2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

グッド・ドクターのあらすじと感想一覧はこちらからご覧いただけます: グッド・ドクター あらすじと感想一覧(全20話)


韓国ドラマグッド・ドクターも、ついに本日が最終回でございました。その副題「一緒に幸せに」が表すように、実に素敵な結末でしたね。以下簡単なあらすじをネタバレで語らせていただきますグッドドクター最終回のあらすじ行きますよ~(^^)/


まずはもっとも気になっていたイネですが、DICを起こしたのは免疫抑制剤の副作用とのことでした。血液中のフィブリン濃度が減少し、血が固まりにくくなってしまったのです。


腹腔内での出血に対しては何とか輸血で対処していたものの一向に回復の気配がなく、もはやこれまで~直に脳死状態になると思われたとその時、皆の願いがようやくイネに届きますイネが目覚めた!( ;∀;)。なんとイネの出血は奇跡的に止まり、意識を取り戻すに至ったのです。DICは原因不明のケースも多い反面、このような奇跡も少なくないと耳にしたことがあります。


シオンはこれをまた夢で察していたようです。イネとともに遊んでいた女の子と別れたことが良かったのでしょうね。イヒョンもジヌクの好意を受け入れたようで、ここはようやく一安心です


また、ユンソとシオンの交際について口さがない噂が囁かれたため、ユンソはともかく、シオンがこれをエラク気にしてしまいます。自分のせいでユンソが悪く言われているのが我慢ならなかったのです。


これこそが、以前ジヌクが語っていた「痛みを伴う愛」なのかと思い知ったシオンに、ジヌクはそれもまた立派な愛だと諭します。そのような愛も毒ではなく「薬」だ~例えていうなら消毒薬だ。一時は沁みて痛いけれど、必ず傷を治してくれる


「沁みても我慢しますこれからもよろしくお願いします(笑


ようやく心を開いたシオンは、ユンソと晴れて(自他ともに)公認のカップルとなりました。ユンソの友達の前で初キスまで披露します。ちなみに、前回の「占い」はでたらめだったようですよ


一方、ソンウォン大学病院の経営に関する問題は、期待通り、チュンマンとヒョンテが活躍してくれました特にチュンマンがよかったね~( *´艸`)


チュンマンは、義兄が理事になるのを阻止するため、その手下となっていた医師たち~自分を初めとする不正を行った(製薬会社から賄賂を受け取った)医師たちをウソクに暴露し、病院の健全化を図ってほしいと告げました。ヒョンテはどうやら銀行に手を回し、チョン会長に買収を断念させたようです。


この病院には金では買えない(素晴らしい)「薬」がある


ヒョンテが、シオンから「信じてもらうと力が湧いて、ビュンビュン走りたくなると言われたことを思い出して、嬉しそうに笑ったその笑顔がとても印象的でしたヒョンテも信じてたよ~(^^)/。ユンソの女友達もそうでしたが、シオンには、自然と人を和ませて笑顔にする才能がありますよね


ドハンはチェギョンにプロポーズをし、チョンミとナム主任のカップルも、それなりに進展していたようです


また、死期を目前にしたチュンソンは、キョンジュとともに故郷に帰っていきます。もう二度と暴力は振るわない。だから、法事はお前が開いてくれ。シオンにはぶっきらぼうにそう言ったチュンソンでしたが、ウソクには、シオンをあそこまで立派にしてくれてありがとうと感謝の言葉を残していきます


今はまだ父さんが憎いけれど、死ぬ前に良い思い出を作ってくれたらそれも忘れられるのに~シオンはそう考えていたのですが、その願いは叶うこと無く、チュンソンは息を引き取ってしまったようです。その遺影を胸に抱きながら呆然としていたキョンジュの姿を見る限りでは、最後はシオンを誇りに思いながら心穏やかに旅立ったに違いありません。


そしてシオンはめでたくドハンを越え、国家試験院から「合格証書」を授与されました。本人の名誉ももちろんの事、シオン同様、障害と偏見に苦しんでいる同じ病を抱える方々にとって、これが大いなる希望となったというのがまた実に素晴らしかった


シオンはそこで、皆が支えてくれたおかげでここまでこれたと心からの感謝を表し、皆もまた、そんなシオンを心から祝福いたしました。正式に医師となったシオンは、母のキョンジュと一緒に暮らしているようです


職場ではすっかり

「鬼先輩

と化したシオンの後輩への言いぐさたるや、二人きりの時は「兄ちゃん(ヒョン)」と呼べと言ってくれたドハンも呆れるほどの勢いです。あれは自分がドハンに言われたことをそっくりそのまま復唱しているんですね~きっと


シオンに滅多切りにされて落ち込んでいた後輩を慰めるのは、またしてもチュンマンの役目のようで、以前シオンが買ってくれたアイスを半分にしたらまたしても平等に割れなかったため、小さい方を渡したのに、

「大きい方を下さい

と要求するちゃっかり者も、いつかはきっと、シオンの後に続いていくのでしょう


グッド・ドクター(良い医師)とは、自分がそうあるかどうかを常に自問自答する者すべてが該当する


というドハンの言葉も良かったですね。人の命を預かる者は、決して自分に限界を置いてはならない、今の自分に満足してはならない、常に、患者にとってより良い医療を目指して研鑽を積む姿勢を崩さなければ、それがグッド・ドクタードハンもさすがにイイこと言うな~( `ー´)ノ


これ以上ないほどのハッピーエンドに大満足でございました


グッド・ドクター DVD-BOX 1グッド・ドクター DVD-BOX 2

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.