2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

岡田惠和さん脚本、永作博美さん主演のさよなら私の7話は「女と男」です。いや~これはめっちゃ楽しかった。このドラマって、男性陣にとってはもはや「ホラーでしかありませんね。以下簡単なネタバレのあらすじ感想文ですさよなら私のあらすじ行きますよ~(^^)/


まず、友美と薫についてですが、「入れ替わり」を話すというのはおばさんの勘違いで、ふたりは、この事実を隠したまま、

友美は「女」として洋介と暮らし、薫は「母」として健太と暮らす道

を選んだそうです。


ふたりは、そうするのが自分達にとって一番イイと洋介に告げ、洋介もまた、それを承諾したそうです。それは決して、洋介の「想定内」ではなかったでしょうが、離婚を切り出されるよりは良かったかもしれませんね。もちろん、薫(友美)と健太の生活費もろもろは洋介が負担するのでしょう~どこかの甲斐性無しとは違ってお金はあるでしょうから


そして、その甲斐性無し=光雄の話は爆笑ものでした尾美としのりさんピッタシ(^^)/


光雄はついに決意を固め、春子に別れを切り出しました。冗談じゃないのか、あんたのような貧乏人に、恋に溺れる資格があるのかととことんやっつけられた光雄はつい白状しろっ!!、洋介のような男なら、親友二人を天秤にかけてもいいのかと反論してしまいます


これを聞いて驚いたのは春子です。親友の三角関係という事実のみならず、それを、二人とも自分に隠していたということが、どうにも我慢できません


ダメ亭主ばかりか、親友だと思っていたあの二人まで・・・私はいつも「二番」なのね!!


あのおしゃべりな春子が音信不通になったことを心配していた友美と薫のもとに、ようやく春子からのメールが届きます。豪華なレストランを予約したから、ふたりで来いというのです


早速ふたりが出かけていくと、春子は既にワインを飲み、かなりのおかんむりでした。


「ふたりの秘密を知っている!


春子の言葉にふたりはおののいたものの、それが洋介との三角関係だと知ってホッとします。


あんたたちがそんなんでは、ダンナの愚痴も言えやしない。相手の女の悪口を言おうとすると薫のことが気になるし薫も可哀想~(;O;)、そう思えば薫を許した友美の気持ちも分かるけれど、やっぱり全然面白くない


そう言っているうちに、マヌケな光雄が冬子を連れてやってきます。その日は冬子の誕生日だったそうで、家を出てきてからも、何かと罪悪感から暗くなりがちだった実に気の小さい光雄は、冬子からネチネチ嫌みを言われていたため、何とかその状況を打破しようと、洋介に聞いて豪華な誕生日を奮発したのです


案の定、光雄と冬子は春子たちの隣のテーブルに案内されてしまいますが、狼狽する光雄に対し、冬子は決して悪びれずに、挨拶までしてきます


ここからがいわゆる「修羅場」でした。でも、女性にとっては決して不快ではなく、ただひたすら、光雄が気の毒だっただけです


春子が、元々光雄を選んだのは、自分より冴えない男、一生自分を大切にしてくれそうな男を選んだだけだ、それなのに、もうその目論見が狂ったのだから、そんな男は用済みだ、くれてやる介護もよろしく、とのたまうと、冬子も、

「それには全く同感だ

と切り返します。足の悪い冬子は、これまでもずっと自分から身を引いてばかりいたそうなのですが、光雄が自分を見る目は「崇拝に満ちており、念のため、妻の春子を確認しても、絶対に勝てると確信したそうなのです。


ふたりの女性からぼろくそに言われた光雄が呆然としていた時俺はいったい何なんだ!?( ;∀;)、店に頼んでおいたサプライズプレゼントがやってきました。ハッピーバースデートゥーユー♪


春子んとこの請求書も回してやり!

冬子は春子や友美たちにまで祝ってもらい、かなり嬉しそうだったけど、光雄は依然として呆然自失です冬子ともうまくいかないわね~きっと(;´・ω・)。も~ここはお腹抱えて大笑いしちゃいました血迷った男の末路やいかに?。自業自得やね~。自分がモテると勘ちがいしてたのか~このあ〇んだら!って


店ではそう大見え切ったものの、やはりどっと疲れて帰宅した春子が、いつも通り自分を気になどかけない子供たちを見て、ボンヤリしていたのを、また長男が気づくんですよね~母の様子がおかしいって


「母ちゃんも(ゲーム)やるか?


これまでは触らせたこともないらしいゲームに誘う、この子たちにとって、たとえ口では何と言っても、

「春子母ちゃんが一番!

ですよ~きっと


と実に楽しかったのだけれど、一方では悲しい知らせももたらされます。手術を無事終えたはずの友美の体からはガンの転移が2か所も見つかり、もはや末期(ステージIV)と告知されてしまったそうです。予告では、どんな運命であれ、自分の体で受け止めたいと、友美は語っていたようですが、どうやら入れ替わっていたようでもありましたよね?


さよなら私」は来週の放送も今からとっても楽しみですさよなら私も楽しみ(^◇^)


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.