう!( ;∀;)

なところで、シーズン1は終了してしまいました。その時にマーティンの首に冒頭で触れたが見えたのです


フレッドも、バーバラが自分の元に戻ってきてくれさえすれば、凶暴なケイレブは勘定に入れずにすんなりと「よみがえり」を認めたでしょうに、バーバラに否定されたことで、逆にそのバーバラを否定しなくてはならなくなり、ひいてはよみがえり全体を否定せずにはいられなくなったというのが、いかにも身勝手極まりなくて情けない所です


甥のジェイコブを捕まえに自宅にやってきたフレッドの姿に怒り心頭に発したヘンリー曰く、このフレッドに関しては、父親(?)もその非情な性格を見抜いていたようでしたね


Everything the old man said about you was right.
老人(父親)がお前について語ったことはすべて正しかった


教会でレイチェルを誹謗中傷したヘレンも、自分の親しい存在=エヴァがよみがえったことで、以前自分が言ったことなどすっかり忘れてしまったようでしたし、最初は、よみがえりの人々を自分の白血病治療に役立てようとしたエリックも、国が積極的に彼らをモルモットとして見始めたことには嫌悪感を抱いたらしく、その資料を破棄するというマギーに同意したのは良かったのですが、もはや時すでに遅しです


果たして彼らはなぜよみがえったのか~よみがえりはアルカディアに限定されたことなのか、今後彼らはどうなっていくのか、まだまだ謎が残されたままではありますが、思わせぶりでゲンナリさせられるというよりは、早く続きが見たい気持ちの方がいっぱいです。ちなみに、前回エリックが立てた計算式の仮説は外れていたようです


よみがえり~レザレクション】(Ressurection)はシーズン2の放送が今からとっても待ち遠しいですねよみがえり~レザレクションはシーズン2も楽しみ(^◇^)


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はよみがえり~レザレクション(Ressurection)~のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

ご回復♪
こんさん、こんばんは♪
ご回復されてよかったです。心配していました。
でも、この時期本当に温度差がやっかいなので、お大事にされてくださいね!!

「よみがえり」終わってしまいました~!!
短かったですよね。8話でしたか?あんなスケールの大きい話が8話でまとまるはずはなく・・・(笑)
確かに、そうだろうな~という展開あんど終わり方でした。
しか~し!!
気になるわ~!次がぁ。
マーティンが鍵?
マーティンとジェイコブのあの後は??

本当にフレッドパパはひどい。
バーバラが言っていたことはどういうことなんでしょうね?あれだけ嫌われてる(恐れられてる?)んだから、そうとうな「何か」があったんでしょうね。
「2」に期待します♪早く放送始まらないかな~♪

こんさん、どうか無理されないでくださいね!
「奇皇后」にはまっておりますので、またそちらの方にお邪魔させてくださいね♪
早速ありがとうございます!
バニラさん、こんにちは~♪
この度は色々お気遣いいただきましてありがとうございました!

よみがえり~まったくもって気になりますよね~先が(笑。
Dlifeさんでも、早速次シーズンのCMしてましたから、
その日が待ち遠しいですね(^◇^)。

奇皇后も楽しく見てますよ~。
しばらくはペースを落としていくつもりですが、
そのうち追いつけると思いますので、
またいつでもお遊びにいらしてくださいね~(^^)/。こん
No title
old manとは父親、という意味です。
ご教示ありがとうございます
ご親切にご教示くださいましてありがとうございました^^。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング