2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

おバカちゃん注意報-ありったけの愛のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: おバカちゃん注意報-ありったけの愛 あらすじと感想一覧


昨日に引き続き、今日もまた暑苦しく【おバカちゃん注意報~ありったけの愛~】のあらすじを語らせていただきますおバカちゃん注意報のあらすじ感想行きますよ~(^^)/。あんな大感動シーンを見たのに黙っている方が疲れまする


愛するジンジュとヒョンソクが、ようやく心を開き始めてくれたことに感動したジュンスは、その感動をまっさきにドヒに伝えたいと考えました。ドヒに話してからでなければ、マンドルにさえ言わないと断ったそうです。


が、そのドヒ~これまでいつも「会社&社長第一だったジュンスが、突然の呼び出しで早退した上に、夜勤もサボって翌日出勤してきたことが、なんとも面白くありません。事情を知っていればまだしも、ジュンスが理由を言わなかったから尚更です。ジュンスがメールをやり取りする相手=3番目(実はナリ)に嫉妬を燃やしてしまったようです


すっかりヘソを曲げてしまったドヒは、ジュンスに冷たく当たってしまいます。理由なんか聞かなくていい~社員のプライベートには興味が無いわ


ふたりがまだ打ち解けていなかった頃は特にそうでしたが、ジュンスは最初、かなりの「秘密主義」だったのですよね。何せ、自分が前科者であること、そして、その前科もまた、弟を庇ってのことだったという真相をドヒに告げていない、告げられないため、嘘をつくくらいなら黙っていた方が良いと、いつも「話したくない」と笑顔で断ってきたのです


でも最近は、ふたりともすっかり打ち解けてきて、よほどの事でなければジュンスもすべてをドヒに打ち明けてきていたのに、ドヒは、最初の頃のように、

「どうせ言いたくないんでしょ?いーわよいーわよ、私なんかに話さなくてもいいわすっかり僻んでます

とばかりにジュンスを拒否してしまいます。


この時のジュンスの、世にも寂しげで悲しそうな顔もまた忘れられませんね~。ジュンスは~いかにも陳腐な表現で恐縮でござるが「捨てられた子犬のような目をして屋上へ行き、

「愛する人と喜びを分かち合えない寂しさ」

を噛みしめます。


そこでマンドルがドヒの背中を押してくれたのはナイスでしたね~。何があったのか、社長に言うまでは絶対に教えないって言うんですよ。俺も知りたいから、早く聞いてやってくださいっ!って


渋々、でも、嬉しそうにドヒが屋上へ行って話を聞きだすと、こちらは、ちっとも嬉しくなさそうに、前日の出来事を話し始めます。それどころか、ジュンスはさえ流し始めてしまうのです嬉しいことがあったのにどうして泣くの?


今日が大雨だったら良かったのに!


これは以前、ドヒが、雨の日は嫌い、悲しいことがあっても泣けない、という話を聞いて、ジュンスが「雨の中」でなら誰にも知られず泣くことができると教えたことを受けてのことです


昨日おばさんは、ジュンスが家族に受け入れられて良かったよかったと単純に喜んでいたのですが、ジュンスにとって、あの時間は「喜び」という言葉だけでは表せない、非常に複雑な感情だったのだとここで改めて痛感させられてしまいましたジュンスの気持ちが痛いほど伝わってきました( ;∀;)。あまりにも感動が強すぎて、それを表現するには涙を流すことしかできなかったのですね~ジュンスはドヒがいてくれて本当に良かった(^^)/


そのジュンスの気持ちを理解できるのは、今やドヒだけなのです。降ってもいない雨が降っていると言い聞かせ、ジュンスに好きなだけ泣いていいのだと胸を貸したシーンは素敵でしたおバカちゃん注意報~ジュンスとドヒがお似合い


でも、感動的だったのはここだけじゃあないんですこの後もよかったの( *´艸`)


この後ドヒは、長年ジョンヨンに反抗してきた不摂生が祟り、ジュンスの隣で意識を失ってしまいます。原因は過労と栄養失調だったらしいのですけど、ジュンスにとってその姿は、幼い頃、その横で息絶えてしまったソネを彷彿とさせてしまいます


社長っ!!


ジュンスが大急ぎでドヒを病院に担ぎ込むと、医師からは精密検査をするよう命じられましたが、しばらくして意識を取り戻したドヒは、これを断固拒否。そのドヒに向かってジュンスが、これまでになく激しい口調で諌める姿はドヒに、最初は反発、次にはとまどいを、そして最後には何とも言えない安心感と喜びをもたらしたようです。


社長のことが心配なんです!!


我を忘れて真っ青になるほど自分を心配してくれたジュンスの姿は、ドヒのジョンヨンに対する頑なな心も溶かしてくれます。きちんと食べて寝ることをジュンスに約束したドヒは、家でいつも通り待っていてくれたジョンヨンに、夜食を作ってほしいと頼みました


これを聞いたドヒの嬉しそうなことったらありませんでしたね~。しかもドヒは翌朝すっかり「寝坊」までしたそうなのです。そんなことこれまで一度も無かったそうなのに


ジュンスの温かい気持ちは、ジンジュたちだけではなく、ドヒにも伝播してドヒの心をほぐしてくれたため、ドヒもまた、これまで自分に向けられていた偽らざるジョンヨンの愛情を、まさに乾いた砂に水がしみ込むように、なんの抵抗もなくす~っと受け入れることができたシーンには大いに感動させられました良かったね~ジョンヨン♪


周囲の愛を感じることができないのは、他者に愛が無いのではなく、自分にそれを受け入れる余裕がないことも多いのですね心はいつも素直に~♪


と、すっかりふたりがラブラブになったところで、これはお定まり~の邪魔者も現れます。イ弁護士とヒョンソクです。イ弁護士はともかく、ヒョンソクには、ドヒの従妹のジュヨン(シン・ソユル)も結構お似合いなんじゃないですかね~。あまりお利口じゃなくてちゃっかりしていますけれど、性根は悪くなさそうですから


ジンジュの方も、チョルスがようやく本気を出して司法試験に再チャレンジする決意をしたようなのは何よりでした。そうそう、いつまでも浪人ではジンジュと対等には付き合えませんよ~。ここは寂しくてもしっかり腰を据えて勉強し、一人前の男になってから、もう一度アタックしてきなさい


さ~て今日はいったいどんな展開を見せてくれているでしょうかおバカちゃん注意報は、続きもとっても楽しみですねおバカちゃん注意報が楽しすぎる( *´艸`)


おバカちゃん注意報 ~ ありったけの愛 ~ DVD BOX Iおバカちゃん注意報 ~ ありったけの愛 ~ DVD BOX IIおバカちゃん注意報 ~ ありったけの愛 ~ DVD BOX IIIおバカちゃん注意報 ~ ありったけの愛 ~ DVD BOX IVおバカちゃん注意報 ~ ありったけの愛 ~ DVD BOX V

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 6

There are no comments yet.
F  
No title

今晩は~今回も又素敵な優しい雨降りでしたね。
人はどんだけ優しくなれるんでしょう~

ジュンスの素敵さは私から見ても文句なく受け入れられる心遣いなので
ドヒがお手上げになるのもわかりまする。

正しく優しさは伝播しまっくているようですね^^b
「おんま~みやねぇ~」
「けんちゃなぁ~チャアよ~」←天国のままよりw

低レベルのいじめなしがこれまた嬉しい。

あの、イ弁護士は無視(爆
明日も明後日(休みか)も楽しみです!
こんさんのブログも思い出し涙付きで(バレてたか!
   ~たのしみにしてますよ~♪

2015/01/23 (Fri) 00:54 | EDIT | REPLY |   
Fさんへ  
「イ弁護士は無視」に大笑い( *´艸`)

Fさん、こんにちは~♪
またまたお出でくださりましてありがとうございます~!v-343

ね~実に素敵な展開でしたよね~。
自分にとって今やジュンスは家族同様の存在です(^_-)。

そうそう、おっしゃる通り、
低レベルないじめが無いのも本当に助かります(*^^)v。

イ弁護士は存在感が薄いので助かりますね(爆。

またうるさく語りたくなったら、語らせていただきますね~(^^)/。こん

2015/01/23 (Fri) 10:49 | EDIT | REPLY |   
hiroko horoko  
No title



毎日、楽しみです

  しやわせに、なってほしでしす

  弟のために、身代わりになったんだから

  konnさんのブログも楽しみしてます

2015/01/23 (Fri) 15:48 | EDIT | REPLY |   
hirokoさんへ  
コメントをありがとうございます♪

hirokoさん、こんにちは~♪
その後、具合はいかがですか?

ジュンスには本当に幸せになってほしいですよね~。
もうここで「ジュンス応援団」ができそうでやんすね(^^)/。

hirokoさんもくれぐれもお大事になさってくださいね~。
ブログまでご訪問いただきまして、ありがとうございましたv-22!こん

2015/01/24 (Sat) 10:13 | EDIT | REPLY |   
hiroko horoko  
No title

こんばんは   おましろくなりましたね

久しぶりにうれしです。私がイム。ジュファンのこと知らなかっただけでした

監督があと10k痩せれば雪女の役ももらったそうです

何本もでているもに、初めて見たとははずかしい

まだまだ知らない人がいるのでたのしみです

ハッピーになるのか?気をもんでいます

意味や理解できないかもすみませんミヤネ

2015/02/21 (Sat) 21:09 | EDIT | REPLY |   
hirokoさんへ  
私も初めてですよ♪

hirokoさん、こんにちは~♪
遊びに来てくださいましてありがとうございます!

イム・ジュファンさんは、私も初めて見ましたよ~。
総合病院の時は全く気付きませんでしたが、
それ以外は、自分好みのドラマでは無かったようで(笑。

ふふ、確かに~雪女もできそうですね(^_-)。

ここまではまずまず順調なので、
最後もきっと幸せになってくれますよね~楽しみですね(^^)/。こん

2015/02/22 (Sun) 09:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.