このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

輝いてスングム
 家族モノ・ホームドラマ

輝いてスングム あらすじと感想 第55~57話 ついに真相が明かされました

韓国ドラマ輝いてスングムも順調に見ています。最近はちと野暮用が多くて思ったように語れませんが、ここらで1度簡単なあらすじ感想文をまとめておきます輝いてスングムのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


スングムの母=エレナがヨニであることが、よ~やくスングムに明かされました。真相を告げたのはジンギョンです


これはちょうど、スングムがウチャンと別れると聞いたジンギョンが、それなら自分にもチャンスがある、自分もまた、ずっと前からウチャンが好きだったのだからとその気になったというのに、ふたりがまたよりを戻してしまったことに腹を立てたから、というのが、ちと問題であり、そんな意地悪な自分を猛省したジンギョンは気の毒だったけれど、でも個人的にはこれで良かったのだと思います。現にスングムも、伝えてくれてありがとうと礼を言っていましたよね。


実母のことを知りたいと言ったり、知りたくないと言ったりするスングムの心情も分からんではありませんが、それによって、周囲が右往左往させられているのも、単純なおばさんには何とももどかしくてヤキモキさせられるのですよね。これまた、スングムとウチャンの別れ話と同じでござる


たとえスングムが何と言おうと、スングムはウチャンが好きなのと同様、母親に会いたいに決まっている!


そんなスングムの気持ちを誰よりも知っていたのがジンギョンだったというのがまたいいですね~。あ、ウチャンが好き、のくだりをよく理解しているのは、ジョンスでやんすが


真相を知ってようやく、これまで腑に落ちなかったことが次々と明らかになっていきます。やはり若奥様が母さんだったんだ黄色い蝶は間違いじゃなかった!


どうして父が母は死んだと言ったのか、どうしてあの日、母に会えなかったのか、セウン堂を訪ねたことを、どうして父があれほど怒ったのか。なぜウチャンが、取り返しのつかないことをしたと言ったのか。。


激しい動揺を皆に知られまいとして、冷たい川の中に入って泣きながら高麗人参を洗うスングムが、なんとも痛ましくてなりませんでしたね~。でも本来なら、たとえジェイルがいようとも、実母が見つかったことは大いに喜ぶべきことであり、隠すべきことではないはずなのです


最初のショックから立ち直ったスングムが、ヨニに会いに行った時はでももう遅かった。ヨニが十年以上の間、自分に黙って宝石を売って高麗人参を育てており、それを今、無償でスボクに譲ったことを知ったチスが激怒して、ヨニを二度とスングムには会わせないと断言してしまったのです


スングムはチスから、お前の存在はヨニにとって重荷でしかない、とまで言い切られてしまいました。もちろん、ヨニに会わせてなど貰えません


チスに人参のことがばれる前に、チスがまだ昔のことを後悔していた時に、ヨニの口から真相を語れればどんなに良かったことか~それもまた、ほかならぬスングムが遮ったというのがまたイラッとさせられるのでござる。長年離れていた母だから娘に対して自信が無く、

「母親が死んでいてよかった。生きていたら恨んでいた」

と言われてしまったら何も言えなくなってしまった気持ちは大いに理解できますからね。でもヨニもまた、その時に勇気をもってこれまでの「謝罪」を込めて告白していたら、ここまでひどいことにはならなかったはずですのに。でもそれじゃあ、127話まで続かんな~きっと


チスの気持ちも分からなくはないだけに、ここはなんともやるせなくて見ているのが辛くなります。おばさんに言わせると、諸悪の根源はいつも

「大奥様この人ホント、許せないっ!( `ー´)ノ

なのです。あんなに強欲な人間見たことないで~「夢みるサムセン」のハルモニと一緒やね


そして今回この大奥様がまたしても悪事を働いています。ヨニが寝込んでいる隙に、スングムからの贈り物のスカーフを捨てさせたのです。あれは絶対にスングムに見つかりますね~。でもスングムもそこでジョンスのように、

「あんなに喜んでくれて、いつも身にまとっていた母さんが、それを捨てるはずがない!

と思わなくちゃいかんのだけどな。どうしてあんなにも自信の無い大人になってしまったのか、おばさんはそれだけがいつも気の毒でなりません。


せめてウチャンが揺るがずにスングムを支えなくちゃいけませんね。ジンギョンからの誘いはキッパリと断っていたウチャンですから、今後は

「誤解を受けるようなやさしさ

を示すことはないと信じたいです。ジンギョンがウチャンを好きでいる限り、迂闊な優しさは残酷でしかありませんよ~そういうことはトックに任せなさい(`・ω・´)。もし今後ジンギョンを慰めたい時は、必ず第三者を連れていくように!


せっかく大量の人参を収穫して、ようやく本格操業という矢先にチスの恨みを買ってしまったジョンスも心配です。それって八つ当たりもいいとこですよ


とりあえずは、ヨニが何とか自分の気持ちを自分の口でスングムに伝えられる日が来ることを心から願う次第であります輝いてスングム~のタイトル通り、早くスングムに、子どもの頃の様な大らかな笑顔が戻ってきますように輝いてスングム~今はまさに膠着状態(;´・ω・)


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は輝いてスングムのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング