2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

アンダー・ザ・ドームのあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: アンダー・ザ・ドーム あらすじと登場人物、キャスト一覧


アンダー・ザ・ドーム2】の第11話は「凍りついた町」(Black Ice)です。今回もまた何とも大変なことになってしまいましたね~。これはいったいどう収拾をつけるつもりなのか、まったく見当が付きません。以下早速、簡単なネタバレですアンダー・ザ・ドーム2のあらすじ行きますよ~(^^)/


まず、今回最も注目したのはハンターです。やはりハンターは外界からのスパイだったようです。外にいる人間とやり取りをしていた現場をジョーに見つけられた本人はでも、相変わらず過去の悪事をネタに脅されたためであり、本心からではないと説明しておりましたが、この辺はまだまだ分かりません


また、ライルもようやくチェスターズミルに戻ってきました。彼が言うにはこの間、時空を旅してきたそうですが、そこはまさに地獄の炎で焼かれていたそうです。この人はいつも宗教絡みの発言が多いのでついつい無視してきましたが、結局、このライルこそカギを握る人物だということは、神の罰とか世紀末とか、その手の話に落ち着くのでしょうか


一方のドーム内では、前回に引き続き、どんどん気温が下がってきています。ジョーがドームに手で触って確認したところ、どうやらドームは「自転」(revolving)をしているようなのです。それによって、本来なら上空に位置するはずの超低温をもたらす雲が下に下がってきているのだとか。


気温が低下したことで、トム・ティルデンの妻は凍死し、スリップ事故で足に鉄棒が刺さって動けなくなっていたジュリアもまた立ち往生となり、バービーとふたりで死を待つばかりだったところ、そのバービーの機転により、なんとか一命をとりとめました。バービーは、低体温で仮死状態になったジュリアの足から鉄棒を抜き(大出血を免れた)、ダイナーに運んだ後にジュリアを蘇生させたのです


こんなことになったのも、すべてはビッグ・ジムが卵をゼニスに送ったからだ


他人ばかりか、その命を救いたかったジュニアやポーリーンからも責められたビッグ・ジムは、さすがに懲りてしまったようです。すっかり反省したビッグ・ジムが、寒さをものともせずに外に出て燃料を手に入れたり、ライルを助けたりしたシーンはなかなか良かったですよね


こうしてビッグ・ジムが自分の犯した罪を心から反省し、それをポーリーンも認めたらしいその時、ドーム内の気温が上がってきたかに思えたのですが、それもほんの束の間で、今度はドームが縮んで来てしまったのは残念でしたよね~。このままでは皆が押しつぶされてしまいますミニドーム並に小っちゃくなったらどーしよー( ;∀;)


そしてメラニーもまたすっかり弱り切っています。どうやらメラニーは卵と連動しているらしく、卵が恐怖におびえるたびに、メラニーの脈はどんどん弱まっているのだそうです


その卵はというと、ゼニスで完全防護服に身を包んだ人間がこれを掴もうとするたびに、なんとか抵抗してはね飛ばしているようです。ハンターもまた、卵の検査はゼニスに悪影響をもたらすと伝えてくれたようですが、連中が果たしてそれを信じるかどうかが問題です


一刻も早くメラニーを救うためにも、来週のタイトルにもあるように、昔の「4つの手~ライルやポーリーン、サムが、現在の4つの手と協力することが緊急の課題となりそうです。アンジーが抜けた分は、ジュリアかバービーが入るのかな


楽しんで見てきたアンダー・ザ・ドーム2も残すところ後2回となりました~来年1月3日には最終回を迎えるようです。いったいどんな結末を迎えるのか~今からとっても楽しみですアンダー・ザ・ドーム2もいよいよ終盤(^^)/


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.