2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

木皿泉さんの【昨夜のカレー、明日のパン】は5話の「カードと十手」も面白かったですね~。せっかく朝子にロマンス?が訪れるかもしれないチャンスが、まさかあんなことで潰されてしまうなんて。以下早速ネタバレのあらすじです昨夜のカレー、明日のパンのあらすじ行きますよ~(^^)/


今回はめずらしく「お金がらみのエピソードでした。しかもそれが3通りほど展開されるという、なかなか凝った作りになっていたのです。岩井は見知らぬ少女に、小田夫婦は娘の宝に、朝子は「下手人」のためにお金を用意するという設定です


まず1点目、会社では、岩井が500万の結婚詐欺に遭ったという噂が広まっていました。岩井のプロポーズを断った自分には関係の無いことだと思いながらも、テツコは腹が立って仕方がありません。いったいどういうことなのか、岩井に直接問いただそうとしても、岩井は出張中である上に、電話にもメールにも一切返事を寄こそうとしません


ようやく帰ってきた岩井を喫茶店で問い詰めて分かったところによると、岩井は決して詐欺に遭った訳ではなくて、自ら、しかもまだ小学生の少女に頼まれて480万を貸したのだそうです


いつか返せるようになったら返してくれればいいから


学校でいじめに遭って脅されたために金が必要になり、近くの川に飛び込もうとしていたその子が教えてくれた住所はでも偽りで、焦った岩井は、なんとか少しでも損害を減らそうとして、とはいえ警察に行く勇気は無くて、総務に、この480万を確定申告できないものかと相談したのだそうです


見知らぬ少女に500万近くの大金をポンとくれてやるなんて非常識だと怒りだしたテツコは、岩井とは決してやっていけないと最後通告を突き付けます。岩井がまた、500万は結婚資金に貯めたものだなんていうから尚更火に油を注いでしまったようです。でも、結婚しない、って言ったのはテツコなのに。。。


怒り心頭に発したテツコは、間違えてテーブルの上にあった岩井の携帯も持ってきてしまうのですが、そこに、例の少女=まりえ(蒔田彩珠)から電話がかかってきます。そしてテツコは、まりえが岩井という大人=人間を試しただけだと知ります


まさか本当に貸してくれると思わなかった。あんな人がこの世にいたなんて


誰も信じることができず、裏切られる前に自分を嫌いになるよう仕向けていたというまりえが、なんとも哀れに思えてなりません。まりえは夜も外をうろつき、ごぉ~っというその音に吸い込まれそうになる暗い暗い川をひとりでじっと見つめていたそうなのです。岩井は、そんなまりえの寂しさを感じたからこそ、自分にできる限りのことをせずにはいられなかったのでしょう


岩井はまりえに「魔法のカード」も渡していたそうです。自分の名刺に星でグレードを記した、いわゆるお助けカードを使うよう渡したら、馬鹿にされたと思い込んだまりえに金を請求されたため、断り切れなかったのだとか


こうしてまりえは無事岩井に金を返し、岩井は、結婚資金が戻ってきたことで、テツコが許してくれるに違いないと喜び、再びテツコにプロポーズします


「魔法のカードをくれたら考えてもイイかな


その後、テツコの意図せぬところで恨みを買うことになった「下手人」ならぬ上司(マキタスポーツ)から、たっぷり残業を命じられて居残りしていたテツコに、岩井が

「最強の魔法のカード

を渡します。まりえに渡したカードの星の数は、せいぜい3つだったのに、このカードは、名刺の裏いっぱいに星が書き連ねてありました。こんな風に


★★★★★★★★★★
★★★ 最 強 ★★★  
★★★★★★★★★★


こうしてテツコはついに「一樹を手放す決心」をします昨夜のカレー、明日のパンは、心打たれる名作です(^^)/


一方、宝の開店祝いに業務用の冷蔵庫を買ってやると約束した和正でしたが、意外にも高いその値段に予算が足りなくなったので銀行に融資を頼みに行くと、定職に就いていない和正には貸せないと断られてしまったそうです。


相談を受けたギフが持ち出してきたのが「十手」でした。昔ギフがその母を失って天涯孤独の身の上になった時、

いざとなったらこれを売れ

と伯父が純金の十手をくれたのだそうです。家に一人でいる時も、パチンコ屋に入り浸り、音楽が消えてただ玉の音だけがこだましていたのを聞いて孤独を感じていた時も、この十手はずっとギフの心の支えになっていたそうです


「でももういざという時なんかないから


そう言って気前よくその大切な十手を質屋に持ち込んだところ、なんとこれが「正真正銘のめっき」だったことが判明してしまいます。つまり200円でも売れない、ということです


あまりの悲惨な真実にガックリきていたギフのもとに、とある男(マキタスポーツ)に金を貸してほしいと頼まれたが、それが大金(500万)だから、結婚詐欺に遭うのではないかと心配だと、今度は朝子が相談に来ます。その時朝子が持ってきた写真を、ギフが、

もう大切ではなくなったため、むしろ本体よりも高そうだった箱から出されてしまった十手

とともに机の上に無造作に置いていたことから、そのいかにも「悪人面の、見慣れた上司の写真と十手を見たテツコが、

「下手人御用だっ!(`・ω・´)

と上司を命名してしまいます。これを会社で、しかもあの人間スピーカーのギダリエの前で言ったことから、その上司は皆から「下手人」と呼ばれるようになってしまったようなのです


「私、お金貸すの止めた!だって、皆から『下手人』なんて呼ばれている人に貸せないわ!!


そう言いながら、心から人を信じてみたい!と嘆く朝子がなんとも可笑しく、否、いたわしかった。以前朝子は、この「下手人」から、テツコの再婚話を聞いたのですから、テツコに聞けばよかったのにね~あの人、会社ではどうなの?って


他には、ほんの2か月前に、昔自分を捨てた恋人への恨みを語った山ガールが早くも結婚するとか、小田夫婦が、以前宝がテツコから貰って父の定年をねぎらったくす玉を、宝の開店祝いに再利用しようと、いかにも嬉しそうに用意していた姿も楽しかったです


来週の「昨日のカレー、明日のパン」は「蟻とオンナ」だそうです。これまたとっても待ち遠しいです昨夜のカレー、明日のパンが楽しみ(^^)/


~同じ木皿泉さんのお正月ドラマ「富士ファミリー」も面白かった


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.