このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

グッド・ドクター あらすじと感想 第7話 誰も信じてくれない

グッド・ドクターのあらすじと感想一覧はこちらからご覧いただけます: グッド・ドクター あらすじと感想一覧(全20話)


韓国ドラマグッド・ドクターの第7話は「誰も信じてくれない」です。でも、そんなことはありませんでしたね~ホッとしました。以下簡単なネタバレですグッド・ドクターのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


シオンがウノクの病室に鍵をかけて退出したことは、まず院長のウソクが信じてくれていました


絶対に鍵をかけました!


そう主張するシオンには嘘がつけないことを誰よりもよく知っていたからですさすがに親代わり~小児科(^^)/


これもまた自閉症児の特徴であり、それが時に彼らを「生きにくく」しているという話には考えさせられましたね。だから敢えて嘘をつくことも教えるそうなのに、シオンは決してそれを受け入れられなかったそう。あの子には理不尽なことが理解できない


とはいうものの、たとえ間違ったことをしていなくても、人生には責任を取らなければならないことがある~これからはそういうことも学ばなくちゃいけないと諭すウソクに、それでもシオンは不服そうです。何も悪いことはしていない=陥れられたのですから当然ですが


こうしてウソクは、シオンを懲罰委員会に掛ける前に自分で解雇いたしました。院長の責任問題を問えと、ここぞとばかりに糾弾してくるコ・ジュンマンを、ヒョンテがピシリと黙らせます。院長の件は財団の委員会で話し合うべきでしょうヒョンテがいいな~♪


こうしてシオンは病院を追放されてしまいましたが、これを副院長のヒョンテが黙って見ていなかったというのが、また楽しかったですね~。ウノクの病室の近くに監視カメラは無かったものの、

「入室記録」

があるそうなのです。そうそう、IDで鍵を開けていましたよ~そう言えば


これで、シオンのすぐ後にイルギュが入室したことが判明し、これを命じたのはコ・ジュンマンだということが明らかになります。どうやらコバンザメになる見返りに成績を上げてもらっていたようです


そしてヒョンテはこの記録を他ならぬウソクに渡してくれます。こちらもまた「見返り」を求めていたようなのがちと気になるところですが。最後にシオンが病院に戻ってきていたのは、ウソクが早速呼び戻したからでしょうか


一方、肝心のウノクは、前回暴れたことで自身の病状も悪化したものの、ドハンが手術を施して、少しずつ回復してきたようです。詳しいことは分からなくても、イルギュを見てうなっていたのはナイスでしたね~


故郷に帰るため駅にいたシオンと、ベッドに横たわるウノクが、チョンミを介してテレビ電話をしていたシーンも良かったですよね。良くなったら僕の故郷に連れていってあげるからね。


ウノクも、自分が暴れたことでシオンに迷惑をかけたことを察しているのでしょうか~なんとも切なそうな顔に、こちらももらい泣きしそうでした


そんなウノクを、伯母が連れ戻しにやってきます。愛情などこれっぽちもなさそうなのに、あの子をあんなに引き取りたいのは、補助金か何かが出てるんでしょうかね。どうやら虐待の容疑を掛けられて取調べを受けていたようなのですが、あんなに早く出てくるなんて。


また今回は、シオンが退職したことを聞いたシオンの母=キョンジュが大いにこれを嘆きます。キョンジュと夫はシオンが8歳の時に家を出ていったそうですが、キョンジュはその後~シオンが医大生になった頃から、ずっとシオンを影から見守っていたそうなのです。ソンウォン大学病院に来たのも偶然ではなかったそうです。


シオンは、両親の失踪後にウソクに引き取られたようですけれど、シオンには優しかった兄との楽しい思い出しかないらしく、母の顔を見ても分からなかったのはそのせいなのだそうです。あの子が私を思い出したら、自分から名乗りを挙げる、それまでそっとしておいてほしいというキョンジュもなんとも気の毒でしたね。


~公式サイトで相関図を確認したら、父親役はチョン・ホグンさんだそうなので、ふたりが失踪した理由は推して知るべし~でございましょうか


今回、ドハンもまた、シオンが陥れられたことに気づいていた様にも見えましたが、それで医師を辞められるならその方がよいと割り切ってしまったようです


他人と関われば、他人ばかりか、自分をも傷つける、というのは障害者だけじゃなく誰にでも言えることなのに、弟を死なせた罪悪感から、他人を十把一絡げで判断してほしくないですね~自分の価値観を押し付けるな!( `ー´)ノ。それなら、


「図書館の本をすべて丸暗記した如く、あらゆる酒を飲んで憂さを晴らすことも必要だ

というユンソの教えの方がよほど現実的でしょう。まったく~障害を持った人間は閉じこもって大人しくしていろなんて、まともな医者の言うことですかそれでも医者か!(`・ω・´)


グッド・ドクターは今週の放送もとっても楽しみでございまするねグッド・ドクターが楽しみ♪


~でもこれからは何かと野暮用で忙しいので、どこかで溜まっちまうかも~でござる


グッド・ドクター DVD-BOX 1グッド・ドクター DVD-BOX 2

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はグッド・ドクターのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング