このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

グッド・ドクター あらすじと感想 第16話 愛情という薬

グッド・ドクターのあらすじと感想一覧はこちらからご覧いただけます: グッド・ドクター あらすじと感想一覧(全20話)


韓国ドラマグッド・ドクターの第16話は「愛情という薬」です。以下簡単なネタバレのあらすじ感想文ですグッド・ドクターのあらすじ行きますよ~(^^)/


まず~久しぶりに~このタイトルに付いてですが「愛情という薬」は確かに存在していると、おばさんも思います。決してそれを否定はしません。が、だからと言って、愛情さえあれば良いという訳ではない、と突っ込まずにはいられません


これはドラマの中で、ユンソが言っていた言葉ですが、

「良い人が良い医師になれる」

というのも大いに疑問~個人的にはむしろ間違っているとさえ思います


良い人だからと言って腕が無ければ、それは決して良い医師とは言えませんし、逆に、多少性格が悪くても、腕が良ければ、おばさんにとっては「良い医師」と言えるからです。極端な例は別ですよ~念のため誠意と愛情で病気が治せれば、この世に医者はいらんでそれが現実です(`・ω・´)~という話でやんす


今回、ボストンの病院から手術を断られて帰国したというヒョンテの息子=ジュニョンに対し、ヒョンテは、韓国での手術には賛同できないと言いました。これまたかなり極端な例現代韓国のアメリカ崇拝主義~だとは思いつつも、でも、自分もまた病気がちなおばさんとしては、ヒョンテの気持ちも分からなくはありません


「息子(家族)には最高の治療を受けさせたい


そう願うのは当然です。ドラマで見ている分には、多少能力が無くても、優しい先生が一番だと思うかもしれんけど、実際に自分や大切な家族の体を預けるとなれば、ゼッタイ話は別なはずです。もちろん、シオンは腕もよく、人柄も良いですし、自制心も育ってきているので、とても良い医師になれるだろうことは疑いませんが


また今回は、イヒョンがイネに、自分がドナーだと打ち明けたことで、イネが大いに動揺してしまいます


これまでもずっと姉に苦労を掛けてきたのに、今度はその健康まで奪うなどできやしない!!


イヒョンが妹を救いたい気持ちはひしひしと伝わってきますが、でももしイヒョンに何かあったら、その後イネを誰が面倒を見て行くのか?と思わずにもいられません丈夫でいるからこそ働けて、多少の無理もできるのです。もし自分が健康を害することになったらどうするのかな~と心配せずにはいられません


愛情があれば、手術は必ず成功する

などと誰が保証してくれるでしょうか?


その上、姉への申し訳なさと自分への不甲斐なさでいたたまれなくなったイネが病院を抜け出したため、ユンソがイネを家に泊めたのですけれど、それによってイネの容体が急変してしまったようなのです


ユンソが一緒だったら大丈夫、と言ったシオンには悪いけど、これは軽率な処置だったと思わざるを得ません。臓器移植を待っている患者を外泊させるなんてもっての外でしょう


と、この辺がちと腹立たしかったけれど、ドラマ~特に韓ドラ~に怒ってみても始まりませぬ


でも他は相変わらずとぉ~っても楽しかったです。特にシオンが、父のチュンソンや母のキョンジュを何気なく気遣う様子は、誇らしくさえ思えましたし、シオンが冬物の洋服を持っていないと聞いたチェギョンが、

姉だと思って甘えてほしい

と、おにぎり972個分もする高級なセーターを買ってくれて、それを見たユンソがまた嫉妬メラメラになるのも実に可笑しかったです。そんな自分の感情に気づいていないユンソがもどかしくもあり、可愛くもありってとこでしょうか


チェギョンとドハンが元さやになったのも嬉しかったですし、精米所で産まれたという、見た目通り強かったチョンミ(漢字で「精米」)が、例の暴漢を返り討ちにしたというのにチョンミ、かっけー!(^^)/

「過剰防衛

で捕まってしまったらしいのにも大笑いでした。ドハンの傷は大したことなく、シオンも、生まれて初めて「拳」で応戦したそうです正当防衛です(^^)/。無事暴漢を捕まえた後、これまた無事に警察から戻ってきたチョンミに、シオンがほっぺにチューをして、感謝とお祝いを表現していたのも素晴らしかったですね


さ~て楽しく見てきたグッド・ドクターも、残すところはいよいよ後4話となりました。この分だと、今回はなんとか無事に休むことなく()最後まで語れそうで嬉しいです。来週もとっても楽しみですねグッド・ドクターも楽しみ( *´艸`)


グッド・ドクター DVD-BOX 1グッド・ドクター DVD-BOX 2

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はグッド・ドクターのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング