このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

Nのために
 湊かなえ原作

Nのために あらすじと感想 第5話 Nたちの葛藤

Nのためにのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 湊かなえ氏原作ドラマ あらすじと感想一覧


湊かなえさん原作の【Nのために】は、5話もなかなか面白かったですね


今回、希美たちが野口夫婦と接触していくにあたり、彼らすべて~Nたちの心の葛藤が見え隠れしてストーリーに奥行きが出てきたため、ますますこのドラマにのめり込んでしまいそうですNのためにが面白い(^^)/。以下、ネタバレの簡単なあらすじ時々妄想、をまとめさせていただきます。まずは10年前(2003年~おそらく夏)から参りますねNのためにのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


西崎が立てたN作戦は見事に成功いたしました。希美と望は沖縄で野口夫婦と親しくなり、東京に戻ってからも自宅に遊びに来てほしいと誘われます。


が、その沖縄で(野口)貴弘から大いに酒を勧められて酔っぱらった望が、民宿に帰った後希美にキスをしてしまったこと、そして、これは後に希美が西崎に打ち明けたことですが、希美が、夫妻に近づくために、わざと奈央子のタンクのバルブを閉めて、パニックを誘発させたことから、希美は望を少し避けるようになってしまいます。


安藤(望)はズルいことはしないから。私は両親同様、平気で嘘がつける人間なのかもしれない


今回は青景島から、希美の母・早苗が希美を訪ねてやってきましたが、希美はそこで居留守を使ってしまうのです。母に会いたくない訳じゃないけれど、島に連れ戻されそうで怖い。そんな希美の心情を、西崎や野原が即座に汲み取ってくれるのがまた何とも嬉しいですね


野原は早苗に、希美は部屋にはいないと言ってくれ、西崎は、親と子供は違うと言って、希美を励ましてくれました。やはり、西崎本人にも、親とは違うと言いたい過去があるに違いありません。


ちなみに早苗は、島で世話になっている民生委員の池園と再婚したいと相談に来たようです。なかなか話を切り出さないことがあれほど希美に「恐怖」を与えていることに、あの呑気な母親はまったく気づいていないというのが腹立たしいですけれど、再婚するのは希美にとっても良いことですよね。


また希美は、野口夫妻の家に遊びに行った後、そのお礼の手紙を書き、そこに、あくまでもさりげなく、自分達の住む野ばら荘が都市計画のために移転を余儀なくされていることを訴えました


それまではずっと、

「女の子とは将棋をしない

と言って、望とばかり将棋をしていた貴弘が、ここで初めて希美に個人的に連絡し、スカイローズガーデンの最上階に希美を呼び出して、父の喜一郎は決してみどりビルを売らないから、野ばら荘も大丈夫だと断言してくれます。


家族に聞かれたくない話なんかはこの共有スペースでするんだよ


が、その「家族」の奈央子は、この様子を遠くからじっと見つめています。貴弘はここで、希美に頼みがあると何かを口にしたようなのですが、そんな貴弘を見る奈央子の目は、とてもとても

「恋人の様な夫

を見る目ではありませんでしたよね。ということは、貴弘は外面は良くても実は浮気性やDVだったりするのでしょうか


野ばら荘が無事であれば=N作戦が成功したら、貴弘と同じ会社に就職した望はさておき、希美や西崎は彼らと関わる必要はなくなったはずなのですが、希美はこの貴弘の「願い」と自分の「野心」のため、そして西崎は、雨の中、希美を訪ねてきた奈央子に出会ったことで、そうも行かなくなるようです


貴弘の願いは、少なくとも今のところは、将棋を教えてほしい、か何かだと思われますけど、奈央子は貴弘の浮気を疑っているような気がしますよね。奈央子も西崎も互いに葛藤を抱える者同士~そんなふたりが惹かれあうのも無理からぬことかもしれません。


そして1年後~2004年の12月24日~あの悲劇が起きた日の様子も少しずつ詳しく明かされています。どうやら、西崎と奈央子の関係?を知った貴弘が、西崎を殴る蹴るなどしてひどく痛めつけていたようです


「おまえさえいなければっ!俺を裏切るのか!

と貴弘が叫び、奈央子はそれを止めようとしていましたが、そこでナイフを持ち出してきたのはどうやら貴弘のようです。最終的にそのナイフで殺されたのは奈緒子でしょうが、その返り血を浴びていたと見られるのは、やはり希美なのですよね


ということは、西崎もしくは奈央子を刺そうとした貴弘を止めようとしてナイフを奪った希美が、誤って奈央子を殺してしまったのでしょうかこの部分はあくまでも「妄想」です( *´艸`)。それに怒った貴弘が、今度は希美に襲い掛かってきたため、そこにいた成瀬が、希美を助けるために、銀の燭台で貴弘を殴り殺してしまったのではないでしょうか成瀬が今一つ分からんなあ(;´・ω・)。つまり、野口夫妻を殺したのは希美と成瀬だった!?!


この部分はあくまでもおばさんの妄想でやんすが、望が事件現場に着いたのが、野口夫妻が殺された後だったというのはどうやら事実のようです。おばさん同様、現場の状況から推理はできても、真実は知らないのかもしれません。希美は、一度着いた嘘は最後まで突き通すと言っていたようですからね


さて、次は現在に移ります。帰国後、野ばら荘(今は野バラ荘となったようです)の西崎を訪ねた望はそこで、西崎が

「スカイローズガーデン

に住む希美に50万を送ろうとしているのを目にしました。俺は誰とも関わる気はないという西崎が、なぜ、希美に送金する必要があるのでしょうか


その後望は高野を訪ね、西崎は無実だと思うと言いだします。花火やコンロの火まで怖れるほど火が嫌いだった西崎が、いくら咄嗟とは言え、蝋燭の灯った燭台を凶器にできるはずがないというのです


そして望は、高野に希美の住所を教えたようです。どうやら引っ越したばかりらしい希美は、高野の姿に仰天し?!希美は決して真実を言わんだろうな(;´・ω・)


一方、悪い仲間のせいで詐欺の片棒を担がされていた成瀬は、ついに捕まってしまったようです。可哀想なようだけど、あそこで捕まってよかったですよね。成瀬にはこれでキッパリ悪い仲間とは手を切って、もう一度再スタートしてほしいものですお父ちゃんが浮かばれんよ( `ー´)ノ


野口夫婦を殺したのは誰なのかというミステリーももちろんですが、希美や成瀬、それに西崎が気になってとても他人とは思えなくなっています。(望はあんまり気になりません) 皆が納得のいく形で幸せになれるよう祈るばかりでございまするNのためにから目が離せん( `ー´)ノNのために~続きがとっても待ち遠しいです


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はNのためにのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング