このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

Nのために
 湊かなえ原作

Nのために あらすじと感想 第8話 奈央子の選択

Nのためにのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 湊かなえ氏原作ドラマ あらすじと感想一覧


湊かなえさん原作の【Nのために】の8話はちょいとお休み状態でしたね。でも、おばさんはようやく真犯人が分かったような気がしました。これまた前回に引き続き、単なる妄想でしかありませぬが、そう考えると一番しっくりくるような気がするのですよね。以下、その妄想を交えた簡単なあらすじです。当たるも八卦当たらぬも八卦、でご笑納いただけましたら幸いですNのためにの妄想あらすじ行きますよ~(^^)/


まずはそこから~ローズガーデン殺人事件の真犯人は「奈央子」ではなかったかと推理してみました


西崎は、貴弘が奈央子を刺したため、それに怒った西崎が貴弘を燭台で殴り殺した、と自供し、おばさんはこれまで、希美の服に付着した血痕から、奈央子を(誤って)刺したのは希美だったのではないか?西崎はその希美を庇ったのではないか、などと妄想しておりました。


が、今回、西崎の出所後初めて希美が西崎に会いに行った時の二人の会話からは「罪の共有」の匂いは感じ取れても、

「互いに対する罪悪感

は、まったく感じられなかったのです。ということは、ふたりが互いを庇って嘘をついたのではないらしい。希美が西崎を訪ねたのは、西崎が興信所を使って希美の病気のことを知り、それが心配で送ってきた金を返すためだったようです。


また、今回与えられた情報によれば、燭台を手にしていたのは、ほかならぬ奈央子のようでした。ということは、以前、ドアの外から見えたと思われる

西崎が誰かに足を引っ張られて引きずられたシーンチェーンを掛けろ!って言ったと思うんですが(;´・ω・)

で、西崎を引っ張っていったのはまず間違いなく貴弘だということを考え合わせると奈央子が貴弘を殴り殺したと考えるのが自然ですよね。その上で、奈央子は、ナイフで自分を刺して、貴弘に付いていくことを選んだ。つまり、奈央子は自殺したのではないでしょうか。希美についた血のりは、奈央子を抱き留めた時に付着した、と。


今回西崎は、昔の自分を思い出しながら、希美にこんな不安を漏らしていました


もし助けに行っても、奈央子に断られたらどうしよう?行きたくないと言われたら??


その心配はとりあえずは杞憂で、奈央子は自分で西崎に電話をし、クリスマスイブの日に希美たちが来るから、花屋のふりをしてマンションを訪ね、隙を狙って私を連れ出してほしい、と頼んできました。この様子を貴弘に見られたため、貴弘がますます疑り深くなったようなのは予定外だったでしょうけれど。


でも、西崎自身がそうだったように、虐待を受けた側は、虐待した人間への愛憎を併せ持っているため、いざとなったら捨てられなかったのではないでしょうか。予告では、貴弘が奈央子にすがって泣いていたシーンも見られました。おそらくは会社で望が台頭し、自分の立場が無くなったから、の行為と思われます。


あの人の気持ちを理解できるのは私だけ、私が付いていてあげなくてはあの人をひとりで行かせられない(`・ω・´)~特に女性が陥りがちなこの思考でもって、奈央子は貴弘をひとりで死出の旅路につかせることができなかったのではないでしょうか。


一方、母から虐待を受けていた西崎は、自分への愛を繰り返し口にする母の中に女としての情念を感じとり、子ども心に、彼女といることは破滅を意味すると悟ったに違いありません。だからこそ、偶然起きた火事をきっかけに、母を見捨ててひとりで逃げることができたのだと思います。


でも西崎には奈央子の気持ちも理解はできた。だからこそ奈央子に「夫殺し」、ひいては「心中」の汚名を着せたくなかったから、愛する人の罪を一手に引き受けようとしたのではないでしょうか


希美と成瀬もまた、そんな西崎の気持ちを理解できたからこそ、彼と「罪を共有」したのではありませんか? 望は、もしかしたら本当に何も知らされてなかったのかもしれませんね。ただ、西崎が殺したとは思えなかったため、真犯人を知らないまま、特定できない

Nのために

望の出来うる限りの手を打ったのだけなのかもしれません今一つ賀来賢人は表情が読めん~まだまだ修業がたらんな(;´・ω・)


な~んて、すっかり妄想モードですが、これが見事に外れたら笑ってやってくださいませ。こうしてあれこれ考えている時がいっちゃん楽しいんでやんす


他に提供された事実も簡単にまとめておきますNのためにのあらすじです(^◇^)


まず大注目だったのは、ようやく夏恵が口を開いたらしいこと。夏恵は、さざなみの放火犯を知っていたようなのです


今もう一度島に戻って飲食業を始めるつもり?らしい成瀬は、相変わらず、放火犯は自分ではないと語っていました。ここで、放火したのは成瀬でも希美でもなく、実は成瀬の父親=周平で、

希美と成瀬はお互いの犯行だと思いこんで黙っていた

だったら、驚いちゃいますね。でも成瀬はともかく、希美が放火する理由は今のところない気がするんですけど


そして高野は今回改めて、ローズガーデンの事件を調べ始めたのは、定年前に放火事件の犯人を突き止めようと県警に通った際に、希美と成瀬が再びともに事件に関わったことを知ったと打ち明けてくれました。これでおばさんの疑問もスッキリです


また、これはローズガーデン事件(N作戦II)の方ですが、最初成瀬は、西崎への協力を断ろうとしたのですけど、ちょうどクリスマスイブの予約がキャンセルとなり、愛する人のために何かしたいという気持ちはよく分かる、という理由から、協力を申し出てくれたようです。でも成瀬は、貴弘の部下の

安藤望

を女性だと勘ちがいしていたため、それが男性だと知り、あまつさえ、彼が当日希美にプロポーズを考えていると聞かされては、大分ショックを受けていたようです成瀬、負けるな(^^)/。だからと言って、成瀬が望に嫉妬メラメラでどうこうするとは思えませんが


一方、余命宣告を受けた希美は、末期がん患者のための緩和ケアセミナーへ赴き、同じように宣告を受けた男性から声を掛けられておりました。が希美は別に、そこで誰かと親しくなりたいとは考えていないようです。


たまたま同じ境遇に置かれたからと言って、そう簡単に相手を理解できるはずがない~希美のこれまでの人間関係を見ていれば、それは容易に理解できる心境です。今さら誰かと親しくなったところで、余命わずかな自分では、何もしてあげられないし、そこで憐れみあうのはもっと嫌でしょうからね。


高野から電話番号を聞いて連絡してきた成瀬のコールを聞きながら倒れてしまった希美の側には今、誰もいません。頼ったり頼られたりして人は一人前になると悟ったと語っていた希美が、最後は誰かに頼ることができればよいのですが。高野は成瀬に希美の病気のことは告げずにいたので、西崎が知らせてくれるといいんですけど希美の病気は何とかならんのか(;´・ω・)


Nのために」もいよいよ終盤~次回もますます楽しみでござりまするねNのためにが待ち遠しい(^^)/


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はNのためにのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

そろそろ最終回?
こんさん、こんばんは♪
今回も「Nのために」、面白かったです♪
とはいえ、ちょっとイラッとする展開でしたよね、確かに。
最終回目前の「タメ」なのかしら??

こんさんの大胆な推理、お見事です!すご~い!
当たっていそうな予感♪
希美と西崎さんの会話が、とってもサバサバしてましたよね。そうなのかも♪
奈央子は哀れですね。

さざなみの放火事件の方はどうなんでしょう。
ここにきて、希美と成瀬くんはシロっぽいですよね、散々ひっぱりましたが(笑)
こうなってくると怪しいのは、成瀬くんのパパさんと夏ちゃんかしら??2人がヘンな関係だったとか??(笑)
私まで妄想モードに突入してます(≧∇≦)

後はやっぱり希美が可哀相。1人で旅立つつもりなのかしら。残される安藤と成瀬くんも気になります。
どっちにしても来週がとっても楽しみです♪
妄想が膨らみますよね~( *´艸`)
バニラさん、こんにちは~♪
そうそう、今週はちと停滞気味でしたよね。

でも最後になってあの燭台のシーンを見て、
なんだかすべてがつながった気がしたんですよ~( *´艸`)。
それですっかりどっぷり妄想に浸かってしまいました(爆。

おお、バニラさんもやはり成瀬が無実なような気がしましたか?
夏恵と周平さん、もアリかもですね~(*^^)v。

希美だけが可哀想なのはやりきれませんよね。
なんとか救ってほしいですが~来週も楽しみですね(^^)/。こん
No title
こんばんわ~

体調もう快復されました?

久々にこちらに伺ったらまた詳しく書かれていたので安心しているところです。

そして!!

ほんとにすごい推理力!!

実は私、原作読みまして。すごい、とだけ言っておきましょう(言っちゃダメって?)

でも、原作には三浦友和さん夫婦は出てこないのです。さざなみの火事の真相も描かれていませんでした。
だからこそ、楽しみ~

あ、ちなみに今回のお話での奈央子は、重要なセリフを何回か言ってます。

徳井の怖さに惑わされたけど、電話ボックスの中でのやりとりはかなり重要。

これは原作を読んでいたから気づいたんですが・・・

とにかく毎回切なくて、歌も切なくて。さすが湊さん、って感じです~
恐縮です(;´∀`)
うらはら!!さん、こんにちは♪
またお立ち寄りくださいましてありがとうございます。
おかげさまで、何とか元気にしております。

あはは、その「すごい」の意味は、
よくもそこまで妄想したな~だと受け取っておきまする(爆。

自分はここ数年あまり小説は読まないんですよね。
体を壊してからはずっと~テレビの方が楽なので。
小説は読み始めると歯止めが利かなくなります(;´・ω・)。

でもそろそろ読みたくなってきているので、
また「本ばかり読む時期」が来るかも(笑。

湊かなえさんの小説もいつか読んでみたいです。
でも今はこのドラマが面白い~来週も楽しみです。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング