このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

グッド・ドクター あらすじと感想 第3話 小さな命

グッド・ドクターのあらすじと感想一覧はこちらからご覧いただけます: グッド・ドクター あらすじと感想一覧(全20話)


韓国ドラマグッド・ドクターの第3話は「小さな命」です。さすがに全20話だけあって展開が速い~昨日はあんなに憎たらしかったドハンが今日は、少しずつとはいえ、シオンに歩み寄ってくれたのが見てとれてとっても楽しかったです。以下簡単なネタバレのあらすじですグッド・ドクターのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


昨日に引き続き、シオンはまたしても命を救うために奔走しました。今回はNICU(Neonatal Intensive Care Unit~新生児特定集中治療室)にいた低体重児(低出生体重児)の命ですから、まさに「小さな命」なのです


壊死性腸炎を患っていたこの子の担当は、なぜか肝胆膵外科のキム・ジェジュン(チョン・マンシク)で、ジェジュンはこの子の両親に、なす術はないから死を覚悟するよう宣告していたのですが、シオンの目には、まだまだ助けられる患者と映ります


シオンは、この子の手のひらが動くのを見て、兄のシドクが亡くなる直前に(口が利けないため)懸命に手のひらを動かし、生への欲求を現そうとしていたことを思い出したそうです


「小児外科のキム・ドハン先生なら助けられます!小児外科に移ってください!


そう言って勝手に患者を転科させたのは確かに迂闊であり、この行為はまたしてもドハンの怒りを買ってしまうのですが、その後小児外科のレジデント=ハン・ジヌク(キム・ヨングァン)が入手してきた情報によってドハンの考えが変わります


コ科長はその子を治す自信が無くて、肝胆膵外科に移したと、肝胆膵外科のレジデントたちが言っていました


前回の禁止薬のことも腹に据えかねていたらしいドハンは、早速その子のカルテを調べ、たとえ成功率が20%と低くても、手術は可能だと判断します。


こうしてドハンはこの患者の(正確には両親の)選択権を使って、患者を小児外科に移しましたが、これが病院の「内規」にひっかかるとして懲罰委員会が開かれてしまいます。


でもこれもおかしな話ですよね。患者が医者を選ぶ権利が保証されているのなら、それを一病院で規制するのは、それこそ法律違反なのではありませんか


これまでの慣例では、もし患者を元の科に戻せば、始末書と1カ月の減給で済むが、もし手術をするなら、人事考課の減点と3か月の謹慎及び減給、その上研究費までが削減されるそうなのです。ここまでくるとやはり、この病院は単なる会社であって、

「患者の命を第一に考える病院」

とは言えませんよね


こんなア〇らしい会議を開いている最中にも、該当患者の容体は悪化~ドハンはすぐに手術に着手しますが、予想されていた小腸の壊死部分は切除してなんとか再建できたものの、術前の映像からシオンが鋭く見抜いていた

「肝臓の下、胆嚢の周りの塊」

が、決して虚像などではなく、まさに「3Dスキャナーであるシオンが指摘した通りの実像だったことが判明します。そこにはなんと、漏れだした胆汁が膿瘍と化していたのです


ここも、ドハンがシオンの言い分を聞いて確認してくれたのは嬉しかったのだけれど、こうなってしまってはもはや打つ手がないというのが何ともやるせないところです。胆管と小腸を吻合しようにも、胆管が細すぎて小腸も短いため、不可能だそうなのです。ここもまた、ありとあらゆる世界中の英知を総動員できるシオンが、何か上手い処置を思いつければよいのですがシオンだけが頼りです( `ー´)ノ


こうしてシオンの実力は認めてくれたものの、それでも「医師になるのは認めない」と譲らないドハンと、自分は手術ロボットなどではない、と自分なりの「意思」を表明しようとするシオンが本当に分かり合える日が来るのが待ち遠しいところです


一方、いまだにその本心が見えないヒョンテが、キム・ジェジュンやコ・ジュンマンとともに、院長のウソクを排除したいようなことを言いながら、陰では誰かにこんな話をしていたのが気になります


マネージャーと4番打者を残して球団のオーナーを替える。興味深いルーキーもいる。


この病院はあくまでも大学病院なので、他の病院がこれを乗っ取るという展開はないのでしょうが、何ともきな臭い会話ですよね。大学病院の院長はオーナーとは言わんだろうけど、文脈からしてこれが院長だとすると、4番打者はドハン、ルーキーはシオンで、マネージャーはいったい誰を指しているのでしょうか?


また、せっかくジヌクが子供の患者たちにシオンを紹介してくれたのに、うまくコミュニケーションが取れないのは残念でした。それでなくても、母親たちからはかなり敬遠されているようなので、今後のシオンの立場がますます気にかかるところです


そのジヌクは、子どもたちの中ではお姉さん格のナ・イネ(キム・ヒョンス)の実姉=イニョン(オム・ヒョンギョン~脱北者のミョンオク@天上の花園)を好きみたいでしたね


さ~て明日はどうなるかなグッド・ドクターは続きもとっても楽しみですグッド・ドクターが面白い(^^)/


グッド・ドクター DVD-BOX 1グッド・ドクター DVD-BOX 2

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はグッド・ドクターのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング