このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

グッド・ドクター あらすじと感想 第11話 兄弟の思い

グッド・ドクターのあらすじと感想一覧はこちらからご覧いただけます: グッド・ドクター あらすじと感想一覧(全20話)


韓国ドラマグッド・ドクターの第11話は「兄弟の思い」だそうです。以下いつも通りネタバレのあらすじですグッド・ドクターのあらすじ行きますよ~(^^)/


最近シオンは、一緒に坑道に入って亡くなったシドクについての夢を頻繁に見るようになったそうです。昔は漠然としていた記憶がそれでハッキリしたのだとか


兄弟を助けようとしてくれたのはウソクであり、ウソクはシドクよりシオンの救助を優先させた


幼い頃から自分の才能を見込んだウソクが、敢えて自分を先に助けたのかと要らぬ心配をしたシオンが直接ウソクに聞きに行くと、ウソクはキッパリとこう否定しました。そうではない、お前の方が呼吸や脈拍が安定し、助かる可能性が高かったからだ。もし逆だったら、シドクを助けていた。


それでも、シオンは割り切ることができません。何せシドクが坑道に入る原因を作ったのは自分であり、その自分が助かったのに、賢い兄が死ぬなんてどう考えても理不尽過ぎるからです。ユンソに教えてもらった酒を飲んでもその無念が消えることはなさそうです


そんなシオンの姿を見たユンソは、お兄さんに助けてもらった命で、多くの子どもたちを救えばいい、と慰めました


そしてシオンは、誰よりも自分を深く理解してくれるこのユンソへの恋煩いが止まりません。時に鼓動が速くなりすぎて「心停止」してしまうほどなのです(注: イネのジョークです)。


イネはもはや告白して、ダメならダメで玉砕するしかないと檄を飛ばしますが相手が誰だか教えてよ!(^◇^)、シオンはなかなか実行に移すことができません。


それでも意を決してスーツを着こみああしてみるとイケメンですね~( *´艸`)、赤いバラの花を一本買ってユンソを訪ねたものの、バラを渡しただけでその勇気はしぼんでしまいます。月曜の夜にスーツを着るのが趣味なんです!


いやいや、この病を治すにはまだまだ時間がかかりそうです


一方、例の名家の嫁=イ・スジンの方は、あの姑の脅迫のせいでなんと心筋梗塞を起こしてしまったそうです。母子ともに何とか命は取り留めましたが、これで心臓に負担をかける治療は憚れることとなり、胎児への治療時間(気道確保)は、最初の30分から15分に短縮されてしまいます


いざという時は、私ではなく子供を助けてください!


そうは言っても離婚届を出して一人になったら、いったいどうするつもりなんだ~バカ亭主はいったい何をしているんだっ!


とヤキモキしていたところ、案の定、いざ手術が始まったら、胎児が母親の心筋梗塞のあおりを受けて出血していたらしく、そのむくみで気道が確保できません。時間は刻一刻と過ぎていき、妊婦への子宮収縮剤の投与も急がれるというのに!?スジン親子はいったいどうなる?( ;∀;)


ここはなんとかシオンに妙案をお願いしたいところでござるね


ここでこのオペの光景を、いつになく真剣な面持ちで見学していたコ・ジュンマンもよかったな~。今回は

「どうせ失敗するから止めろ

とは言わなかったようですよん。人は心から尊敬されると変わっていくものなのでしょうか


また、昨日もちょっとそんな気配を見せていたキュヒョンの両親は、キュヒョンの願いを聞き入れて、ウノクを養女にしてくれたそうです。こ~れは嬉しい限りですね~。友だちのいないキュヒョンにとってウノクは心の支えになるだろうし、キュヒョンという兄を得たウノクも、より一層成長していくことでしょう


先生、大好き


退院時、最初からずっと変わらずに優しくしてくれたシオンに懸命に声をかけたウノクの幸せを願わずにいられません


一方、例のヒョンテの改革の実態がようやく明らかになりました。なんとヒョンテ(および謎の「会長」)は病院を買収して、営利法人の「小児病院」に転換するつもりなのだそうです。それでは子どもたちが営利目的の食い物にされてしまう、とウソクやドハンが反対していたのです


そのウソクの前に姿を現したキョンジュは、姿を消した理由は一切明かさず、シオンが自分に気づくまで待つつもりだと打ち明けました。私に母親の資格はありませんから。


また今回は、ドハンが誕生日を迎えたそうなのですが、シオンが

「自分を嫌わないでくれてありがとう~おめでとうございます

と言って渡したプレゼントが、子供用の聴診器らしかったのには大笑い。そのお礼(?)にドハンは、1985年からの手術のテープを渡し、すべてを暗記するよう命じます。応用問題を出すから準備しておけ!


それをこなせぬようではドハンを超えられないという訳です。同僚たち(まだまだイルギュ除)も応援してくれてましたし、ここは頑張らないといけませんね


その同僚たち同様、何かとシオンを気にかけてくれるイネですが、なんと交通事故で小腸を失ってしまったそうです。それで姉のイニョンが、自分の小腸を妹に移植するつもりでいるようなのです


もし失敗したら、自分も一生不自由な生活を強いられることを百も承知で、イニョンが小児外科やイネには内緒で、肝胆膵外科科長のキム・ジェジュンに相談していたのは何とも切なかったですね


シドクがシオンを心配していたのと同じように、イニョンにもイネが大切なのです。せめてイニョンがジヌクの好意を受け入れられればいいのにな~こんな状態だから余計に負担になってはいけないと思うのでしょうね


と、深刻な中にも、心はとってもイケメンなのに顔が残念なチョンミが、不細工な男はイケメンよりも稼ぎが少ないとシオンにバッサリやられたのには大笑いの第10話でございましたグッド・ドクターのチョンミ好きだな~( *´艸`)


グッド・ドクターは次回もとっても楽しみですね


グッド・ドクター DVD-BOX 1グッド・ドクター DVD-BOX 2

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はグッド・ドクターのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング