このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ダークスーツ
 社会派

ダークスーツ あらすじと感想 第4話 沈黙の紙幣

斎藤工さん主演の土曜ドラマ、【ダークスーツ】の4話は「沈黙の紙幣」です。ここに来て、松木の真の思惑はいったいどこにあるのか、が大いに気になってまいりましたダークスーツのあらすじ行きますよ~(^^)/。以下早速ネタバレです


まず今回分かったのは、御園の愛人だった松木の母=寿々子が、後に御園の引き合わせで(おそらくは)ハシバの青井が原研究所にいた技術者=長沼(矢柴俊博)と結婚させられたらしいこと。松木はこの二人の結婚には反対していたようなので、他に養子に貰われていったのかもしれません。今松木の両親はアメリカで暮らしているのだとか。


そして今回、一之瀬たちがターゲットに狙った里中喜代寛(石丸謙二郎)が最後に明かしたところによると、まだ子どもだった松木と長沼、そして寿々子と御園の4人が写った写真が

「ハシバの闇

を表しているのだそうです。いや~これ、いかにも思わせぶりですが、これで単に、松木が会長の愛人の子ども、という話だけではつまりませんよね


またその松木は、御園に対してこう断言していました


ハシバはもう終わりだ!


え?松木はハシバを再生するために、一之瀬たちと頑張っているんじゃなかったの?狙いはハシバを潰すことで、自分と母を見捨てた父を絶望の淵に追い込むのが真の目的だったのでしょうか?それとも、ライセンスビジネスをメインにしたハシバは、御園の目指したハシバではないと言う意味でしょうか?


と、憶測はそれぐらいにして、今回里中を味方に取りこんだ経緯(あらすじ)もまとめておきます


役員たちは、ハシバの「家電部門」を何とか守ろうとしていたようです。家電部門こそがハシバの顔だと言う考えとは裏腹に、その家電部門こそ、今最も売り上げが落ち込んでいる部署なのだそうです


そこで彼らは、里中を責任者に据えて「押し込み販売」をさせていました。これはハシバの営業サービスが、売れる見込みのない製品を家電量販店に押しつけて、量販店がその代金を支払う裏で、ハシバの本社がその量販店に「裏金」を支払うという粉飾の一種だそうです。


この業務を一任されていた里中は、一方で、

「何とかしてハシバを逃げ出すために

若手社員を他社に研修に出すという人事交流制度を利用して、その他社へハシバの技術を流出させていたのだそうです。その見返りは、里中がその他社の取締役となることです


一之瀬にこのからくりのヒントを与えてくれたのが、会長の御園です


その上、里中には秘書室に1年以上付き合った愛人=山根咲子(大路恵美)がいたため、一之瀬を通して山根の協力も得られることになります。何でも里中は、家族に山根という愛人の存在が知られるとすぐ、山根を棄てたのだそうです


とはいえ、大事な書類の入った金庫や倉庫のパスワードを、いまだに山根の誕生日にしているのでは、悪人とは言えません。0249~これは4月29日=誕生日だな、とピンと来ますね


(パスワードを)あんなに何度も試したらあかんやろ~と思うけど、全6回のドラマでは、そこまで気を使えないのかな。短いと言えば、会長の秘書の田坂智美(押元奈緒子)もイイ味を出してるな~と思うけど、これまたこの短さではその良さを使い切れんのがもったいない


結局里中は、一之瀬がその他会社に圧力をかけたことで役員就任の話が立ち消えとなり、ハシバにしがみつくしかなくなったため、一之瀬たちの仲間に入ることになりました。それと引き換えに、家電部門の粉飾にも今回は目をつぶったようです。今銀行に見捨てられることは一之瀬たちにとってもやぶさかではありません。


また、その里中が明かしたところによると、里中は塩崎卓郎(大和田伸也)に言われるがまま、3年間ずっと、平山という男に毎月300万を渡していたのだそうです。いったいこの男はハシバにとってどんな存在なのでしょうか。


冒頭で触れた松木と母たち4人の写真を(青井が原で)撮影したのも塩崎だったらしいので長沼の研究内容やその後の行方(生死)がカギなのかもしれません裏金作りが始まったきっかけも、その青井が原にあったそうです。でもなあ、寿々子や長沼への償いだけなら、そこまで巨額な裏金は必要ないだろうし~、とついつい妄想が膨らんでしまいます


なにせあと2回で終わると思うと、こちらも気が気じゃありませんちゃんとまとまるのかしら~(;´・ω・)。ハシバの闇が何なのか~消化不良にならぬよう、うまくまとめてほしいと期待していますダークスーツも楽しみ(^^)/


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はダークスーツのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

どうもこんにちはー
毎回こんさんの推理力やドラマのあらすじの説明ほんとに素晴らしいと思いブログ読ませてもらっています(^_^) あまりいつも深く考えながらドラマをみていないので、今回も松木や一ノ瀬らがハッピーエンドで気持ちよく終わったらなと思っておりますー(*´∀`)
この時間帯が悪いんです(;´・ω・)
ヒデさん、こんにちは~♪

あはは~どうしてもこの時間帯には
過度な期待を寄せてしまいますの(;´∀`)。

せっかくイイ感じの配役かつ内容なので、
あっさりサクサク進んじまうのがもったいないな、と(^▽^;)。
なんだかちと軽過ぎかな~と(苦笑。

でもきっとハッピーエンドは間違いないと思いますよ~。
私もそうなってほしい~そのご意見には大賛成です(^_-)。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング