このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

グッド・ドクター あらすじと感想 第14話 本当の勇気

グッド・ドクターのあらすじと感想一覧はこちらからご覧いただけます: グッド・ドクター あらすじと感想一覧(全20話)


韓国ドラマグッド・ドクターの第14話は「本当の勇気」です。これもまた素敵なエピソードでございましたね。以下早速ネタバレのあらすじですグッド・ドクターのあらすじ行きますよ~(^^)/


まず、ユンジョンの手術ですが、シオンは何とか無事これを成功させることができました。人手が足りず、シオンが執刀することになったと聞いて、イルギュ(やっと)やホン・ギルナム(ユン・ボンギル~テマン@馬医)がすぐアシストに入ってくれたのも嬉しかったですね


最初シオンには、いつも通り内臓をイメージすることができなかったのだけれど、ドハンやユンソの叱咤激励を思い出すうちに、勇気が湧いてきたようです。これで出血点を見つけてからの処置は速かった~大成功です


さすがのドハンも「おめでとうと称えずにはいられないほど。もちろん、

これでいい気になるな!

と釘を刺すのも忘れませんが


ドハンはこの後、シオンと他の後輩たちを飲みに連れて行きます。ユンソは、これまでシオンを子ども扱いして自尊心を傷つけたと反省していたことから(告白されたことは伏せています)、遠慮したようです。


そんな二人のために、ドハンはシオンにこんなことを語って聞かせました


本当に恥ずかしいことは、怖いからと言って諦めること。怖くても諦めずに立ち向かうことこそが「本当の勇気」最近のドハンは好感度高いな~(^^)/


失敗をしたり同情されたりということは決して恥ずべきことではないと教えてくれるなんて、最近のドハンはなかなか優しいですよね~。でもまさかシオンが「恋のライバル」だとは思ってないでしょうけれど


それでシオンは、今最も怖い父親のチュンソンに立ち向かうべく進み始めました。チュンソンの病状はかなり悪く、ガンは全身に転移しており、余命は半年ほどだそうです。でも、それでも顔を見て、あの怒鳴り声を聞くだけで体の震えが止まりませんまったくなんて父親だ(`・ω・´)。そんなシオンにチュンソンは、病気が治せないなら、せめて入院費を払って看護をしろと命じてきます


息子なんだから当然だというチュンソンが、もし、

こんなに立派になって!

とシオンを誇らしく思ってくれたら、シオンもどんなにか救われることか


術後、ユンジョンが、父親が死んでしまったらもう会えないのだから、大切にしてあげなくちゃね、と言ってくれたことも、頭では理解できても、恐怖と無念が先立ってしまうシオンなのです


シオンがベンチに座りこんで悩んでいると、そこにチング・チュンマンがやってきて、声を掛けたシーンがまた楽しかったですね


理由はよく分からないものの、とにかく父親の事で悩んでいるらしいシオンに、実は不器用なチュンマンが、お金を差し出して慰めようとしたのです。いいから受け取れ、俺に恥をかかせるな


こんなんだから、シオンはますます優しく、感謝溢れる人間にならざるを得ません。それもまた、シオン発の優しさの広がりだというのが、実に素敵ですよね~グッド・ドクターのシオンは本当に可愛いな~( *´艸`)。シオンは常々こう思っていたそうですよん:


皆が僕を気遣ってくれるように、僕もいつか皆を慰めたり励ましたりしたい


もちろん、その「皆」の筆頭はユンソです。今回シオンはその機会に遭遇しました。ユンソの担当患者のドンジンが、手術後小腸閉塞を起こして異変を感じていたにも関わらず、早く退院したい一心から、不調を誰にも言わずに黙っていたのです


ついに壊死まで起こして倒れてしまった息子を見て、ドンジン母は、ユンソを激しく非難しましたが、実はシオンがこのドンジンの不調にいち早く気付いていました。ドンジンがトイレで胆汁を吐いていたことに気づきながら、その報告を怠ってしまったのです。というのも、キョンジュが急にシオンに「母」だと名乗ってきたことが原因です


「母さんは僕を捨てて出ていった!父さんと同じだ!


これに動揺してついうっかりしていた隙にドンジンの容体が急変してしまったという訳です。


「怖くても諦めないのが本当の勇気


ドハンの言葉を思い出したシオンは勇気を振り起して、ドンジン母に自分のミスを告白しました。ドンジン母も、シオンを責めるのは気の毒だと思ったらしく、ユンソへの非難も不問に付してくれます


私のミスなのに、どうして庇ったの!


ドハンに理由を聞かれて「慰めたかったから」と語ったシオンはもう、立派な大人の男性です。ドハンもまたそんなシオンの気持ちを理解して、これまでお前がしてもらったようにしてあげるのが本当の慰め方だと教えてくれます


シオンの好意に応えられないのならあまり親しくするべきではないと考えていたユンソを、シオンは優しく抱きしめましたこれは感謝と激励のハグです♪


これは決して男女間の好意の表現ではなく、これまで自分がユンソにどれだけ力づけられてきたかを示す、感謝の気持ちが目いっぱい込められたハグでしたね~あれは


一方、ようやく「謎の男」(キム・チャンワン)の正体が明らかになりました。彼はチョン会長と言って、アメリカの投資財団で働いており、以前も強引な買収を進めようとして、チェギョンの実父で元理事長を死に追いやった張本人なのだとか。チェギョンの父はウソクではなかったのですね~。ウソクは父親代わりみたいなものでしょうか


まさに「親の仇」に手を貸したチェギョンをドハンが激しく非難します。チェギョンもこれで目が覚めて、本当の意味での病院経営者として奮起してくれればよいのですが


また、このチョン会長の手先である副院長のヒョンテは、どうやら子どもが重い病気を患っているようです。そんなボストンの病院になど任せておらんと、ドハン&シオンの韓国最強コンビに任せてみればよいものを


イネがイニョンの夜のバイトを知ってしまったのも気になるところ。あれでは、絶対手術に同意しそうにありませぬ。ああ、ここもまた実に切ない


さ~て明日はどんな展開を見せてくれるのか、グッド・ドクターは、続きもとっても楽しみですねグッド・ドクターが楽しみ(^◇^)


グッド・ドクター DVD-BOX 1グッド・ドクター DVD-BOX 2

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はグッド・ドクターのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング