このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

輝いてスングム
 家族モノ・ホームドラマ

輝いてスングム あらすじと感想 第50&51話 今が一番イイ時かも

韓国ドラマ輝いてスングムはやっぱり楽しいドラマですね~。もしかしたら、子ども時代に続いて、今が一番楽しい時ではないでしょうか。どう考えても、この状態がずっと続くとは思えんので、それを思うと気持ちがどよよ~んとしてきますが、でも

「楽しい時は目いっぱい楽しむ

がモットーですから、先のことは気にせずに、この実に気持ちの良い展開を楽しく語らせていただきたいと思います。以下簡単なネタバレのあらすじです輝いてスングムのあらすじ行きますよ~(^^)/


今回もっとも楽しかったのはやはりジンギョンの変貌でしょうか。


元々この子のことは幼い頃からそ~んなに嫌いじゃなかったので、ここにきてジンギョンが実に素直で優しくなってくれたのが、とっても嬉しいおばさんなのです。インオクのたっての頼みを聞き入れたジョンスが、ジンギョンにスボクの解毒剤を入れる瓶のラベルのデザインを頼み、その出来が素晴らしいと手放しで褒められて嬉しそうにしていたジンギョンが実に可愛かったです


そのジンギョンが、生まれて初めて働いて貰った初任給で、皆にプレゼントを買ったのも良いシーンでしたよね。インオクと大奥様には、同じように(母親への贈り物として定番の)赤い肌着を送ったのに、インオクが涙を流して喜ぶ一方、大奥様には邪険に投げ捨てられてしまったのは気の毒でしたけど


でもその大奥様も、その後それを手に取って顔に押し付けていた所を見ると、決して嬉しくない訳ではないのですよね。この人を理解して語ろうとするのには労力が要り、体に良くないので割愛させていただきますが


このジンギョンが、今回ついにスングムの母=エレナがヨニだと知ってしまいます。まったく~イップンとヒャンジャのみならず、スボクとインオクのおしゃべりにも困ったもんだ。でも、これまでの義姉の行動を思い起こせば、大奥様ならずとも

「気づかないほうが不思議」

というものです


で、楽しかったのはこの後です。ジンギョンは、昔から自分がスングムに辛く当たっていたことを心から反省し、本来はスングムに与えられるはずだったヨニの愛情を、自分が独り占めしてしまったことを大いに悔みます。


インオクのことを知って、自分ばかりが可哀想だと嘆いていたけれど、本当に可哀想なのはスングムの方だったなんて!


その上ヨニにも、その辛さがわかるといたく同情を示します。ジンギョンは、スングム親子が名乗りを挙げられなかったのは、チスと大奥様が邪魔をしたからだと素早く理解したのです。んも~ジンギョン、何てイイ子なんだ!


でもそんなジンギョンでさえ、スングムに事実を告げようとしないのが、おばさんには今ひとつよく分かりません。たとえ一時どんなに苦しもうと、あのスングムが、母の生存を喜ばないはずはないのです。それが、

大好きなヨニ

であればなおさらのことでしょう。これまでは誤解や曲折があって真実を語れずにいたけれど、ヨニは何度も、スボクとスングムのもとに来ようとしたのだ、それが叶わなかったのは、あの可愛いジェイルがいたからだと、スングムに理解できぬはずがありません


スングム自身も、皆の言動に不信感を抱き始めたようですから、この秘密は早晩明かされることになるのでしょうし、それによって、スングムは決して不幸にはならないと、おばさんは信じたいですスングムならきっと乗り越えられる( `ー´)ノ


一方、ついに毒蛇キムが、カンを殺したことが明らかになりました。酔っぱらったキムが、ヤン部長に話してしまったのを、ヤン部長が大奥様に打ち明けたのです


大奥様を毛嫌いしていたチスも、すべてを知られたとあってはもう屈するしかありませんチス無念(;´・ω・)。大奥様の願いは、ジンギョンと暮らすことだけ~セウン堂に留まる事だけだと言っていたのが、でもなんとも胡散臭いですよね~


特に今、ヨニとヘンランが高麗人参を栽培していることを嗅ぎ付けそうなのが、どうにも不安でなりませんこの大奥様だけはどうしても好きになれん(`・ω・´)。チスがそれを知っても、温かく見守っていられれば良いのですが、大奥様に弱みを握られてしまったチスは、もはや片時も心穏やかではいられないことでしょうから


ウチャンの気持ちを思えばそうも言っていられませんが、以前スボクが言ったように、悪いのは戦争だから、これからは助け合って生きていこうというそのの中に、チスが入れてもらえるのは大分先のことになりそうです。もしくは、決して許してもらえないのかもしれませんけど


また、こちらも初任給をもらったウチャンが、スングムに何も買わずに、給料を全額預金した通帳を渡したのには大笑いでした。というより、そんなウチャンをアホだと言ったジョンスの台詞が可笑しかったですよね


そんなケチくさいことをするのはウチャンではなくジョンスだと皆が思っているのに、当の本人は、

「もし俺だったら、もっとロマンチックな贈り物をしただろうに

と悔しがっている様子が何とも微笑ましくて楽しかったです。その一方で、スングムに初任給を渡したら、スングムがこれを気前よく使って皆のプレゼントを買ってしまったことを責めずにいられないのがジョンスなのです


今度からきちんと家計簿をつけろ!それじゃあ金は貯められないぞ!


そう言いながら、ウチャンと一緒に、スングムに買ってもらったシャツを実に嬉しそうに着ていたジョンスが、おばさんはやっぱり一番好きだす


また、ヒャンジャの給料目当て(?)にレットが現れたのも可笑しかったですよね。たとえ君が家政婦の娘でも構わない

(ちゃんと僕を食べさせてくれればいつでも会いにくるよ

というレットの本性を、トックを初めとする皆が見抜いているというのに、ヒャンジャだけが気づかないのが、ア〇というか純真というか、ついつい気の毒に思えちまいます。本当に、トックと一緒に「入院中のお坊さん」の見舞いに行ってみたらいいのに。この「レット」の本名も知りたいところでござる。


さて来週はまたちと波乱の展開となりそうな予感がいたしまするが、基本的には皆イイ人~を忘れなければ、そこはなんとか乗り切っていけそうです輝いてスングムは続きもとっても楽しみです輝いてスングムが楽しい(^^)/


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は輝いてスングムのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング