このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

さよなら私
 友情モノ

さよなら私 あらすじと感想 第6話 ママになりたい

岡田惠和さん脚本、永作博美さん主演のさよなら私の6話は「ママになりたい」です。これまた薫と友美、そして春子の女同士の友情が心地よくて、何度もうんうん頷かされてしまいました。以下簡単なネタバレのあらすじですさよなら私のあらすじ行きますよ~(^^)/


友美(薫)から乳がんの話を聞かされて慌てて帰ってきた洋介は、薫(友美)から話を聞いた、その話は本当なのかと早速薫(友美)を問い詰めます


でも薫は、病気のことを口実に、薫とのことをうやむやにしようとしている洋介が許せません


薫(友美)に早く帰ってやれって言われたの?二人で会っていたことをあっさり認めちゃうのね?じゃあふたりのお遊びはもうこれで終わり??それどころじゃないものね。そう言ってあなたを送りだした女の気持ちは考えた?


が、洋介にしてみれば、今は浮気の話より、目の前にいる友美(薫)の病が心配でならないようです。浮気のことがあったからと言って、病気のことを隠すべきじゃないだろう。体のことは君一人の問題じゃないんだから。


薫は自分が乳がんであることを告げ、再来週には左胸を切除すると話しました。転移が無いことを聞いた洋介は、少しだけホッとしていたようです。以前からの言葉通り、洋介は洋介なりに妻を愛していたようです。


そして薫は、今では自分にとってかけがえのない存在になった健太にも、病の事を打ち明けます。なんとな~く両親の雰囲気から何かを察していた健太が保育園に行きたくない様子だったため、薫は保育園には行かず、ふたりで海に行くことにしたのです


薫と健太は海で目いっぱい楽しく遊んだ後、近くの旅館に泊まって「親子水入らず」の夜を過ごしました。その後薫は、その頃ひとり家で食事をしていた友美に電話をして、翌日そこに来てほしいと話したようです。


翌日、またしても「ママ」とふたりで遊べることが嬉しくてたまらない健太の目に薫の姿が飛び込んできました。


薫おばちゃん!!


今では健太もすっかり「薫」に懐いています。そして薫は、友美の前で、自分が健太に病のことを話したいと打ち明けました。


前に、子どもを産んだら母親になるんじゃないって言ってたよね?母親は、なろうと努力してなるものなんだって。私もちゃんとあの子の母親になりたいの


薫の気持ちを理解した友美はうんと頷き、側で二人を見守りました。健太は、これから病気と闘うという薫の言葉を一つ一つ真剣に聞き、入院の間は我慢すると約束してくれます。


薫がこうして自分なりのけじめを一つ付ける一方、洋介もまた1つ決意をしたようです。薫(友美)を家に呼びだして、友美(薫)の前で、薫とのなれそめを明かしました。


薫と知り合ったのは仕事先との会議だった。男どもがありきたりな話をする中で、ただ一人薫だけが臆せず熱い情熱を語った。そんな青臭いと思える態度に、自分は強く惹かれてしまい、自分の物にしたいと思った。


後に薫と友美が親友だったことを知った時、薫は本当に驚いていたが、自分にとっては納得できたことでもあった。以前友美から聞いていた話の通り、薫は本当に素晴らしい女性だったから。


僕は薫と友美ふたりとも愛している。


いや~これは頭では理解できても、少なくともここ日本でそういう訳にはいきませんよね。ま、これを許すも許さないも、認めるも認めないも、薫と友美が納得して決めればよいことですが。


でも洋介は、とりあえず自分の本心を打ち明けただけであり、今はとにかく友美の闘病を第一に考えたいと続けました。それには薫に友美についていてもらいたい。それが友美にとってもベストだと思うから


前半はもはや「メルヘン」であり、現実とは程遠い男の身勝手だと個人的には思いますが、このドラマがファンタジーだという所で、そこは和らげられていますよね。それに後半は洋介の言う通りですし。


結局薫(友美)は、手術前日も、洋介ではなく、友美(薫)と春子に部屋に泊まってもらいました。その夜、薫(友美)は二人の前で自慢話を聞いてほしいと切り出します


映画のプロデューサーって地味な仕事だけれど、そんな自分にも、私が関わった作品が好きだと言って、私に憧れて入社してきた人もいる。早川薫は皆にとって大切な人間だから、決してこの世からいなくなったりしない


これこそ友美なりの薫へのエールだったのですが、春子にとっては「自慢話」にしか聞こえません


翌日、手術室へ向かうために車椅子に乗った友美が、付き添ってくれた親友ふたりの手を取って、これから無くなってしまう左胸を触らせて

「悪くないおっぱいだったよね昔から(*´з`)

と言ったのが実にリアルで泣けてしまいました。おっぱいがなくても十分イイ女だけどね~これは友美(薫)へのエール返しですね


残り3回~このドラマはいったいどんな形で結末を迎えるのでしょうか?予告の雰囲気だと、ふたりが洋介に真相を知らせて、今のままで入れ替わる=薫の姿をした友美が洋介の妻になる~な雰囲気でしたが?!ふたりはこのまま元には戻れないの?( ;∀;)


最初見始めた時は、こんなに楽しみなドラマになるとは思いも寄りませんでした。さよなら私は続きを見るのが待ち遠しいですさよなら私が楽しみ(^^)/


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はさよなら私のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング