このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

輝いてスングム
 家族モノ・ホームドラマ

輝いてスングム あらすじと感想 第73~75話 罪の意識 ほか

韓国ドラマ、【輝いてスングム】、今回は73話から75話まで視聴しました。いや~やっぱりそーなっちまいましたか。以下簡単なネタバレのあらすじです輝いてスングムのあらすじ行きますよ~(^^)/


海辺のホテルでジンギョンから真相を告げられたウチャンは、ジンギョンを激しく非難します。お前の顔など見たくない!!


やはり元々自殺を考えて家を出てきたらしいジンギョンは、そのまま海に身を投げようとしますが、そこはウチャンに止められてしまいます。いったい私はどうすればいいのっ!?あんたのことが好きなのにっ!!


で、ウチャンは、後にジョンスに言い訳したところによるとにたいくらい絶望した後にへの欲望が湧きあがったため、生きるために、手近にいたジンギョンを抱いたのだそうです。冷淡な言い方だけど、突き詰めればそーゆーこってす。個人的にここは、ジンギョンとウチャンの気持ちも分からぬではありません。理性のない男と女なんてそんなもんです


でも、正義漢のジョンスにとって、ウチャンの行動は決して許されるものではありませんし、まだ若いスングムにも、理解しろと言う方が酷ですよね


あんな男とは別れて俺と付き合おう!!ウチャンは諦めろ!


戻ってきたウチャンから事情を聴いたジョンスが、スングムにこう言った時の気持ちも分かりますよね。それをまた、何も知らない天然スングムが、ジョンスを責めると来たもんだ。一番つらいのはウチャンなのに!どうしてウチャンを怒ったりするの!?


それというのも、この間、やはりスングムはひとりでパク・インテのもとへ行って拉致されてしまっていたのです。それでスボクは致し方なく、薬の製造法をインテに明かすしかありませんでした。でも今や、解毒薬はスボクやスングムだけの物じゃないのに


とりあえず、今手元にある人参をすべて使えば、ジョンスが抱えている借金はどうにか返せるらしいのですけど、インテは製造法だけでは飽き足らず、材料の人参も盗もうとしているようなのですパク・インテ、許さんっ!(`・ω・´)


も~本当におばさんがあそこにいたら、ウチャンもスングムも、ガンガン怒鳴りつけてやるとこです。なんであんたたちはそういつも後先を考えずに行動するのっ!?ちっとは先のことも考えて行動してよっ!(`・ω・´)


とはいえ、本当に悪いのはチスであり、インテなので、そうもいかないところがなんとももどかしい限りでござる


でも、チスに関していえば、今回チスは全てをウチャンに明かして謝罪をしました。とはいえ、自分もその目では見ていない「カン・ジンマンの死」については、どうしても言えなかったそうです。その気持ちも分かります。何とか生きていてほしい~それは誰しも(毒蛇&大奥様除)に共通の願いです


ウチャンは当然、チスを許すことができませんでしたが、そんなウチャンもまた、スングムには許してもらえそうにありません


おまえはハン社長にそっくりだ


元々は悪い人間ではなかったのに、ヨニというひとりの女に執着したことにより、いつしか悪に手を染めてしまったハン・チスと、いつまでも自分が被害者だと思い続けて、自分の欲望のままに突き進んだ結果、ジンギョンやスングムを傷つけてしまったウチャンは同類項だ


ジョンスがキッパリ言ってやったのは実に気持ちが良かったですウチャン、反省しろっ!(`・ω・´)。それもこれも、ジョンスがウチャンを心から案じているから~肉親のような気持でいるから言えるのだす


真相を知ったスングムもまた、ついにウチャンに引導を渡すようです。とはいえ、この子の事ですから、こんなことぐらいでウチャンを見捨てるとは思えませんが。何せ、ポケットに入れて歩きたいぐらい、ウチャンのことが好きなんだそうですよ。おばさんがスングムなら、絶対にジョンスを選びますけど、こればっかりは個人の好みなので、余計なお世話はできませんウチャンのどこがいいのかわからん(;´・ω・)


と、この辺は実にイライラさせられましたが、ベトナムに行くことになったトックに、ヒャンジャがどさくさまぎれに「愛の告白」をしたシーンは実に楽しかったです。体はレットだけど心はトックの物だ、って、要するにヒャンジャは、貧乏生活が長いため、

皆が羨む判事の奥様

になりたいのですよね。でも、本当に愛しているのは実はトックだった!ヒャンジャがトックの嫁になる~♪


後になって必死で否定していましたけど、あれは絶対に本心だと思います。でも、なにせトックには、もれなくイップンが付いてくるので、そこも踏み切れないところでしょう。トック自身はあんなにイイ子なのに~と思うと、本当にトックが不憫でたまらない今日この頃です


どうやらこの成り行きだと、ベトナムにはトックではなく、ウチャンが行くようでしたよね。ジンギョンはどこぞのボンボンと見合いをしてアメリカへ一緒に行くようですし、その辺は時と距離が解決する~あんじょういくことになるのでしょうか。


スングムたちの三角関係はもういい加減手づまりな感じなので、そろそろヨンスの話が出てきても良い頃ですね。おばさんが今このドラマを見続けているのは、とにもかくにも、ジョンスが幸せになるのを見届けたい一心なのです。早くヨンスが戻ってくるか、ジョンスに可愛いGFでもできるといいんだけどな。ジョンスがスングムと一緒になる~はあの性格からしてまずなさそうだし


輝いてスングムはそろそろ新しい局面に移ってほしいものでござる輝いてスングムもまずまず楽しみ(^^)/


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は輝いてスングムのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング