2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

アンダー・ザ・ドームのあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: アンダー・ザ・ドーム あらすじと登場人物、キャスト一覧


アンダー・ザ・ドーム2】の第10話は「閉ざされた道」、英語のタイトルは「The Fall」です。文字通りの意味はドームに訪れていた「秋」でしょうが、落下や堕落と言った意味も込められていそうです。以下早速ネタバレですアンダー・ザ・ドーム2のあらすじ行きますよ~(^^)/


やはり、メラニーはバービーの腹違いの姉だったようです。以前からバービーの両親は、ドンが結婚前に付き合っていた女性のことでケンカが絶えず、その女性=ローラとドンの間には娘がいたことも、バービーは承知していたようです。ふたりが会ったのも偶然ではなかったのです。


バービーは、ドンに卵を渡しさえすれば、チェスターズミルの住人達は助かると主張し、なんとかジュリアは説得できたのですが、メラニーはこれに懐疑的です。メラニーにはドーム、否、卵の気持ちが分かるそうなのです。私たちが卵を守らなかったら、きっと恐ろしいことが起きるに違いない!


が、今やメラニーには自分が付いているのだから何も心配には及ばないと、メラニーを言いくるめたバービーでしたが、その頃にはもう、卵はビッグ・ジムの手に渡っていましたビッグ・ジムもちっとも変ってない~利己的な悪魔めっ!(`・ω・´)。経緯はこうです


ビッグ・ジムは、戻ってきたポーリーンが半狂乱になって「破滅を表す絵を描きながら

「卵の泣き声がする

と叫んでいたことから、その泣き声=音を認識して、シェルター内に隠してあった卵に辿り着いたものの、これを手に取ろうとすると、卵の力ではじき飛ばされてしまいます


そしてそこへ、同じように卵を捜しにやってきたノリーとジョーが現れました。ジョーは先輩にあたるハンターと意気投合して「卵探知機」を作りだし、卵に辿り着いたのですが、そこをビッグ・ジムに狙われてしまいます。卵を崖から落とす~でなければ、ジョーを殺す!


一行はそのまま学校へ向かい、ついに卵は崖から落とされてしまいます自力で戻ってくるかと期待したのに(;´・ω・)


その後には凄まじい地震が待っていましたが、それもほどなく治まり、一見、何事も起きなかったように見えました。ビッグ・ジムは、これで前回外の男と取引したように、自分達親子だけは救われるとほくそ笑みます


が、ドームはそれほど甘くはありませんでした。なんとドームは、崖の「底」を用意して、もう二度と誰も通れないようにしてしまったのです。しかもその「底」からとがった岩が無数に突き出ていたため、地震で牢が壊れたことを幸いに脱獄し、自分だけ助かろうと崖から飛び降りたフィルは無残にも串刺しにされて死んでしまいます


一方、ポーリーンに出会ったジュニアは、サムもまた戻ってきていると聞いて逆上してしまいます。アンジーを殺した奴を、俺は決して許さないっ!!


でもサムを殺そうとしたジュニアの前に、再びアンジーが現れました。アンジーは、その前にも、メラニーとキスを交わした直後のジュニアの前に現れています。その時は言ってる意味がよく分からなかったけれど、アンジーもまた、メラニー同様、卵を守るべきだと考えていたようです。それに、サムを殺してもいけないと、引き留めます。


サムには、4つの手同様、まだ大切な使命がある。あなたは私を愛してなどいなかった~あれは所有欲だった。
Sam still has a part to play. So does each of the hands. That's not love. That is possession.


ジュニアが思い直した後に地震が起きたため、ジュニアもまた、アンジーが正しかったと気づいたようです。もしあそこでサムを殺していたら、自分達も死んでいたに違いない!


また、ドーム内ではどんどん気温が下がってきているようです。予告ではまるでアラスカにいるかのような有様で、ジュリアの命も危険にさらされていたようです。いったいドームは何をしようとしているのでしょうか。それに、崖から落とされたも、外の世界~順当にいけばゼニスで、重装備をした何者かに回収されてしまったようです卵が奪われてしまった!( ;∀;)


ここに来て、ずっと仲間だと信じてきたハンターも、もしかしたら敵(ドン)側のスパイか、他に思惑がありそうな気配も漂っていましたしハンターも怪しい?(゜o゜)、ドンが卵を狙う理由もまだまだサッパリ分かりませんアンダー・ザ・ドーム2は終盤に入ってますます気が抜けませんねアンダー・ザ・ドーム2が楽しみ( *´艸`)


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.