このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

天命
 時代劇・歴史モノ

天命 あらすじと感想 第16話 幸せの兆し

天命のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 天命 あらすじと感想一覧(全20話)


イ・ドンウクさん主演の韓国ドラマ、【天命】の第16話は「幸せの兆し」です。以下早速ネタバレです天命のあらすじ行きますよ~(^^)/


中宗に王妃の罪を告白したウォンは、未だ半信半疑な中宗に、事実が判明するまでは、王妃を疑った罪を問うと言われて捕まりそうになりましたが、そこでタイミングよく中宗の腫物が痛みだしたため、ウォンがその治療を申し出ます


その卓越した治療に舌を巻いた中宗が、ウォンを釈放するよう命じてくれたのは幸いでした。それを聞いた王妃とウォンヒョンの顔ったらありませんでしたね


がその後ウォンは、以前約束していた祖父のことを聞くために、チョンボンに付いていってしまいます。そこが、亡きチョ・グァンジョを慕う、

深谷志士

と呼ばれる仲間のアジトだったのが後に災いしてしまいます。王に疑われた王妃は、ムミョンに命じてこのアジトから深谷志士のメンバーリストを盗み出させ、その中に「ミン・ドセン」の名があると、得意げに王に密告したのです。チェ・ウォンもそこで見かけられています


これは世子が、我ら親子=王妃と慶源大君を陥れるための陰謀だ、が、その陰謀に屈すると、そんな気などさらさらないくせに、王に訴え出たのは本当に白々しかったですね~。これでまた中宗の迷っちまうと来たもんだ


ようやくウォンの無実を証明し、愛するウヨンも免賤できると喜んでいたジョンファンは、ウォンの迂闊な行為を責めたてます余計なことを(;´・ω・)。なぜそんな場所にのこのこついていったのだ!


チョンボン曰く、ウォンの祖父は、筋金入りのチョ・グァンジョの信奉者であり、世子を聖君の器と見込んでチョンボンに託していったのだとか。そうそう、病弱な世子の便を、丈夫な孫のそれと取り換えたほどの人ですものね。


でもウォンはまったく政治に関心がないと言い放ち、そこをキッパリ立ち去ってきたのですけどね~。キム・チヨンのみならず、ここで王妃を告発したのも、あくまでも「政治」のためではなく、真実を明らかにしたかったからなのでしょう。


そこでウォンとジョンファンは、王妃の関与を示す証拠を探しはじめました。するとダインは、亡きホンダルが大事なものをしまっておいた場所を知っていると言いだします。


そこにあったのが「ミン・ドセンを殺せ」と書いた王妃の密命でした。が、そこにあるはずの「牡丹の絵」が無かった(紙が切り取られていた)のを見たウォンは、はっと気づいて、巾着袋に入っていた牡丹の絵を取り出します。すると双方の大きさがぴったり一致するではありませんか!?ここはやった~っ!(^^)/


ここでダインが何も気づかないのもどーかと思ったんですけど、ミステリー好きじゃないから仕方ないのかもね


でも、ジョンファンとウォンは、ジョンファンの父親が「王妃の密命の証」を持っていた理由に気づきました。何とかして息子の無実を証明したかった父親がチャン・ホンダルのもとへ行き、この密命を持ち帰ったところを、自殺に見せかけられて殺されてしまった。ジョンファンは、内医院から盗まれたと疑われたウォン茸の領収書も見つけたようです


父を殺した(殺させた)のはチャン・ホンダルだった!ダインは仇の娘?!( ;∀;)


いくら血のつながりが無いとはいえ、ダインが仇の娘だとの思いはなかなか消えず、つい冷たくあたってしまったのをランが咎めたのがまた良かったですね。アボジは悪い人だ!


我に返ったウォンは、ダインが真相に気づいていないことをいいことに、これをうやむやにしてしまいました。またしても君の助けを借りたことが心苦しかった!!


そうそう、それでなくても、あんなに可愛いソベクを振ったのですからね。ダインと幸せにならなかったら、おばさんが許さんぞ!ダインとホンダルは関係ない( `ー´)ノ


そのソベクのチマチョゴリ姿は、期待通り可愛かったですね~。また、女の子らしくすれば、馬泥棒様に好いてもらえると思い込んでいるソベクのその気持ちも可愛くて泣けてしまいました


でもソベクは、コクチョンもまた自分に片思いしている=恋の病だと知って苦しみます。こんな思いをコクチョンにさせちゃいけない!コクチョンも苦しんでいるのか!


やっぱりソベクはイイ子だな~大好き


一方、これで動かぬ証拠を掴んだジョンファンは、早速これを中宗に届けたようです。王妃がうるさく深谷志士を罰するよう訴えてくるのをピシリと抑えた中宗は、初めて王らしいところを見せてくれました「天命」の中宗はだらしなさ過ぎたものね


これ以上、恥をさらすでない!!


さすがに自分の筆跡プラス牡丹の絵が入った「殺害指令書」を見せられた王妃はもはやぐうの音も出ません


「チェ・ウォンを無罪とする!よくぞ言った!


王自ら発したこの言葉を覆すことなど誰にもできやしませんよね


とは言うものの、まだ後4回も残っていると思うとやっぱり不安なおばさんです。なにせ慶源大君は、今の世子(仁宗)の後に、明宗になるのですからね。ってこれは事実だから言っちゃってもいいですよね


いったいこの後何が待っているのでしょうかまだまだ油断はできない( ;∀;)天命は続きもとっても待ち遠しいです天命が楽しみ(^^)/


天命 DVD BOX1(5枚組)天命 DVD BOX2(5枚組)

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は天命のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング