このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

お金の化身
 復讐モノ

お金の化身 ネタバレと感想 第22話 獄中作戦

お金の化身のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: お金の化身 あらすじと感想一覧


カン・ジファン主演の【お金の化身】の22話は「獄中作戦」です。これは脱獄の話ではなかったけれど、プリズンブレイクみたいで実に面白かったですね~。以下早速ネタバレですお金の化身のあらすじ行きますよ~(^^)/


自らセグァンの前に出頭してきたガンソクは、裁判でも有罪となり、横領教唆とクォン・ヒョク殺害の罪で懲役7年の実刑を言い渡されてしまいました


がこうして刑務所に入ることこそガンソクの真の目的だったらしく、ガンソクはまたしても「頼れるサンドゥクに頼んで()、ジェグク及び自分を轢き殺そうとした運転手が服役している刑務所に入れてもらったようです。しかも、ジェグクとは部屋まで一緒です


「ここであったが百年目っ!!

だったのはでも、ジェグクだけじゃなくて、白鮫組の組長パク・ソテ(イ・ムンシク)もだったとは大笑いでした


俺を刑務所に入れたのがこの男だ!!


ああこれではガンソクがソテの子分にボコボコニされてしまうと思った矢先、なんとガンソク自身がソテを殴り始めます。これでガンソクとソテは「独房」行~となるところが、ガンソクはサンドゥクの恩恵により、ひとり部屋に戻されます。何でも、その刑務所の署長はサンドゥクの田舎の後輩なのだそうです。


その後もガンソクはソテをひたすら苛め倒しますが、それには2つの理由がありました。ジェグクにこの乱暴ぶりを見せつけてジェグクを恐怖のどん底に陥れることと、ソテを味方に付けることです。後者に関しては、だったら口でそういえばいいものを、ソテが素直に聞くとは思えないことから、こうした荒療治に打って出たのだとか


何度目かの独房入りの際、ガンソクはソテを別室に連れていき、ジャモンとグシクが差し入れたご馳走を振る舞って、ようやく真意を明かします。実は協力してほしい


これを承諾したソテはひとりで部屋に戻り、ジェグクにこう囁きました。イ・チャドンを殺そうと思っているから、お前にも協力してほしいことがある。


「眠ったら最後、お前を殺してやる!


ガンソクからそう夜な夜な脅されていたジェグクは、セグァンに連絡も取れなかったことで焦っていたため、このソテの誘いに即座に乗ってしまいます。ジェグクはソテに命じられて、日中働いている工房から鋏を盗んできたのです。もちろんそこにはジェグクの指紋がベッタリ付いているという寸法です


その後この鋏を「手袋」をして受け取ったソテが、本当にガンソクを刺した時には驚きました。でもガンソクは、自分を刺した犯人は、ソテではなくジェグクだとのたまいます


刑務所での殺人未遂は罪が重いぞ!!それとも真実を言うかっ!


ソテに騙されたことを知ったジェグクが悔むも時すでに遅く濡れ衣を着せられることがどんなに悔しいことかを思い知らされたジェグクはついに、真相を明かすと約束させられてしまいます


それともうひとり、ガンソクを轢いた運転手(名前はポンゴン?)に関しては、ジェギュがその家族に金を渡してないことを察したガンソクがグシクに命じて、ジェインからの差し入れの金をその実家に届けさせたのには心底感動させられてしまいました


金をくれたのは友達のイ・チャドン弁護士だと聞かされた母親が、早速これを息子に伝えると、その運転手は心からガンソクに感謝して、己の行動を悔いずにはいられんのですが、なぜか、真相を告げることだけはためらわれるようです。家族の身が危険にさらされると心配しているのでしょうか


そんな彼にも「償いたくなったらいつでも訪ねてほしい」と優しく笑ったガンソクのために、この彼もいつかきっと真相を話してくれるだろうとおばさんは信じて疑いません


チョ次長(=サンドゥク)!ユ課長(=ジェグク)が証言しました!再審の手続きをしてください!!


~いつも不思議に思うんですが、韓国には一事不再理の原則は存在しないんでしょうか


無事釈放されたガンソクを、グシクとジャモン、そしてジェインが出迎えます。んも~本当に心配させてっ!!


一方そのジェインもまた、大変な苦労を強いられていました。黄海信金は例の取り付け騒ぎの後、株価が大暴落し、倒産に追い込まれてしまいます。まだ正体は明らかになっていないらしいチンゴゲ紳士と無邪気に遊ぶファスルが、なんとも痛ましかったですね。でも逆に、ファスルが真実を知らずに済んだのはせめてもの幸いだったのかもしれません。


怒りに燃えたジェインは、自分もまた巨悪と戦おうと孤軍奮闘し始めますお金の化身~ジェインが実にカッコいいな( `ー´)ノ。セグァンがいけずうずうしくも今回チョン・フンの推薦を受けてソウル市長に立候補したのですが、ジェインはそのセグァンの遊説先に押しかけてはセグァンを

「極悪人の犯罪者

と呼び、立候補を辞退するよう、メガホンで大声で非難して回ったのです。これをネガティブキャンペーンとうそぶくセグァンも相当憎たらしいですが、そんなセグァンの言うことを真に受けて、きゃあきゃあ騒いでいるおばちゃんたちのマヌケ面が実に情けなかったですね。ふたりの顔を見比べればすぐに、どちらが嘘を言っているかは、一目瞭然でございましょう


サンドゥクが、ジェインもガンソク同様しぶとい~ふたりはお似合いだと言ってくれたのが何とも嬉しかったです。無事出所したガンソクとこのジェインが力を合わせれば、何も怖いものはありませんよねっ!!出所したガンソクはジェインを抱きしめました♪


また、ちょっと期待していたジフですけれど、一旦はガンソクの言い分~セグァンが両親とヒョクを殺した~を信じかけたようなのに、惚れた欲目なのか、すぐにセグァンに騙されてしまったのにはガッカリです。あんな甘ちゃんで本当に「判事」が務まるのでしょうか。


予告では、何やら領収書らしき物を燃やそうとしていたようですが、涙まで流してためらっていたということは、その紙切れが自分の良心でもあると気づいているからですよねお前はそれでも法の番人かっ!(`・ω・´)


お金の化身もいよいよ残り2話となりました。次回は「正義の検事」だそうで、これまたとぉ~っても楽しみでございまするお金の化身も残りあと2話!


お金の化身 DVD-BOX1+2 12枚組み(完全版) (2014) 出演 カン ジファン、ファン ジョ ンウム、パク サンミン、 オ ユナ
いくら中古とはいえこれはかなりのお買い得かも


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はお金の化身のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング