このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ごめんね青春!
 コメディ

ごめんね青春!あらすじと感想 第7話 りさの胸キュン、来た~!

宮藤官九郎氏脚本、錦戸亮さん主演のごめんね青春!の7話は、普通にイイ話でしたね~。子供たちの一生懸命さが伝わってきて、思わずホロリとさせられてしまいました。でもやっぱり特筆すべきなのはこれでしょう~以下早速ネタバレですごめんね青春!のあらすじ行きますよ~(^^)/


ようやくりさが、平助に「胸キュンする日がやってきました。経緯(あらすじ)はこうです


中井の行動が不自然なことに気づいたりさは、海老沢から中井の転校の話を聞かされて即行動に移します。中井の父に電話をし、どうにかならないかと談判したのに、それがどうにもならないと知るや否や

「お父さんなんか、大嫌い!

と言い放ったその後は、教師としての自分にできる精一杯のお膳立てをします。このりさと平ちゃん先生が、どちらも生徒想いは一緒なんだけど、やることがまた実に対照的なのが面白いです


合同文化祭の係を山ほど引き受けていたのをすっかり他に振り分けたりさは、中井に「聖駿高校校歌の作詞」を、ピアノがちょっとだけ弾ける平ちゃん先生(気に入ってしまった)にはその作曲を命じました


それにしても、三女ととんこーの昔の校歌にも笑えましたね~。特にとんこーのはサイコーでした南部ダイバーみたいだったな(^◇^)


~来月発売になるらしい日曜劇場「ごめんね青春!」宮藤官九郎シナリオ集には、あの校歌も載っているかな~だったら欲しいな(ただいま予約受付中なり: 日曜劇場 「ごめんね青春!」)~


全文引用は著作権上アカンけど、ちょびっとだけ~書いちゃいますね


色即是空、諸行無常、水の都の水も滴る紫男児、~~禅の心で押忍押忍押忍!!さすが仏教男子校(^◇^)


これを誇らしげに歌う校長その他とんこー生の中に、ひとりだけ、いつの間にかトランスジェンダーしたコスメこと村井守が、女子の制服を着て混じっていたのも可笑しかったですね


これより前のシーン卍模様の紫色のマフラーを楽しそうに編んでいる四十女こと、

「知性と恥じらいのシュークリーム
(注:ドンマイ先生)

に、兄貴と別れろなんて言えないと悩んでいた平ちゃん先生を呼んだ「女生徒」の声がやたらと野太いとは思ったけど、まさかあれがコスメだったとは?


校歌づくりを命じられた平助(打ち疲れた)でしたが、何せこの二人の不倫が気になって心に余裕が無かったため、なかなか作業が進まずにいたところを、りさに追及されてしまいます。いったいいつになったら完成するんですかっ!!何やってんですか!


あの調子でガンガン怒鳴ってきたりさに、ついに平助がブチ切れたその時、りさのハートが「キューンとしちまったというのが、また笑えましたね~。やはり「三島のブラックタイガー」には、ああいう「強面キャラ」も必要なのです


「私のフィアンセの二面性に惹かれた

と夢見心地で語られたドンマイ先生も、相手が平助だと知ってかなり驚いていました。めんどくさいことになる前に、一休さんとはさっさと別れて正解でした


そうなんです~こちらも一件落着です。経緯はこうです(シツコイ):


なんとドンマイ先生もまた「ごめんね青春」コーナーに登場し、同僚の兄と不倫をしていたと切り出します。図らずも皆の懺悔を聞かされるのがシスターではなく3D校長だというのも笑えますよね。え?最近、身内ばっかりやなあ匿名になっとらんし(;´・ω・)


相手に妻がいるなら「ごめんね」するのは向こうの方ではと、それでもちゃんと相手をすると、なんとドンマイ先生は、

「自分には結婚を前提としてお付き合いしている人がいる

と告白します。私の中の獣を引き出してくれた彼にお礼が言いたい~ありがとう、そしてごめんね!


ちなみにその相手は体育教師の富永で、あの紫色のマフラーは、平助が貰ったようです


平助から聞いてラジオをつけた一平の顔ったらありませんでしたね~分不相応な年下の可愛い嫁をもらったくせに、本来は年増好みだなんて抜かしていたから罰が当たったのでござる。確かに、実は半分も分かっていないエレナの話に合せるのが大変というのは分かりますけど


これででも、観音菩薩母ちゃんが現れる=後ろめたい人は、再び平助だけになったようです


平助は、不倫を嫁に告白しようとした一平を止めた際に

「真実を告げたところで楽になるのは自分だけ

と言いましたが、母ちゃんは、

「自分が楽になるのも大切なことだ

と励まします。これを受けた平助が、ついにクラスで告白をしようとしたところで、上でも触れた村井がカミングアウトしたのでござる。とはいえ、これはもはや「周知の事実」だったため、単なる「確認事項」でしかありませんでしたが。


さ~て平助はこのままずっと「知らぬが仏を通すのか?それとも正直になって賢くなるのか?


でも、三女の校歌にあったように、もし平助が真相を打ち明けても、

神の御前に差し出さん、洗い流さん汝の罪を神が許してくれる、とならんかしらね(^^)/

で、その罪は洗い流してもらえちゃう可能性もなきにしもあらずかも~ですね


また、おばさんが前回せっかく「三島コロッケの原料はサツマイモだとエラソーに断言したばかりだというのに、こともあろうに

「ジャガイモ

を持ってきてそれを作ろうとしたサトシには思わず開いた口が塞がらない状態何余計なことしとんねんっ!(`・ω・´)~でも結局できたのは「ポテサラ」だったようですが


中井&平助合作の聖駿高校校歌もめでたく完成し、平助は素知らぬふりで、握手を求めてまた来週、と中井を送り出しました。


そしてその週末~中井の出発の日は、皆が歩道橋に陣取って横断幕を垂らし、声を限りに中井へのエールを送ります。あれを見たら、中井父もきっと、文化祭には三島に連れてきてくれることでしょう


さて来週は、守の父でとんこー理事長が、守のカミングアウトを知って学校に乗りこんでくるようです。制服はいつも駅で着替えてくるから大丈夫と語っていた、女子の制服姿の守に父は早速ブチ切れんばかりでしたが?


ごめんね青春!も終盤ですから、そろそろ祐子も顔を見せるかもしれませんね~。続きもとっても楽しみですごめんね青春!が楽しみ(^^)/


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はごめんね青春!のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

おはようございます。
最後の歩道橋のシーン泣けましたね(。>д<)
村井のカミングアウトのおかげで、火事の一件はカミングアウトせずに済んだ平助ですが、あそこで言わなくて良かったのかなーと思います。
あそこでもし告白してたら、流石に文化祭どころか、合併の話も無くなってしまいそうですよね😓
前回も書きましたが、やはり火事の原因は他にあったってのに一票です。
それとまだ学生時代に好きになったお姉ちゃんもまだ登場してませんし、終盤にかけて面白くなりそうですね(^_^) よ予告で転校してしまった委員長の中井さんがちらっと出てましたけど、髪型もなんか都会的にお洒落になってたんで次回も楽しみですねー(*´∀`)
その通りでしたね♪
ヒデさん、こんにちは~♪

本当に、あんなとこで言わなくて正解でしたよね~(^^)/。
皆の気持ちを考えなさいって(;´・ω・)。

何せクドカンですからね~。
きっと面白い大どんでん返しが待っていますよ~。
ヒデさんの「犯人は他にいる」説は大有力候補ですね~きっと(^_-)。

中井の雰囲気が変わっていたというのも、
きっとクドカンならではの辛辣さの表れではないでしょうか。
何せ「吉祥寺」ですし( *´艸`)。

続きが待ち遠しいですね~v-343。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング