このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

おバカちゃん注意報~ありったけの愛~
 家族モノ・ホームドラマ

おバカちゃん注意報~ありったけの愛~今一番気に入っている韓ドラです

おバカちゃん注意報-ありったけの愛のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: おバカちゃん注意報-ありったけの愛 あらすじと感想一覧


おバカちゃん注意報~ありったけの愛~】は今最も気に入って見ている韓国ドラマです。全91話と聞いた時は思わずそれだけで腰が引けてしまったものですが、今ではそれ以上、いつまでも続いてほしいと思うほど。それほど楽しいドラマなのですおバカちゃん注意報のあらすじ感想行きますよ~(^^)/


今やもう15話まで進んでしまい、詳細なあらすじは語れそうにありませんが、感動ポイントをかいつまんだ簡単なあらすじ(ネタバレ)と感想を綴らせていただきまする


まず、気になるおバカちゃんは、主人公のコン・ジュンスです。ジュンスは、父=サンマン(アン・ネサン)が名うての詐欺師だったため、幼い頃(カン・イソク)から父を当てにせず、サンマンの友人だったマンドル(キム・ハギュン)を手伝って暮らしてきました。


が、そのサンマンが何度目かの出所をした際、ジュンスの人生が大転換期を迎えます。なんとサンマンは、ジュンスが生まれて初めて目にしたような

「コスモスの様な可憐で美しい女性チン・ソネ(シン・エラ)」

と再婚したというのです!


ふたりは幼馴染らしく、ソネは、今のサンマンではなく、優しくて頼もしかった幼い日のサンマンを信じて結婚することにしたようですし、その判断は、少なくとも最初は間違えてはいませんでした


が、看護師のソネとの結婚を心から喜んだサンマンやジュンスとは違い、ソネの子どもたち、ジンジュ(チョン・ダビン)とヒョンソク(ナム・ダルム)は、猛反対です。彼らの父親は素晴らしい医師だったというのも、サンマンとはエライ違いですからね


そんな「弟妹」の気持ちを十二分に理解したジュンスが、何かにつけて彼らに気を使い、どんなにけなされてもなじられても、嫌な顔をせずいつもニコニコして、彼らに尽くした姿が今でも忘れられません。俺の事は「オイと呼んでくれればいい


ジンジュたちの反対などものともせず、サンマンとジュンスを心から愛してくれたソネがもし、ずっと生きていてくれたなら、ジュンスへの偏見も解け、皆幸せに暮らしていけたかもしれません


でも、ソネがサンマンの子供を身ごもった際、ソネの健康状態に不安が出てきて生活が苦しくなったため、サンマンは昔の悪仲間の誘いに乗って、再び詐欺を働いてしまいます。その挙句、これはソネを庇っての事でしたが、車に轢かれて死亡してしまいます


残されたソネが、3人の子どもたちに加えて赤ん坊のナリも育てねばならなくなったため、ジュンスはこっそり家を出て、自分が働いて仕送りしようと心に決めるのですが、ソネがこれを許さず、ジュンスが送金してきた住所を頼りに、ジュンスを捜しだしてしまいます。


家族は皆で一緒にいなくちゃダメなのよ


そう言ったソネも、敢え無く過労で亡くなってしまいますなんて気の毒なんだ(;´・ω・)


これで、ジンジュたちのジュンスへの風当たりはますますひどくなったのですが、ジュンスは決してめげることなく、まだ幼い身で弟妹達を育てると決意し、6年もの間、見事にそれをやってのけます


まさに寝る間もなく働き続けたため、鼻血を出してしまったのに、心配そうに見つめるヒョンソクに、何でもないと明るく笑うジュンスの笑顔がいまだに脳裏に浮んできますジュンスが健気すぎて泣ける~( ;∀;)


が、そんなジュンスの健気な努力も不幸な出来事によって阻止されてしまいます。ヒョンソクが成績の良い自分をやっかむ同級生と喧嘩した際、誤ってその相手を殺してしまったのですが、ヒョンソクはこれに気づかず立ち去ったため、ジュンスはその罪を着ることに微塵の迷いも見せなかったのです!ヒョンソク、気づけっ!


でも、この時の様子を、成長したナリが覚えているようなのがせめてもの救いですよね


十年の実刑を終えて出所したジュンスが、久しぶりに愛する「家族」に会いに行くと、ジンジュ(カン・ビョル)は弟妹を育てるために進学を諦めて美容師となり、昔から優秀だったヒョンソク(チェ・テジュン)は、曲がったことが大嫌いな検事になっていました。ナリ(キム・ソルヒョン)は高校生となり、芸能界入りを目指しています。


私たちは家族じゃない!二度と会いに来ないで!!


口ではひどいことをいうジンジュですけど、彼女が最も憤っているのは、ジュンスが殺人を犯したということなのです。あの優しいジュンスがなぜそんなことをしたのか~真相を知ったら大いに納得するだろうに、それではヒョンソクが救われないと思うと、ここは本当に切ない所ですね


それに、もちろんジュンスは、いくらジンジュが自分を遠ざけようとしても、家族への愛を捨てることなどできませんangel


その後ジュンスは、ナ・ドヒ(カン・ソラ)という女性が店長を務める洋装品店で働き始めます。ここに就職するまでは、過去の犯罪歴を明かしたためにどこにも雇ってもらえなかったジュンスなのに、この時だけは過去を明かしていないのが、ちと気になるところでやんすが


そしてこのドヒの継母は、ジュンスの初恋の女性=ユ・ジョンヨン(ユン・ソナ)というのも、いかにも韓ドラらしい設定ですね。期待通り、ドヒとジュンスはいい雰囲気になってきて、とってもお似合いなのですけど、そのドヒにヒョンソクも惹かれていきそうなのもややこしくなりそうです


個人的には、とにかくジュンスが幸せになってくれることだけを毎日ひたすら祈っています。今や、いついかなる場合でも、日々感謝を忘れずに他人を気遣う、まさに天使のような「おバカちゃん」のジュンスに会えない日が寂しくてならないほどおバカちゃん注意報は続きが待ち遠しくてなりませんおバカちゃん注意報が面白い(^^)/


おバカちゃん注意報 ~ ありったけの愛 ~ DVD BOX Iおバカちゃん注意報 ~ ありったけの愛 ~ DVD BOX IIおバカちゃん注意報 ~ ありったけの愛 ~ DVD BOX IIIおバカちゃん注意報 ~ ありったけの愛 ~ DVD BOX IVおバカちゃん注意報 ~ ありったけの愛 ~ DVD BOX V

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はおバカちゃん注意報~ありったけの愛~のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

初めまして。
私も凄く填まっています(*^^*)
イム ジュファンさんのファンになって
しまいました♡
途中回から観たので、詳しいあらすじ
ありがとうございます。
良いドラマですよね~( *´艸`)
あやじぇさん、はじめまして^^。

おバカちゃん注意報は本当に素敵なドラマですよね~。
これはきっと再放送すると思いますよ~。

今週もとっても楽しみですね(^^)/。こん
No title
新春を寿ぎ謹んでお喜び申し上げます。(あめぇ~の日に隠れ涙そうそう)
体調は如何でしょうか?
無理なさらずに今年も宜しくお願いいたします。
去年からコメント乗せることが出来なくて、訪問ポチット参加してました。
いつもここに来て泣かされていましたよ~こんさん有難うございます。

そしてこのおバカちゃんには毎日間違いなく癒されています。
なんて素敵なんでしょ!
あの2人にはもうメロメロでございます。心から幸せになってほしいです!
お日様から守る手の優しい事(大泣き入りましたぜ!
雨の日には人知れず~あぁなんてことを思いつくんでしょ!

そして、ジンジュや~あなたにも力いっぱい幸せになってほしい~
毎日この家族が一緒に笑顔で生きてイケること祈ってます!
明日も明後日も今1番のお気に入りです(笑
このコメントは送信できるかな?


やはり気に入られましたね?( *´艸`)
Fさ~ん、お変わりなかったですか~?

おかげさまで私は大分元気になってきましたよ~。
いつもご心配いただき本当にありがとうございます。

コメント投降ができなかったとのこと、
ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。
Fさんの楽しいコメント、拝見したかったのに。。(;O;)

で~おバカちゃん、これは本当に良いドラマですよね~。
私も毎日欠かさず見ては、全身ポカポカになっています(笑。

そうそう、昨日のシーンも泣けましたよね~。
雨の中でなら、誰にも知られずに泣ける、なんて切な過ぎ( ;∀;)。

ジンジュも実に痛々しくて可哀想です。
何とか幸せになってほしいですね~。ヒョンソクもナリもみ~んな。

今日の放送も楽しみですね(^^)/。

今年もどうぞよろしくお付き合いくださいませねv-22。こん
見始めました~!
こんさん こんにちは~!

この夏、『おバカちゃん注意報』見始めました~。

前回放送された時は、おバカちゃん…(ー_ー)!!のタイトルに拒否反応が出て、
全く観る気が起きませんでした。
後々になって、こんさんが『おバカちゃん…』押しだったと知り、観なかったことを悔やんでいたので、今回の再放送はラッキーです。

子役のジュンスが容姿にも味のあるとても良い子だったので、細身のイケメン
に成長したのは驚きでしたが、いつも笑顔の良い青年になりましたね(˶′◡‵˶)

楽しみな韓ドラが出来て嬉しいです♪
お勧めですよ~(*^^)v
みるさん、こんにちは♪
ちと夏バテしていたため、お返事が遅れてすみませんです(__)。

みるさんもおバカちゃんを見始められたのですね~。
そうそう、タイトルで敬遠した方も多いと思いますよ~。
もったいないですよね~(^_-)。

毎日見るにはピッタリの癒し系韓ドラで、とってもお勧めですよ~。
よろしかったらまた是非語りにいらしてくださいね(^^)/。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング