2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

斎藤工さん主演の土曜ドラマ、【ダークスーツ】の5話は「過去への旅」です。これで何とかうまくまとまりそうな予感ですね~。以下早速ネタバレですダークスーツのあらすじ行きますよ~(^^)/


ハシバの裏金は、工場が排出した有害物質による住民の健康被害~つまりは公害に対する補償金だったのだそうです。その原因を作ったのが、先週登場した「青井が原研究所」であり、単なる技術者というより所長だった長沼は、その責任を痛感して自殺してしまったのだとかいかにも気が弱そうだったものね(;´Д`)


当時、ハシバの専務だった御園が海外進出を始めたところだったため、スキャンダルはご法度ということから、この事件は秘密裏に処理されてしまったそうです。健康被害を訴えた住民たちは無期限の補償を求め、ハシバはこれを受け入れました。この住民たちの治療を一手に引き受けていたのが「平山」=医師だったのだそうです。


わざわざ毎月現金を手渡しというのもいかにもアナログな話だと思ったけれど、金融機関を通して足が付いては困るという配慮だったのでしょう。子会社との間で裏金を作り、この保障に充てようと言いだしたのは塩崎卓郎(大和田伸也)だったそうです。


前回、一之瀬に不正を見つけられた里中が、自分はもうこの任務から手を引きたいと塩崎に申し出て、その後任として一之瀬を推薦し、一之瀬がこの事実を突き止めました。どうやら住民側の要求も増してしまったようで、塩崎自身も、もはや限界だと考えていたようでもありましたよね。


今の裏金の仕組みを断ち切った上で、住民たちを切り捨てない方法が必ずどこかにあるはずだ!


これで塩崎も仲間となり、皆がハシバ再生に向けて力を合せようとしていたまさにその時、肝心の松木が裏切ります。最初松木が約束されていた社長の椅子は「ニクソン・インスツルメンツ」という会社のそれだったらしいのですけど、そのニクソンがソフィア・ファンドに買収されることになったそうなのです。


このままでは自分に対する約束が反故になってしまうと考えた松木は、吉田の番組で知り合ったソフィアの日本支社長に接近します。ここはもしかしたら逆だったかも~支社長が松木に話を持ちかけてきたのかもしれません


そこでこのソフィアがハシバの技術を欲していることを知った松木は、ハシバの社長である羽柴浩伸(菅原大吉)を煽てて上場を進め、それを機にソフィアにハシバを買収させることを条件に、自分がニクソンの社長になれるよう取引を持ちかけたのだとか


あなたは本当にハシバを救おうとしているのですか!?


吉田からこの事実を聞かされて松木を問い詰めた一之瀬に、松木が驚愕の真実を突き付けます


長沼は私の本当の父ではない。私の本当の父親は御園会長だ!


その御園に復讐するためにハシバを潰すと言って憚らない松木に、一之瀬たちはどう立ち向かっていくのでしょうか松木、考え直せっ!( `ー´)ノ?松木は、ソフィア・ファンドにハシバを売った金を補償に宛てればよいと言っています。ハシバは過去の罪をすべて清算すべきなのだ!


確かにそれも正論ですし、最後は違うかもしれんけど、起業再生のプロとして凄腕の松木が、今さら母親を棄てた御園を恨んでの復讐、って言うのが、ちともったいない動機ですよね~安っぽい韓ドラみたい(;´・ω・)。松木のキャラは結構好きだっただけに、ここで私怨だけのために報復するというのは残念です


松木は、最初は長沼との結婚に反対していたようだったのが、最後には、不器用だけど真面目な技術者だった長沼の父を尊敬していた様子だったのですから、今一之瀬たちが守ろうとしている「物作りへの情熱」を根こそぎ奪い取って、その魂を外資に売り渡すような真似だけは止めてほしいそれでも職人の息子かっ!( `ー´)ノ


でも逆に、最初は私利私欲のためだけに裏金を作っていると思われた役員たちが、実は会社を思っての行為だった、裏金に勝る、ハシバを救う良い手段があるならそれに同意するという愛社精神はなかなかですよね。どーみても知恵の足りなそうなお飾り社長の羽柴はさておき井岡哲郎(大杉漣)も、こちら側に回ってほしいものです


そこで今回気になる動きをしていた加賀宗平(深水三章)は、最後にどんな役回りを見せてくれるのか、も気になりまする


ダークスーツ~来週はいよいよ最終回ですダークスーツの結末やいかに?!


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.