このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

奇皇后 あらすじと感想 第15話 挑戦状

奇皇后~ふたつの愛 涙の誓い~のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 奇皇后~ふたつの愛 涙の誓い~全51話 あらすじと見どころ


ハン・ジウォンさん主演の奇皇后キファンフ)~ふたつの愛 涙の誓い~】の14話は「挑戦状」です。以下早速ネタバレです奇皇后のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


今回の見どころは2点~以前は宮中編と辺境編に(勝手に)分けさせていただいていましたが、今後は多分、スンニャンを挟んだ「ふたつの愛」~ワン・ユ vs タファンの戦と、こちらはおばさん大注目のワン・ユ vs ヨンチョルの戦が面白くなりそうです


まず1つめ、ワン・ユとタファンの戦は、誰がどう見てもワン・ユに軍配が上がりそうです。(ルックスも)教養も知性も

いまだに文字さえ読めないタファン

が叶うはずもありません


国破れて山河在り


ユが引用した、あまりにも有名な杜甫の五言律詩「春望」を、素晴らしい出来栄えだとユを褒め称えたタナシルリも、タファンとなかなかいい勝負ではありましたが


でもこと身体能力にかけてはタファンもそこそこ戦えそうです。ドラマでは「蹴鞠」と言っておりましたが、あれはどう見てもサッカーですよね~。しかも、スンニャン、めっちゃ上手いし


タファンもなかなか上手です(^◇^)

なんとかしてスンニャンを振り向かせたいタファンは、この蹴鞠でワン・ユに勝負を挑んできます。これを聞いたスンニャンが、ワン・ユの蹴鞠を見たことはないが、きっとそれも上手だと断言していたのが可愛かったですよね。ワン・ユはスンニャンにとって、文句のつけようがない憧れの存在なのです


実際の試合でも、タファンがいざゴールを決めようとしながら、ちともたついているその隙をユは決して見逃さず、すかさずスライディングでボールを奪っていたようです王様かっけ~っ!(^^)/。まあここはサッカーを楽しむシーンではないのでしょうが~裏でヨンチョルがメラメラしていましたからね~、思わずその勇姿見たさに、早戻ししてもう一度見入ってしまったほどでやんす


一応は「高麗 対 元」の試合なのに、皇太后もタナシルリも、ふたりとも高麗を応援しているようなのも笑えました女性なら、ワン・ユに惹かれぬはずがない( *´艸`)


この二人でさえそうなのですから、ましてや王様一筋のスンニャンをタファンが独り占めできるのはその「妄想」の中でしかありません。まったくタファンはいったいいくつの設定なんでしょうね~。まるで中学生みたいでござるね


一方、ワン・ユ vs ヨンチョルの方もかなり面白くなりそうです断然見ごたえがありますね~(^^)/


タファンの目をかすめてスンニャンに接触したユは、さっそく先帝の血書の話をしてきました。ユは、ヨンチョルが必死で捜している血書を、他の誰かも捜していることを利用して、最終的には潰し合いをさせるつもりのようなのです


ヨンチョルを倒して必ずや高麗の王に復位してみせる!


そしてユはスンニャンには決して手出しはならぬと念押しします。でも、そんなことをはいそうですかと聞き入れるスンニャンではありませぬ


スンニャンは早速シヌに、自分の手が必要になったら必ず声を掛けるよう頼みました。その時は、顔にホクロをつけてきてください。その時には必ずこの時間にここ(図書室?)へやってきます。でも、王様には決してそれを悟られぬように


それぞれの言動が、ユはスンニャンをスンニャンはユを気遣っての配慮だということを、宦官のシヌにもよく分かっているというのがまた楽しいところですよね


ヨンチョルを怒らせるには、王がヨンチョルの言うなりになってただ判子を押しているという上奏文の中に、ヨンチョルを誹謗する檄文を忍ばせるのが最も効果的だと思いついたユは、文字を書けないチョンバギに、自分の書いた文章を模写させました。もちろんこれは筆者の正体を隠すためです


シヌは、トクマンが助けてくれるからと嘘をつき、さっそくホクロをつけてスンニャンに知らせてこれを渡しました。スンニャンも、ストーカーのタンギセをうまくまいて、これをスニョンが運ぶ上奏文の中に潜り込ませます。スンニャンは、スニョンが通る廊下を水拭きするようホンダンに頼み、通路を凍らせてスニョンを転倒させた隙に、上奏文をすり替えたのです


期待通りに転んでくれたスンヨンは何を疑うこともなく、いつも通りヨンチョルに上奏文を届けに行きました。その頃タファンはさっさとヨンチョルの許可を得て、蹴鞠の試合に臨んでいます


「わしを馬鹿にするとは何者の仕業だっ!


世にも恐ろしい形相で激怒していたヨンチョルがどんな手を打ってくるのか、それにユがどう立ち向かうのか、今から楽しみでなりませぬ


一方、親衛隊長の殺害犯をでっち上げて拷問していたビョンスが疫病に罹っていたことが判明します。タルタルはこれが、高麗村の井戸に捨てた親衛隊長の遺体からの感染だと気づいたようですが、他にはまだ誰も気づいてはいないようですビョンス、ピ~ンチ( *´艸`)


高麗村で疫病が流行っていることを知る者は、今のところペガンとタルタルの他には、高麗関係者だけのようですから、ここはやはりユが真相に気づくのかもしれませんね。でも、ペガンとタルタルは、味方にしこそすれ、敵にすべきではないような気もするんでやんすがどうなんでしょう?


次回の奇皇后は「妖術師」だそうです。いったいどんな展開になるのか~これまたとっても楽しみでございまする奇皇后も面白い(^◇^)


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は奇皇后~ふたつの愛 涙の誓い~のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング