このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

アンダー・ザ・ドーム(Under the Dome)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

アンダー・ザ・ドーム S2 あらすじ 第7話 帰郷

アンダー・ザ・ドームのあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: アンダー・ザ・ドーム あらすじと登場人物、キャスト一覧


アンダー・ザ・ドーム2】の第7話は「帰郷」(Going Home)です。いや~ついにこの日が来ちゃいました。以下早速ネタバレですアンダー・ザ・ドーム2のあらすじ行きますよ~(^^)/


心配していた通り、ジュニアはバービーの言葉を信じようとはしませんでした。叔父さんが、僕の大切なアンジーを殺すはずがない!


そこでバービーは、サムがアンジーを殺した犯人だと証明するために、地下通路の崖からサムの遺体を引き揚げようとします。が、命綱をつけて降りていったそこには何らかの力が働いており、バービーは上がってくることができなくなってしまいますバービーが危ない!( ;∀;)


自分を助けようとしたジュリアを巻き込むまいとしたバービーは、自らその綱を切りました。今にして思えば、一緒に落ちても良かったんだけど。。。


崖に転落したバービーが辿り着いた場所こそ、オベリスクの見えるゼニスでした。そう、バービーはついに3週間ぶりにドームの外に出たのですだ~から落下音がしないわけだ(;´・ω・)


ということはつまり、最初に落ちたらしいライルや、次のサムも、ゼニスに来ているということです。ライルはすっかり精神を病んで病院に入れられ、(たぶん同じ)その病院=ダヴィソン精神医学研究所には、ジュニアの母=ポーリーンがおりました。でもポーリーンは患者としてではなく、閉鎖病棟で「アート」を教えているようでしたか?


ここに姉がいることをどうやって知ったのかは分かりませんが~これまた昔の予言があったのでしょうか~サムがポーリーンを訪ねてきて、ふたりはようやく再会を果たします


一方、おそらくは同じ場所に落ちたらしいバービーは、母が亡くなって以来2年間、連絡を取らなかった父=ドン・バーバラのもとへやってきました。これはおばさんの妄想に過ぎませんが、どうやらバービーは、父への反発からマキシンの仕事を引き受けて、このドンの会社

アクタイオン・エネルギー社(Akutaion Energy)

から研究データを盗もうとしていたらしいです。そこで組んでいたならず者はミゲルリックと言いましたが、後にも登場するかもしれないので、一応記しておきますね


でも、今やジュリアという愛する女性を得てすっかり心を入れ替えたバービーは、政府や軍にも顔の効く父を頼ってやってきたのでござる。お願いだから、ドームに近づかせてほしい!


今やその周囲16kmが立ち入り禁止区域となり、州兵が管理しているドーム付近に近づけば、打ち殺されてしまっても仕方ないという大変危険な状況らしいのだけれど、これまでに見たことの無いほど真剣な面持ちの息子に、ドンもノーとは言えません


分かった。何とかしてみよう


一方のジュリアは、バービーが死んだと勘ちがいして悲しみましたが、ジョーはキッパリその可能性を打ち消します。ドームがバービーを殺すはずがない!


以前ジョーが作ったというロボットを使って崖の下をモニタリングしたところ、ロボットは上がってこなかったばかりか、そこからの映像も最後にはノイズが発生して消えてしまったものの、その直前に、皆が見た「本物のオベリスク」を捉えていたことが判明しました


その後、メラニーとジュニアも合流し、メラニーが持ってきた卵を崖の上にかざすと、卵はピンクの光を放ち、再びオベリスクと町の様子を浮かび上がらせます。まるでそこが外の世界へ通じる「出口」だと言っているかのように


それだけじゃない、バービーもきっと生きている!


ちなみに、ポーリーンも既に「(真っ赤な)扉」を描いていたようです。


また、最大のライバルが死んだと聞いて喜んでいるのはビッグ・ジムです。いかにもこれ見よがしにバービーの死を悼んでいるふりをしながら、やはり「俺しかいないと悦に入っているのは歴然です。この男がドームからの抜け道があると知ったら、あの地下通路を埋めかねません。自分が唯一無二の支配者であり続けるために!


予告ではドーム内でネットが繋がってメールが届いていたようです。ポーリーンやバービーから、ジュニアやジュリアに連絡が入ればよいのですが。


これでいよいよ核心に迫ってまいりましたね。いったいドームは何を欲しているのでしょうか?ドンの会社が「エネルギー開発関連」だというのも引っかかります


アンダー・ザ・ドーム2は、次回もとっても楽しみでございますアンダー・ザ・ドーム2が面白い(^^)/


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はアンダー・ザ・ドーム(Under the Dome)のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング