このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ワンス・アポン・ア・タイム2(Once Upon A Time S2)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

ワンス・アポン・ア・タイム2 あらすじ 第18話 オーガストの旅

ワンス・アポン・ア・タイム2のあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: ワンス・アポン・ア・タイム2 あらすじと登場人物、キャスト一覧


ワンス・アポン・ア・タイム シーズン2】(Once Upon A Time S2)の18話は「オーガストの旅」です。英語のタイトルは「Selfless, Brave and True」(無欲で&勇敢な&真実の)で、まさにそのタイトルが示す通り、いかにもこのドラマらしく食えないシーンもあったけれど、その一方で、じんわり心温まるアメドラならではのシーンに大いに心癒されたひと時でしたワンス・アポン・ア・タイム2のネタバレあらすじ行きますよ~(^^)/。以下早速簡単なネタバレのあらすじですシーズン2は実に面白いどすな(^◇^)


まず、副題にあるオーガスト(オーガスト)がどうなったかについて見てまいりましょうか


オーガストは、エマをストーリーブルックに送る手はずを整えた後、自分はプーケットに入って「その時」を迎えました。エマがストーリーブルックに足を踏み入れた8時15分になると、オーガストに変化が現れます。なんと、その左足が木質化してきたのです。これは以前もそうでしたが、その現象は、魔法を信じる者にしか見ることができません


病院に行っても信じてもらえなかったオーガストは、そこで、医学では治せない不治の病を治療する「ドラゴン」という人物を紹介されます。いわゆるヒーラーですわね。そこでやはりドラゴンの治療を受けに来ていたのが

ニールの恋人=タマラ (Sonequa Martin-Green )

でした。しかもタマラは、あのグレッグがしょっちゅう電話をしていた恋人だったというから驚きです。いったいこのタマラは何者なのでしょうか?


今回判明したことによれば、タマラは普通の人間らしいのですが、「魔法」に尋常ならぬ興味を抱いていたため、病気を装ってドラゴンに近づき、そこで知り合ったオーガストを探ったようです。足が木質化するなんて、普通の世界にはあり得ませんからね。ニールと知り合ったのも、このオーガストがニールに接触したからのようです。ちなみにドラゴンはタマラに殺されてしまっています


ヘンリーにニールとのなれそめを聞かれて

「偶然がもたらした運命的な出会いだった

なんて、嘘ばっかり


タマラと結婚したいなら真実を話せとエマに忠告されたニールが、魔法の国(Enchanted Forest)のことを明かした時の、別れたいならそんな嘘をつくなと激怒したふりは見事というしかありません。ちなみに「タマラ(Tamara)」という名前には「スパイス」という意味があるそうです~いかにもピッタリでござるね


もはや死を覚悟したオーガストはストーリーブルックに戻ってきていたのですけれど、ニールを追いかけてきたタマラに見つかり(もしくはそれは単なる口実で、オーガストが目的だったかも)、彼女の本性を知るオーガストをストーリーブルックから追い出そうとしますが、オーガストはその脅しに屈することなく、皆にタマラのことを知らせようとして、タマラに殺されてしまいます


が、この勇気がオーガストを救ってくれました。オーガストが人間で居続けるためには~呪いとは関係なく~「良い子」でいなければいけなかったのですけれど、オーガストはことあるごとに自分勝手に振る舞ったために木になってしまったのです。それはもはやブルーフェアリーにもどうする事もできませんでした


その上それがオーガスト自身の問題に留まらず、その養父であるマルコ(ゼペット爺さん)もまた自分の事ばかり考えていたからだというのが、いかにもアメドラらしい正義漢の表れですよね。以前、魔法の国を抜け出すために作った「タンス」に、本来なら、スノーとエマが親子で入るはずだったのに、それを

「我が子オーガストを助けたいというエゴ

でもって嘘をつき、スノーを騙してオーガストを入れてしまったのですから。そのエゴを「愛」と偽ったばかりに、愛しいオーガストにまで「業」を背負わせてしまった~このマルコの嘆きを是非、韓ドラオンマにも聞かせてやりたいですわ。(無関係な話で申し訳ござらぬ


一方、今回のオーガストの行為は決してエゴではなく、他者への愛に基づいていたため、オーガストは再び「人間」として復活します。でもそれが幼い男の子=ピノキオの姿に戻ってしまったため、タマラに関する記憶もすべて失ってしまいます。


思い出したら必ず話すからね!


皆にそうキッパリ約束したオーガストが、またタマラに命を狙われないとよいのですが


今回、すっかり自棄になったオーガストを励ましていたスノーもこの「奇跡」を見て大いに力づけられたに違いありません。でも~オーガストの中に、やはり罪深い自分を見たから彼を応援した、っていうのはやっぱり打算じゃないのかな~は厳しすぎでしょうか


また、レジーナはグレッグの正体を思い出したようです。父を捜しに来たというグレッグに、もうここにはいないと語ったレジーナの言葉は果たして信じても良いものなのか?


ほか、今回見つけた小ネタとしては、オーガストがドラゴンに差し出そうとした「価値の無いペンダント」が

クジラの形

をしていたのが楽しかった~。ピノキオと言えばやっぱりクジラですよね。ドラゴンが注目したのは「ヒモ」のほうでしたが、おばさんの目はクジラに釘付けでございました


さて来週は、再びベルとゴールド(ルンペル)に焦点があてられるようです。また、アントンの豆も順調に育っているようなのも楽しみですワンス・アポン・ア・タイム2も残すところあと4話ですから、最後までタップリ楽しみたいですねワンス・アポン・ア・タイム2も残すところあと4話!


ワンス・アポン・ア・タイムシーズン1のあらすじをこちらに整理してあります。よろしければ今後のご参考までにご利用くださいませ: ワンス・アポン・ア・タイムS1 全22話 あらすじと感想一覧(小ネタ満載レビュー)

タイムS1 全22話 あらすじと感想一覧(小ネタ満載レビュー)


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はワンス・アポン・ア・タイム2(Once Upon A Time S2)のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング