このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

天命
 時代劇・歴史モノ

天命 あらすじと感想 第12話 捜索

天命のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 天命 あらすじと感想一覧(全20話)


イ・ドンウクさん主演の韓国ドラマ、天命の第12話は「捜索」です。ここに来て新たな局面を迎えた天命はまたなかなか面白かったですね~天命のあらすじ行きますよ~(^^)/。以下簡単なネタバレのあらすじです


どんなにウォンが口を割らせようとしても、チャン・ホンダルは、マクボンの居場所や陳述書の在りかを白状いたしませんでした。それに横でダインがホンダルを庇っているから尚更です。それこそ徹底的に痛めつけて白状させたいところなれどマクボンはどこに行った!( `ー´)ノ、横でダインが自分にとっては父代わりだと泣き叫んでは、ウォンもひどいことができんのです


仕方なくその場を後にしたウォンに対し、外で、以前の敵討ちをしていたソベクとコクチョンは見事にドムンを倒しますが2対1ですから(;´・ω・)、コクチョンは何とか逃げおおせたものの、ソベクだけ取り残されてしまいます


ダインがこれを目ざとく見つけて、ソベクを部屋の中に匿うと、ランの治療のための金匱婦嬰方(クムゲプヨンバン)を渡してくれました。これは以前世子が持たせてくれたものです。それに、ソベクはちゃっかりと女性用の韓服までもらってきたようですね。ソベクが可愛く着飾る姿が見たいなあ


この医書のおかげで、ウォンはようやくランがなぜちっとも回復しないのかに気づくことができたのも何よりでした。ランはどうやら肺結核のようなのですけど、今はそれより疲労がたたって弱っているらしいのです。


幼い体に大きなお灸を据えられて頑張るランが健気でしたね。そのおかげで、見違えるように元気になったのは本当に幸いでした。体力が付けば、結核の治療も徐々に奏功していくに違いありませんものね


一方、ジョンファンは、例の「証拠」のことを世子に報告に行ったようです。マクボンと陳述書は見つからないが、ウォンが、ミン・ドセンが残した反世子派=ソユン派の悪事の証拠を見つけた、との報告を受けてもまだ相変わらずウォンを疑っていた世子に対し

チェ奉事は信頼するに足りる男だ。彼が嘘をつくはずがない。どうか言い分を聞いてやってほしい

と、ジョンファンが言ってくれたのには大喜びです。そこで世子は、自分が、寝込んでいる中宗に代わって執り行うことにした祈雨祭で外出した際に逢いに来て釈明するよう言い渡しました


そしてこの祈雨祭をきっかけに、ソユン派も動き始めます。証拠の書類を盗んだマクボンやウォンがなかなか捕まらないことに業を煮やした王妃らもまた、世子が外に出る機会を逃さず、世子を暗殺しようとしているのです


母のただならぬ様子から兄の危険を察した慶源大君が、世子に雨乞いを止めるよう説得しますが、世子はこれを聞き入れてはくれません。そこで慶源大君は、自分もまた付いていって、兄上を守ると誓います


また、チョンボン率いる秘密結社の深谷志士(シムゴクジサ)もまた、ここで世子が狙われては大変と結集し、ゴチルら、盗賊グループを伴って現れます。どうやらゴチルは、キム・チヨンに個人的な恨みを抱いているようです。ソベクの母親を殺されでもしたのでしょうか。もちろん、ウォンも同行しています。


世子の一行の中に紛れ込んだウォンたちが、キム・チヨンとウォンヒョンが世子暗殺の最後の詰めを確認しているのを立ち聞きした際、これを慶源大君も聞いていたのが幸いでしたね。まったく、ウォンヒョン、いつも声でかすぎ


兄を憂える慶源大君に、ウォンがこう囁きます。世子様を助けるために、大君が姿を隠せばいい!!


案の定、世子の後釜に据えるつもりの甥が行方不明になったことで、ウォンヒョンやチヨンの計画は阻止されてしまいましたウォン、ナイス( `ー´)ノ。事情を知らぬ世子も、弟の安否を真剣に心配しています。


が、チヨンはまだあきらめておらず、このどさくさに紛れて世子を毒殺するつもりのようです。世子に同行してきたダインに毒薬を渡し、水を欲しがる世子に、それを混入して飲ませなければ、チャン・ホンダルとお前の命はない、と脅してきました。その時ダインは、どうしてもこの命令を聴くことはできなかったのですが、その際に、

「牡丹の花の絵は王妃の密命の証

ということを突き止めて、後にウォンに伝えています


またここで、ソベクを説得して後をつけてきたという男の子の扮装をしたランが、慶源大君を

「悪い若様(ナップントリョン)だ

と決めつけて、睨み付けるのがまた可愛かったですね~。ウォンは、大胆なランにハラハラさせられっぱなしラン、可愛すぎ( *´艸`)。もちろん、慶源大君も、今やウォンが濡れ衣を着せられたことを知っていたため、ランに頭が上がりません


一方、気になっていたマクボンと陳述書の行方ですが、なんとチャン・ホンダルがこれを隠していたことが判明します。ホンダルは養女のダインの命を救うため、これを誰にも明かさずに切り札として隠し持っていたのです


命令に反して殺されそうになったダインを助けたために一緒に捕まってしまったウォンは、さすがに助けてもらえず、これでダインだけが釈放されました。ホンダルはここでチヨンに処方箋だけ渡し、陳述書は、今後ダインを巻き込まぬという約束と引き換えに渡すと言い残して立ち去っていきます。


ひとり残されたウォンは、イ都事に刀を突きつけられてしまいますが!?誰か助けて~( ;∀;)


いやいや、これはまさにジェットコースタードラマですね~。このまま順調にいけば、どうやら年内~25日には全話終了するそうです。天命は来週の放送も今からとっても待ち遠しいです天命が楽しみ(^^)/


天命 DVD BOX1(5枚組)天命 DVD BOX2(5枚組)

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は天命のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング