このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

輝いてスングム
 家族モノ・ホームドラマ

輝いてスングム あらすじと感想 第76話 パク・インテと毒蛇許さんっ!!

韓国ドラマ、【輝いてスングム】、今週は76話からのスタートです。副題は「愛と信頼」でしたが、それよりも何よりもこっちの方が心配でござった輝いてスングムのネタバレ行きます(^^)/。以下早速ネタバレです


なんと今回は、ジョンスが刺されてしまったのですジョンスが刺された!!!経緯(あらすじ)はこうです


パク・インテが高麗人参を盗みに来るのではと心配したジョンスは、警察にインテを「スングム拉致」の罪で通報した上に、人参をすべてソウルの倉庫に移しました。ここで警察がインテに賄賂をつかまされて動かなかったのがまた何とも腹立たしかった


これを毒蛇から聞いたインテは部下に命じて、その保管証を盗みにヨンス薬局に押し入らせます。ちょうどスングムがこれを持って翌日ソウルに行くところだったため、スングムが襲われてしまいます。


「スングマっ!!おのれ、卑怯者めっ!!(`・ω・´)


まだ足が不自由なジョンスが必死でその後を追いかけますが、何と言っても相手は複数ですから、敵いようがありません。またしてもスングムがカバンごと拉致されるのか?と思ったその時、薬局が荒らされていたことに気づいたウチャンが駆けつけてきました


これでスングムは何とか助かったものの、最後まで犯人の足にしがみついて離そうとしなかったジョンスが、その男に腹部を刺されてしまいますジョンスや~っ!( ;∀;)。これに驚いたスングムが思わずバッグを持つ手が緩んだため、バッグごと保管証も盗まれてしまいました


ジョンスはすぐに病院に担ぎ込まれ、スングムとウチャンの血液を貰って手術をしましたが、なかなか意識が戻りません。もうここは心底ハラハラさせられましたジョンスを助けて~( ;∀;)


ヨンスが戻ってくるまでジョンスは決して死なない!でなかったら見るの止めるっ!!( `ー´)ノ

と信じてはいたけれど、ここでジョンスが死んじゃったら、もう見るのも止める~と思ったほどです


幸いにもその後ジョンスの意識は回復しますが、人参を盗まれたジョンスは、案の定、莫大な借金を抱えることになりそうなのです。スボクは、この事件にチスも絡んでいると疑って、その責任を取れと言っていましたから、チスは知らなかったとはいえ、援助だけは受けられるとよいのですが


それに、人参をソウルに運んだとインテに知らせたのは毒蛇なんですからね。あんな男を雇っておく=野放しにしているだけでその責任は大きいです


またその毒蛇が、インテが毎日日誌をつけていると知って戦々恐々としているようなのも気になります。毒蛇がインテを摑まえる分には大歓迎だけれど、この男は何せ、自分の保身~カン・ジンマン殺しがばれないようにということしか考えていないので、ゼッタイに信用はできません


まったく~このドラマで最も清く正しく生きているジョンスがこんな目に遭うなんて理不尽が許されていいのかっ!?昨日は本当に腹立たしかった~( `ー´)ノ

と、腹立たしさ全開のおばさんなのでございました


お好きな方には申し訳ないけど、今やもう、スングムとウチャンのことはどーでもイイ感じなので、そこは割愛させていただきまする。大体、命を投げ出しても良いほど愛しているけど信頼できないから友達になりましょうという理屈が分からんて。友だちなら嫉妬しなくて済む、ってことなら、まだ好きだってことでしょうが


この手の三角関係ドラマはめちゃくちゃ苦手なんですよね~。何度も言うようで恐縮ですが、この「輝いてスングム」がスングムとウチャン以外の人物たちをも丁寧に描いた温かい群像劇じゃなかったら、とっくに見るのを止めています輝いてスングムの三角関係がうざったすぎる(;´・ω・)


あ~早くヨンスが帰ってこないかな、と切実に願ってしまう今日この頃です輝いてスングムは、ジョンスが一番!( `ー´)ノ


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は輝いてスングムのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング