このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

お金の化身
 復讐モノ

お金の化身 ネタバレと感想 第18話 偽のチンゴゲ紳士

お金の化身のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: お金の化身 あらすじと感想一覧


カン・ジファン主演の【お金の化身】の18話は「偽のチンゴゲ紳士」です。いやいや、これを毎日見てすぐ語っていたために、疲労が高じてダウンしてしまったマヌケなおばさんでござりまするが、せっかく久しぶりに面白い現代の韓ドラに巡り合えたので、あれからずっと語るだけじゃなく、見るのもじ~っと我慢してまいりました。我が家では両親もこの「お金の化身」を見ているため、その会話が耳に入らぬようにするのも大変でござった。とはいえ、それがどんなに辛いことか分かっているのか、ふたりとも、こっそり見ていたようでしたけど


という訳で、大変遅ればせながらではありますが、今日からまた性懲りもなくあらすじを語らせていただいちまいますお金の化身のネタバレ行きますよ~(^^)/。もはや「一人でも語りたい」気分でござるね。ではさっそくネタバレ行きますよ~お金の化身は見ると語らずにはいられない(;´Д`)。今回の見どころはズバリ2点です


  • チンゴゲ紳士とファスルの対面
  • クォン・ジェギュvsチ・セグァンの勝負の行方

まず1点目ですが、やはりセグァンは、謎の「チンゴゲ紳士」の正体を知る者が少ないことから、ファスルに確認を取ろうとしていました。が、ホテルでファスルと鉢合わせしそうになったガンソクは即座にエレベーターに逃げ込み、一方でファスルに事情を説明します。偽のチンゴゲ紳士を仕立てました。うまく口裏を合わせてください!


滅多に人前に出ない人なのに、今日はこのホテルで大事な用があるそうよ


ファスルの話を信用したセグァンは、ガンソクにまんまと騙されてしまいます。ここでファスルは、

「早く言っておいてくれないから焦ったわ~

と言ったけれど、あんまり早く言ったら忘れられちまいますよね。え?そんな話したかしら?って


そして実際、この後チンゴゲ紳士がガンソクのマンションにいるところに、ファスルとジェインが訪ねてくるのですけれど、覚悟を決めて男らしく謝ろうとしたチンゴゲ紳士の決意はあっけなく空振りに終わってしまいます。なんとファスルは、チンゴゲ紳士の顔をすっかり忘れてしまっていたのです


幼い頃から父親の話はするなと言われて育ったジェインは、写真も見たことが無いようで、当然ジェインにも父の顔が分かりません。ここは何とも気の毒でございましたよね~。いずれはきっとガンソクがジェインには告げてくれるのだろうけれど。


一方、4人委員会の推薦を受けた3人の候補者が揃ったところで、実際の選出までには「検証期間」があるという説明を受けたセグァンとジェギュは、サンドゥクが先に退出したのをきっかけに、

「共通の敵=イ・ガンソク

について話し始めます。そしてそれこそが、ガンソクの狙いでした。ガンソクは、グシクとホン・ジャモン主任(やっと名前が分かった)とともに、二人のいた部屋に監視カメラを仕込んでおいたのです


これがセグァンに発見されてしまったのは痛かったですね~。とはいえ、セグァンたちが、

「これもまた検証のうち」

と誤解してくれたのは不幸中の幸いでしたが


そこでガンソクは、当初の予定通り、ふたりを同士討ちにしようとあれこれ画策し始めます。セグァンたちにとってサンドゥクは眼中にないらしく、互いを倒すのに頭がいっぱいらしいふたりを戦わせるのはそう難しいことではありません。


まずガンソクは、セグァンを恨んでいるアンジェリーナに接触し、

イ・ジュンマンを殺害したのはチ・セグァン

だという証言を得ることに成功しました。しかもアンジェリーナは、パク・ギスンを死に追いやったのもセグァンの仕業だと断言します。健康な人を専用病棟に入れたのだから~って、自分は今どこにいるんでしょうね


そしてガンソクは、この会話の一部始終をジェギュに電話で聞かせました。このテープが欲しければ、今回政治家になりトップに上り詰めた暁には自分を側近にしてほしいと条件を持ちかけます


そんなことでチャドン(ガンソク)が満足すると思うジェギュがまたおめでたいですよね~。そうかそうか、俺の側近になりたかったのか、なんて


でもめでたいといえばセグァンのあの勘ちがいぶりには負けますよね。セグァンは、

最終候補者選出は、4人委員会全員一致が条件

だと聞いたため、早速色仕掛けでもって、ジフに接近し始めたのです。もちろん、ジフの父=フンの1票を獲得するためです。俺は女を不幸にする男だ、君に近づくのは野心からだ~だなんて、あの顔でよくゆーよもうここは「けっ、けっ」でござったよ~(-_-;)。ジフもまた、

私を利用してほしいっ!!

だなんて、あの細っこい眼では、セグァンの顔がよく見えんのか~~っ!?ジフ、しっかりしろよ~っ!(`・ω・´)


いや、おばさんもセグァンの顔が悪いと言っている訳じゃなくて(言ってますが)、あの人相が嫌らしいと言ってるのでござるよ


ガンソクは、このセグァンにもうまく取り入っています。チンゴゲ紳士の命令で、セグァンの家に入り込み、ジェギュの不正の証拠を探る手足となると言いながら、セグァンの不正を探ろうとしたのです。


が、あの顔で自信満々に言うだけあって、セグァンには「不正」の影は(今のところ)まったく見つからないようでしたが、

ジェギュがどこかに裏帳簿を隠している

という事実だけは突き止めます。ここがまたいかにも詐欺師のやりそうな手口でござった


ガンソクは、セグァンから電話がかかってきたふりを装い、ジェギュの裏帳簿が見つかって捜索令状まで出たから直ちに対処するようにとジェギュに忠告したのです。当然ジェギュはこれを信じ、ガンソクの目の前で、秘書にこう指示してしまいます


高麗銀行本店へ行き、裏帳簿を回収してこいっ!!ジェギュがまんまとひっかかった


自分もまた急いでそちらへ向かったのか、ジェギュの後ろ姿を見送ったガンソクは、こちらも即刻セグァンにこう報告します


今すぐ高麗銀行本店へ行ってください!庁長が裏帳簿を取りに行きました!!


自分だけは絶対に騙されない~そう思っている人が最も詐欺にひっかかりやすいの典型的な例でございましたね


さ~セグァンは果たして現場を抑えることができるのでしょうか?


ああ、これでようやく続きが見れるというものですお金の化身は、これからも1話ずつ大事に楽しませてもらいまするお金の化身が楽しみ(^◇^)


お金の化身 DVD-BOX1+2 12枚組み(完全版) (2014) 出演 カン ジファン、ファン ジョ ンウム、パク サンミン、 オ ユナ
いくら中古とはいえこれはかなりのお買い得かも


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はお金の化身のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング