このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ワンス・アポン・ア・タイム2(Once Upon A Time S2)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

ワンス・アポン・ア・タイム2 あらすじ 第8話 眠りの呪い

ワンス・アポン・ア・タイム2のあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: ワンス・アポン・ア・タイム2 あらすじと登場人物、キャスト一覧


ワンス・アポン・ア・タイム シーズン2Once Upon A Time S2)の8話は「眠りの呪い」、英語のタイトルは「Into the Deep」(≒深く眠れ)です。これまた実に面白かったですね~。以下早速ネタバレですワンス・アポン・ア・タイム2のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


前回、ヘンリーとオーロラが「夢」だと思っていたあの部屋は「死者の世界」(Netherworld)であり、一度「眠りの呪い」(sleeping curse)を掛けられた者だけが行けるところだということが判明いたしました。ヘンリーは、レジーナがエマに食べさせようとして作った毒入りのアップルパイを食べてこの呪いの洗礼を受けたのでしたよね


が、オーロラからその「部屋」でヘンリーに会ったと聞かされたスノーは、以前その部屋に行ったことがあると打ち明けます。でもこれ~実際に行ったんじゃなくて同じ夢を見たってことですよね~きっと。何せスノーもまた「眠りの呪い」を掛けられた一人なのですから。


もう一度深く眠って、ヘンリーに会い、ルンペルシュティルツキンに助けを求めるよう伝えてほしい。コーラに勝てるのは彼しかいない


意を決したオーロラは再び眠りに落ちてヘンリーに会い、エマとスノーの帰郷を妨げているのは、レジーナの母=コーラだと伝えました。ヘンリーからこれを聞いたレジーナは早速ゴールドのところへ駆けつけて、ともにコーラを止めてほしいと頼みます。


これまでならともかく、今や愛するベルという存在を得たゴールドは、コーラにその弱みに付け込まれるかもしれないという憂いから、レジーナに協力することになります


ゴールドが言うには、コーラを倒すために必要なものは、以前スノーとチャーミングが、シンデレラとともにルンペルシュティルツキンを牢獄に閉じ込めるために使った羽ペン(magic quill)、正確にいうと、その羽ペンに付けたインク(squid Ink)だそうです。(cf: ワンス・アポン・ア・タイム1 第4話 魔法の代償


そのインクは、深い深い海の底に生息し、人魚かルンペルシュティルツキンでなければ見つけることのできない大変珍しい種類のイカから取れた墨であり、かつてルンペルシュティルツキンが閉じ込められていた牢獄に行けば、そのインクを手に入れることができるのだそうです


こうゴールドから説明を受けたヘンリーは、再びオーロラに会いに行きますが、今回は火の勢いが強すぎて、満足に話すことさえできません。しかたなく戻ってきたヘンリーはひどい火傷を負っていたため、祖父のチャーミングと養母のレジーナは、愛するヘンリーをこれ以上危険な目には遭わせられないという点で、意見が一致してしまいます


また一方のオーロラは、死人の心臓を操ることにより大勢のゾンビを送り出してきたコーラに捕えられてしまっています


これで道は途絶えたかに思えたところ八方塞がり!( ;∀;)、「死者の世界」に行くことのできるもう一人の人物=スノーが代わりに行くと言いだしました。もはやスノーは悪夢に悩まされることは無くなっていたそうですが、すっかり警戒心を解いて深い眠りに入れば大丈夫だと譲りません何としてもストーリーブルックに戻らなくては( `ー´)ノ


またストーリーブルックでは、チャーミングがヘンリーの代わりを志願します。眠りの呪いを掛けられれば行ける世界なら、自分が呪いにかかればいいと、こちらもまったく譲りません。呪いを解くためには「真実のキス」が必要ですが、自分にはスノーがいるから問題はないと固く信じて疑わないのです


最初に呪いを掛けられた者は、即あの部屋には行けないらしく、そこは運を天に任せるしかないと言われたチャーミングでしたが、ヘンリーから譲り受けたペンダントが、その部屋の在りかを教えてくれました。チャーミングが辿り着いたところの下が、例の燃える部屋だったようです


床を叩き割ってその部屋に入ったチャーミングは、なんとか無事にスノーと再会し、かつてルンペルシュティルツキンを閉じ込めた牢獄へ行って羽ペンのインクを手に入れるよう伝えた後、その呪いを解いてもらおうとしたのですが、二人のいる世界は異なっているらしく、キスどころか触れ合うことすらできません


大丈夫。僕たちは必ず相手を見つけ出す!You will always find me, and I will always find you. You need to have faith in us.


でもその後はいつも離れ離れになると、実に心もとなげなスノーを力強く送り出したチャーミングは素敵でしたね~。強い信念を持て!きっと会える!!


夫を呪いから解き放てぬまま戻ってきたスノーですが、チャーミングへの呪いを解くためにも、今はとにかくストーリーブルックに戻ることが先決です。コーラに捕まっていたオーロラも、フックに助けられて戻ってきました


フックはエマに、自分を信じていれば、一緒にコーラを倒して無事願いを叶えられたのにと伝えてくれと、オーロラに言ったそうですが、これがかもしれないのが心配です。フックはなんとオーロラから心臓を取り出してコーラに与えており、ふたりでオーロラの動きをすべて監視していたのです


これが本当にコーラと組んだ証なのか、それとも裏の裏をかいて、エマとコーラのそれぞれに自分を信用させて、最後にはコーラを裏切るつもりなのか、もしくは、どちらでも構わないから、願いを果たせそうな方と組むつもりなのか、真相のほどははまだまだサッパリ分かりません


予告では、過去において、おとぎの国のレジーナ(悪い女王)もフックを知っていて、コーラの命を狙わせていたようですし、また現在のコーラはそのフックとともにストーリーブルックの手前までたどり着いていたようなのですが?来週はいよいよ決戦か(^◇^)


来週は「ハートの女王」だそうですよ~ワンス・アポン・ア・タイム2は続きもとっても楽しみですねワンス・アポン・ア・タイム2が面白い(^^)/



ワンス・アポン・ア・タイムシーズン1のあらすじをこちらに整理してあります。よろしければ今後のご参考までにご利用くださいませ: ワンス・アポン・ア・タイムS1 全22話 あらすじと感想一覧(小ネタ満載レビュー)

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はワンス・アポン・ア・タイム2(Once Upon A Time S2)のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング